Welcome to my blog

さくらいろ

Index

3227: その後5 二人の過去

メニューから、適当に料理を頼んだ後、司は

  • 10
  • -

3226: その後4 見合い

司は、経済誌を捲るそこには、『今をときめ

  • 15
  • -

3225: その後3 幸せだな

それから10年が経った「ママ、、ここに座

  • 14
  • -

3224: その後2 夢みたい

結婚式の翌日、新婚旅行でモルディブへ向か

  • 15
  • -

3223: その後1 頼みごと

綺麗だった凄く、、綺麗だったそして幸せそ

  • 12
  • -

3222: 『わん』ロキ様からのいただき物

移行作業中の今、たまには気分転換をしてく

  • 5
  • -

2014: 191 エピローグ

 教会の鐘が鳴り響き、、、オルガンの

  • 18
  • -

2015: 190 結婚式③

 あきら一人残り、皆が出て行った後、

  • 0
  • -

2016: 189 結婚式②

 滋 「つっくし~、、、うわっ、、、つく

  • 0
  • -

2017: 188 結婚式①

 類とつくしが、イタリアに来て、早5年が過

  • 0
  • -

2018: 187 乾杯

 総 「優紀ちゃん、、こっち」優 「すみ

  • 0
  • -

2019: 186 顔合わせ

 麗 「こんにちは、、」マ 「わざわざす

  • 0
  • -

2020: 185 誕生日

 類 「牧野、、、誕生日おめでとう」つ 

  • 0
  • -

2021: 184 朝

 目を覚ますと、類のドアップが飛び込んで

  • 0
  • -

2022: 183 酔っ払い

 牧野の甘い唇、、、牧野から香る匂いそし

  • 0
  • -

2023: 182 5つ星ホテル

ホテルに到着し、車を預け中に入る つ

  • 2
  • -

2024: 181 クリスマスプレゼント

 楽しいクリスマスイブを過ごした翌日

  • 2
  • -

2025: 180 クリスマスイブ

 リビングでは、聡と麗が並んで座って

  • 0
  • -

2026: 179 初対面

 12月に入る 類 「牧野、、、あんた、こ

  • 0
  • -

2027: 178 嗚咽

 9月になった そんなある日、あきらの携帯

  • 0
  • -

2028: 177 トスカーナ

 類 「牧野、、、起きて、、、凄く良

  • 2
  • -

2029: 176 ドライブ

 7月に入ったいつもの様に、二人仲良く、マ

  • 0
  • -

2032: 175 見かけねぇなぁ?

 朝、つくしが先に起き、朝食の用意をして

  • 0
  • -

2033: 174 アパルトマン

 類と、これから暮らす部屋そこのドアを開

  • 0
  • -

2034: 173 学校

 翌日、早朝から邸を出て、学校へ向か

  • 2
  • -

2035: 172 チャラ

 それからの類の行動は、素早かった一

  • 2
  • -

2036: 171 確認

 三人は、場所を二階の事務所に移すそして

  • 0
  • -

2037: 170 うっそ~

 店内で、突然始まったキスシーン イタリア

  • 0
  • -

2038: 169 再会

 つくしは、いつも通り、麗の店で働いてい

  • 0
  • -

2039: 168 看板娘

 つ 『いらっしゃいませ。 本日は、こち

  • 0
  • -

2040: 167 久しぶり

 さっきまで、リハビリをやっていた腕

  • 2
  • -

2041: 166 牧野家と

 麗 「じゃあ、つくしちゃん、、、夕

  • 2
  • -

2042: 165 今後

 病院に運ばれたつくしは、いろいろな検査

  • 0
  • -

2043: 164 声が・・・・

 本屋から出た後、シェフの待つ、駐車場へ

  • 0
  • -

2045: 163 買い物

 朝、つくしがダイニングに行くと、そこに

  • 0
  • -

2047: 162 ギブスからの解放

 日本、、、、 医 「はい、、ギブス取れま

  • 0
  • -

2048: 161 ダニエルという男の子

 農家との交渉、契約を無事終えた麗は

  • 2
  • -

2049: 160 土壌調査

 麗 「つくしちゃん、、、そこの畑の土も

  • 0
  • -

2050: 159 敵討ち

 翌朝から、報道が小沢グループ一色に変わ

  • 0
  • -

2051: 158 暴露本

 司の暴露本が、発売されたマスコミは、面

  • 0
  • -

2052: 157 ラウンジ

 大学内に作られたF4ラウンジそこに、類

  • 0
  • -

2053: 156 思い出した

 司は、病院に運ばれて、三日後に目を覚ま

  • 0
  • -

2054: 155 イタリアでの日々

 イタリアへ来て、早一週間が過ぎようとし

  • 0
  • -

2055: 154 楓の本心

 絶句した楓だが、三人を前に、初めて本心

  • 0
  • -

2056: 153 結託

 楓の手が、ブルブルと震えだすのを見て類

  • 0
  • -

2057: 152 ネタ

 楓が会社に着くと、西田がすぐにやって来

  • 0
  • -

2058: 151 楓とタマ

 三人の友人が、玄関から出て行った後、タ

  • 0
  • -

2060: 150 あきらの思い

 突然殴られた事に、受け身すら取れない司

  • 0
  • -

2061: 149 司の言い分②

 司 「あいつ、家がボンビーだから、必死

  • 0
  • -

2062: 148 司の言い分①

 翌日、、、あきら、総二郎と共に、道明寺

  • 0
  • -

2063: 147 心は繋がってる

 皆が、部屋を出て行った後、重い腰を上げ

  • 0
  • -

2064: 146 総二郎、滋、桜子の報告

 総 「興奮剤の方だけどよ   あの中に

  • 0
  • -

2065: 145 あきらの報告

 類の家に場所を移し、5人は、報告会

  • 2
  • -

2066: 144 見える

 それから5日後、、、やっと、類の目

  • 2
  • -

2067: 143 空港にて

 麗おば様と、空港に降り立つてっきり、新

  • 0
  • -

2068: 142 チューリップ

 翌日、、、 マ 「つくし、、、麗ちゃんに

  • 0
  • -

2069: 141 二人の会話

 窓辺に佇み、心地良い風を体に受けな

  • 4
  • -

2070: 140 3月30日

 麗が、医師を伴い入って来た 医 「牧野さ

  • 0
  • -

2071: 139 心の繋がり

 つくしの病室前で、麗と優紀は、大きく深

  • 0
  • -

2072: 138 皆の支え

 皆が、ソファーに腰をおろしあ 「類、、

  • 0
  • -

2073: 137 もどかしい

 類の唸り声を聞き、麗は、その肩に手

  • 2
  • -

2074: 136 写真

 麗 「ナンバープレートから割りだし

  • 2
  • -

2075: 135 決定打

 翌朝、、、各々が、類の病室に集まっ

  • 2
  • -

2076: 134 プリン

 三人で、プリンを食べた後、まだ袋にプリ

  • 2
  • -

2077: 133 麗おば様

 つくしの病室に、千恵子と麗が入って来た 

  • 0
  • -

2078: 132 今後

 優紀に、つくしを頼み、牧野ママも廊下に

  • 0
  • -

2079: 131 進の男気

 つくしの病室前に、牧野パパが、項垂れる

  • 0
  • -

2080: 130 検証

 その頃、、、、あきら、滋、桜子は、

  • 2
  • -

2081: 129 信じてあげて

 一方、病室に残った優紀は、、 

  • 0
  • -

2082: 128 麗の考え

 ママ、麗、類、佳代は、医師と共に、

  • 4
  • -

2083: 127 怖い

 医師と看護師が、病室に入って来た 医 「

  • 0
  • -

2084: 126 良かった

 談話室では、麗が皆を前に、、、つくしを

  • 0
  • -

2086: 125 つくしの気持ち

 手をギュッと握られたのが分かったそ

  • 2
  • -

2087: 124 類の気持ち

 類が車椅子に乗り、つくしの病室の階に姿

  • 0
  • -

2089: 123 優紀と類

 病室前で、西門さんがドアをノックし

  • 2
  • -

2090: 122 滋と桜子と優紀

 病院の玄関で待っていると、滋の車が入っ

  • 0
  • -

2091: 121 支えたい

 次に、医師に呼ばれて、麗と佳代が中に入

  • 0
  • -

2092: 120 説明

 医師を前にして、牧野ママと麗が椅子

  • 2
  • -

2093: 119 牧野ママ

 佳代が、処置室へ着くのとほぼ同時に

  • 2
  • -

2094: 118 動揺

 つくしは、病院の裏口から、こっそり運ば

  • 0
  • -

2095: 117 搬送

 麗 「つくしちゃんの家は、まだ?」運 

  • 0
  • -

2096: 116 やりやがった

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます

  • -
  • -

2097: 115 壊れていく

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます

  • -
  • -

2098: 114 豹変

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます

  • -
  • -

2099: 113 うそ? 何で?

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます

  • -
  • -

2100: 112 疼く

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます

  • -
  • -

2101: 111 訪問者

 つ 「進~、、気を付けて、行きなさいよ

  • 0
  • -

2103: 110 麗、襲来

 それから二日後、、、牧野が帰宅した

  • 2
  • -

2104: 109 熱い二人

 翌日、四人は揃って類の見舞いに行く 滋 

  • 0
  • -

2105: 108 ニヤリとした笑み

 司は、類の見舞い後、真っ直ぐ邸へ帰

  • 2
  • -

2106: 107 ごめんな

 俺は、司が見舞いに来てから、牧野の態度

  • 0
  • -

2107: 106 つくしの看病②

 類に、食事を食べさせるの、、、って、、

  • 2
  • -

2108: 105 つくしの看病①

 皆が出て行き、病室に二人っきりになる つ

  • 0
  • -

2109: 104 思いの丈

 類がつくしの申し出をバッサリと切り捨て

  • 0
  • -

2110: 103 納得の理由

 医師の説明を聞き、幾分、気が楽になった

  • 0
  • -

2111: 102 記憶障害

 5人で、類の病室へ入る入り口に居た佳代

  • 0
  • -

2112: 101 会いたいから

 早朝、、、、西門さん、美作さんと一緒に

  • 0
  • -

2113: 100 ニュース

 類の枕元で、手を握りながら寝顔を見

  • 2
  • -

2115: 99 手術室

 私達の周りに、多くの通行人の人々が

  • 2
  • -

2117: 98 事故

 今日は、牧野の終業式でも今日は、久し振

  • 0
  • -

2119: 97 優紀とつくし

 終業式の後、つくしは、優紀と待ち合

  • 0
  • -

2120: 96 小沢会長と海

 海は、司から別れを告げられた後、、

  • 2
  • -

2121: 95 楓と司

 久し振りに、NYからババァが帰宅し

  • 0
  • -

2122: 94 つくしの決意

 類が、しっかりと私の目を見て告げる

  • 2
  • -

2123: 93 3月14日

 3月14日 ホワイトデー 午前

  • 0
  • -

2124: 92 桜の木の下で

 道明寺邸から飛び出した海は、先程、

  • 0
  • -

2125: 91 別れ話

 週末になった昼前に、道明寺邸に海が

  • 2
  • -

2126: 90 類とあきらと総二郎

 司と別れたあきらと総二郎は、その足

  • 2
  • -

2127: 89 司とあきらと総二郎

 それから数日後あきらと総二郎は、司

  • 2
  • -

2128: 88 鍵

 類 「ま~きの、、、お待たせ」つ 

  • 0
  • -

2130: 87 四人の会話

 待ち合わせのレストランへ行くと、個

  • 2
  • -

2132: 86 代表、桜子

 桜 「先輩、、、おはようございます

  • 2
  • -

2133: 85 姉思い

 類と昼食を共にした後、二人は再びつ

  • 0
  • -

2134: 84 4組の思い

 海の後をつけ、ホテルまで到着した総

  • 2
  • 0

2135: 83 高級クラブ

 青山の高級クラブ店内ターゲットとは

  • 2
  • -

2136: 82 前者と後者

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます

  • -
  • -

2137: 81 座談会

 空港内から、あきら、総二郎、桜子、

  • 0
  • -

2138: 80 認めてくれたよ

 手を繋いで、空港内を歩いている花沢

  • 0
  • -

2139: 79 海の思惑

 プロムの後、、、メープルでお祝いす

  • 2
  • -

2140: 78 成田空港

 空港に着き、到着ゲートを目指す

  • 2
  • -

2141: 77 二人の玩具

 日本に無事着いたいつもは、お土産な

  • 0
  • -

2142: 76 あっ、忘れてた

 その日、イタリア邸で、久し振りに母

  • 0
  • -

2143: 75 麗②

 類 「ま、、、き、の? どうして?

  • 0
  • -

2144: 74 麗①

 5日ぶりに、牧野の声を聞いた今すぐ

  • 0
  • -

2146: 73 良い夢見て?

 その翌日は、父親と一緒に、フランス

  • 2
  • -

2147: 72 報告

 父親に許しを貰え、和やかに夕食を共

  • 2
  • -

2148: 71 聡

 約10か月ぶりに、フランスの地に立

  • 2
  • -

2149: 70 ショッピング

 プロムが終わった週末、久し振りに優紀と

  • 0
  • -

2150: 69 司と海

 牧野とワルツを一曲踊ったあいつの踊りは

  • 0
  • -

2151: 68 チークタイム

 会場の照明が、薄暗くなっていく つ 「何

  • 2
  • -

2152: 67 卒業祝い

 ワルツの曲が流れ始めたと同時に、司

  • 2
  • -

2153: 66 プロム③

 司の発言に、6人は驚き、、、類は、つくし

  • 0
  • -

2154: 65 プロム②

 類とつくしを、司の目から隠す様に踊って

  • 0
  • -

2155: 64 プロム①

 プロム会場に、音楽が流れ始めたそれを合

  • 0
  • -

2156: 63 おまじない

 三条邸に、あきら、総二郎、類が迎えに来

  • 0
  • -

2158: 62 愛に包まれて

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます

  • -
  • -

2160: 61 卒業式

 2月8日、、、英徳卒業式 今年は、F4が

  • 0
  • -

2161: 60 ドレス

 あっという間に、一月が過ぎ二月に入

  • 2
  • -

2162: 59 じゃれ合い

 1月3日から、類とつくしは、二人揃っ

  • 4
  • -

2163: 58 俺の為、自分の為

 1月1日 8時前に、目が覚めた部

  • 2
  • -

2164: 57 おつきあい

 牧野の誕生日に、二人で街をブラブラ

  • 6
  • -

2165: 56 ウインドーショッピング

 12月28日朝9時に、牧野を迎えに行く 今

  • 4
  • -

2166: 55 牧野家のクリスマス

 翌日、ブランチを取り、シェフに頼んでい

  • 2
  • -

2167: 54 俺達のペース

 レストランでの食事も終盤になり、クリス

  • 0
  • 0

2168: 53 教養

 二人がリビングへ戻ると、そこには数

  • 2
  • -

2169: 52 四人の呟き

 あきらと桜子が、数種のアルコールとおつ

  • 0
  • -

2170: 51 クリスマスツリーの下で

 シーンと静まり返った室内と突然、滋が大

  • 0
  • -

2172: 50 負け犬の遠吠え

 重い空気が漂う中 海 「司君、

  • 2
  • -

2173: 49 ケーキで乾杯

 異様な雰囲気が漂う中、、、 つ 「じゃ、

  • 0
  • -

2175: 48 クリスマスイブ

  そして、、、クリスマスイブF3と、つく

  • 2
  • -

2176: 47 私の物

 道明寺と別れ、真っ直ぐホームへ向かった

  • 0
  • -

2177: 46 手に残る感触

 司 「よぉ、、、久し振りだな」つ 「え

  • 0
  • -

2178: 45 優紀って女

 俺は、久し振りに一人の休みを謳歌してい

  • 2
  • -

2179: 44 つくしのペース

 類 「ま~きの、、、、終わった?」つ 

  • 0
  • -

2180: 43 腑に落ちねぇ

 俺は、茫然自失のまま、邸へ戻ったそこに

  • 0
  • -

2181: 42 今更

 二人なら、俺達の出会いを知っている

  • 2
  • -

2182: 41 今と、これから

 テスト以降、学校に行っていなかった

  • 2
  • -

2183: 40 母親として

 司 「何が言いたい、、、反対しねぇ

  • 2
  • -

2184: 39 頭から離れねぇ

 あの三ツ星レストランでの、あいつの心配

  • 0
  • -

2186: 38 寝ぼけて

 朝? だよね?部屋には、障子越しに、光

  • 2
  • -

2188: 37 ミイラがミイラ取りに

 総二郎は、滋を支えるようにして、部屋に

  • 0
  • -

2189: 36 酔っ払って

 宴もたけなわ、、、皆、酔っ払い、口も饒

  • 0
  • -

2190: 35 宴会

 総 「おい、類! 一人で風呂に入るなん

  • 0
  • -

2191: 34 気持ちの整理

 露天風呂から出ると、F3が既に到着して

  • 0
  • -

2192: 33 滋の別荘

 金曜の夜は、滋さん家に泊まったてっ

  • 4
  • -

2193: 32 密談

 海 「あっ、、、おじい様? 海です

  • 0
  • -

2194: 31 ガールズトーク

 あの後、エステに行き、三人は予定通り大

  • 0
  • -

2195: 30 無印良女

 私達三人と道明寺は驚き、、、その場

  • 2
  • -

2196: 29 女子会

 桜子に、連れて行かれたレストラン、、、

  • 0
  • -

2197: 28 あくまで想像

 あれから、夜も眠れるようになった目を閉

  • 0
  • -

2198: 27 歩き出す

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます

  • -
  • -

2200: 26 花沢邸にて

 美味しい夕食まで御馳走になり、後は

  • 2
  • -

2202: 25 卑怯かもしれない

 次の日、、私の事を心配してか、恋人

  • 4
  • -

2203: 24 卑怯かな

 あの後、、、あれよあれよと荷物を纏

  • 4
  • -

2204: 23 スクープ記事

 皆は、既に見ているのだろう誰も手に取ろ

  • 2
  • -

2205: 22 発売の朝

 水曜日の朝、、、学校に着くと、門の前に

  • 2
  • -

2206: 21 器用じゃない

 僕は、部活から帰り、、、勢い良く玄関を

  • 0
  • -

2207: 20 お昼寝

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます

  • -
  • -

2208: 19 それぞれの思い

 ラウンジを出た後、取り敢えず人が居

  • 4
  • -

2209: 18 カモ

 俺は、丁度、学校に着いた所だった突然、

  • 2
  • -

2210: 17 自然の成り行き

 F4ラウンジの入り口にいる、道明寺の鋭

  • 2
  • -

2211: 16 責める

 翌日、二つの弁当を持って学校へ弁当の中

  • 0
  • -

2212: 15 携帯電話

 翌日、夕方には東京に戻った 類 「牧野、

  • 2
  • -

2215: 14 いっぱい泣きな

 動揺しまくりの私の手を取り、サッサ

  • 2
  • -

2216: 13 何コース?

 箱根温泉、、、って言うから、てっきり温

  • 0
  • -

2217: 12 メリーゴーランド

 箱根温泉に向かっている車内の後部座席で

  • 4
  • -

2218: 11 必要な人

 翌朝、、、進が目を覚ますと、隣りで姉と

  • 2
  • -

2219: 10 失恋の夜

 食後、牧野が片付けをしている間に、邸に

  • 2
  • -

2220: 9 夕食

 お風呂から、花沢類が出て来たパパのスウ

  • 2
  • -

2221: 8 牧野家

 俺達二人が、ずぶ濡れで帰って来たの

  • 2
  • -

2222: 7 壊れた携帯

 私は、ドシャ降りの雨が降っている事

  • 4
  • -

2223: 6 タマ

 道明寺邸の長い廊下を抜け、玄関先まで来

  • 0
  • -

2224: 5 決別の品

 ベッドの中の二人を、見下ろす形の俺怒り

  • 2
  • -

2225: 4 東の角部屋

 三人で、東の角部屋へ向かう ド

  • 2
  • -

2226: 3 現実

 私は、ドアの前から動けずにいたそれでも

  • 0
  • -

2227: 2 2人の言葉

 夕方、、、廊下から、バタバタとした音が

  • 0
  • -

2229: 1 夢?

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます

  • -
  • -

2230: お話の前に

 こちらはヤフーブログにて2014.9.

  • 4
  • -

2262: あとがき

 長いお話を、最後まで読んで頂き、ありが

  • 6
  • -

2263: 14

 旬が7歳になる前に、フランスへ転勤となっ

  • 2
  • -

2264: 13

 4歳になった旬旬 「ママ、、、あれ

  • 2
  • -

2265: 12

 病室に、二人っきりになった途端俺は、不

  • 0
  • -

2266: 11

 旬が、つくしの首に腕を回して、大声で泣

  • 0
  • -

2267: 10

 旬の瞳をジッと見つめ、、、そして、視線

  • 2
  • -

2268:

 俺は、企画会議のプレゼンを聞いていた 今

  • 0
  • -

2269:

 僕は、総おじさんの中庭が好きだシーンと

  • 2
  • -

2270:

 今日は、月に一度のお茶の御稽古日 何だか

  • 2
  • -

2271:

一年後の8月類 「旬、、、おいで?」ヨタ

  • 0
  • -

2272:

 クリスマスイブ邸には、フランスからお義

  • 0
  • -

2273:

 つくしの抜糸も無事終わり、体調を見る為

  • 0
  • -

2274:

 夕方、つくしの抜糸を行う特別室のベッド

  • 0
  • -

2275:

 出産後7日目に、二人で赤ちゃんを見に行く

  • 0
  • -

2276:

 こちらはヤフーブログにて2014.8.

  • 0
  • -

2277:

 旬が、三歳のクリスマス俺の部屋に、クリ

  • 2
  • -

2278:

 三年後の夏旬の手を握り、人でごった

  • 2
  • -

2279: 4 

 旬は、三週間後、保育器から出た心配され

  • 0
  • -

2280:

 邸に居る間、、、、ずっと部屋か中庭

  • 4
  • -

2293:

 花沢物産御曹司の妻の死去のニュースに、

  • 2
  • -

2294:

こちらはヤフーブログにて2014.8.1

  • 2
  • -

2281: 186 頑張れ<分岐>

 手術室内では、帝王切開で無事子供を取り

  • 2
  • -

2282: 185 出産

 邸に戻り、いつもの様に手を繋ぎ、一

  • 6
  • -

2283: 184 花火大会

 もうすぐ9か月目に入ろうか、、、という

  • 0
  • -

2284: 183 7カ月目、季節は夏

 7カ月目に入ったこの頃から、お腹は一段

  • 2
  • -

2285: 182 6か月目

 つ 「あっ、動いた」類 「エッ? 

  • 2
  • -

2286: 181 レジェンド

 5か月の検診も、無事、何事も無く終えたそ

  • 0
  • -

2287: 180 最終日

 合同事業も無事終了を迎える今日は、この

  • 0
  • -

2288: 179 桜の木の下で

 結婚式も無事終え、翌日は聡も交えて、合

  • 2
  • -

2290: 178 結婚式

 つ 「じゃ、行ってきます」佳 「類様、

  • 0
  • -

2292: 177 退院

 つくしが無事退院し、久しぶりに邸へ戻っ

  • 0
  • -

2295: 176 甘い毎日

 つくしと突然の入籍後も、日々、仕事に励

  • 0
  • -

2296: 175 入院

 牧野は、入院する事を最後まで渋っていた

  • 2
  • -

2297: 174 入籍

 その後、皆の前で、婚姻届に記入する牧野

  • 2
  • -

2298: 173 あきらめな

 京都のホテル、、、最上階にあるのは、二

  • 0
  • -

2299: 172 助かった

 俺は、牧野の居なくなった部屋の、ベッド

  • 0
  • -

2300: 171 SPの正体

 今日の午前中に、京都での仕事が終わる何

  • 2
  • -

2301: 170 どこだ?

 医 「今、妊娠3か月目に、入った所です

  • 0
  • -

2302: 169 詮索

 北海道へ行く朝牧野の体を気遣い、、まだ

  • 0
  • -

2303: 168 退職願

 急いで、退職願の封を開けるその中は、、

  • 0
  • -

2304: 167 類の一週間

 北海道から帰宅した夜に、牧野からメール

  • 0
  • -

2306: 166 たまごクラブ

 その日一日、何も口にしていない事を知っ

  • 0
  • -

2307: 165 交換条件

 初めて見る母子手帳名前は、、、もちろん

  • 0
  • -

2308: 164 不自然

 ホテルに着き、つくしちゃんを促し部屋に

  • 0
  • -

2309: 163 偶然

 京都駅に無事到着したここまで来るのも、

  • 0
  • -

2310: 162 別れの時

 その夜、そっと類さんの部屋に入るベッド

  • 0
  • -

2311: 161 猫のぬいぐるみ

 会社を出て、駅へ向かうその途中、、< 

  • 0
  • -

2312: 160 誤魔化し

 東京に戻り、まずは区役所へ行くそこで、

  • 0
  • -

2313: 159 誰にも言えない

 病院を後にし、予定通り実家へ向かう今朝

  • 0
  • -

2314: 158 新たな問題

 9時頃、佳代さんに起こされ目覚める私、

  • 0
  • -

2315: 157 何で泣いてるの?

 朝5時過ぎ、目覚ましの音で起きる&#

  • 2
  • -

2316: 156 初めて、、、

 類さんの部屋に入り、二人並んでベッドに

  • 0
  • -

2317: 155 胸やけ

 視察へ行く途中、レストランでランチ

  • 2
  • -

2318: 154 ナイス

 ジャンとクロードを、早々にホテルに

  • 2
  • -

2320: 153 俺達の願い

 西門邸の中庭に、三人は降り立ち、シシオ

  • 0
  • -

2321: 152 スペシャリストのお茶

 その週末、、、西門邸に4人が訪れた 総 

  • 0
  • -

2322: 151 自信を持って

 日本料理店の前に到着し、出迎えた店員に

  • 0
  • -

2323: 150 終わった

 17時頃、俺の携帯が鳴るディスプレイを見

  • 0
  • -

2324: 149 対決

 つ 『ジャン、、、クロード、、、ここが

  • 0
  • -

2325: 148 託された物

 類 『牧野の、、、ドナー』俺の愕然

  • 2
  • -

2326: 147 真実は・・・

 俺は、二人を前に、かなり動揺していたん

  • 0
  • -

2327: 146 動揺

 類 『遠い所、ご苦労様です。 初めまし

  • 0
  • -

2328: 145 久しぶり

 それから、2月に入った あれから、特に進

  • 0
  • -

2329: 144 真剣な思い

 ゆっくりと、抱きしめていた腕を解き、再

  • 0
  • -

2330: 143 俺を信じて

 つ 「類さんの周りには、居なかった

  • 2
  • -

2331: 142 かけがえのない人

 邸に帰り、夕食後、、、早速 『 萩の月

  • 0
  • -

2332: 141 天然

 牧野の部屋の前で、小さめにノックするも

  • 0
  • -

2334: 140 親子の絆

 俺は、ここでもう一つ、聞きたい事を

  • 2
  • -

2336: 139 聡と類

 俺は、急いで邸に戻った時刻は、もうすぐ

  • 0
  • -

2337: 138 あきらめてくれねえか?

 司 「そうかもな、、、ババアの奴、調べ

  • 0
  • -

2338: 137 本気?

 司 「もし、仕事上の付き合いだけ、

  • 2
  • -

2339: 136 4人の会談

 20時に、メープルのスウィートで、久し

  • 0
  • -

2340: 135 朝だよ

 昨夜は、あれから夢を見る事無く、朝まで

  • 0
  • -

2341: 134 一緒に寝よう

 つ 「毎日~~~」俺の耳元近くで、一際

  • 0
  • -

2342: 133 特別製

 シャワーから出ると、既に類さんが待って

  • 0
  • -

2343: 132 魘されて

 花沢の邸に着くと、佳代が心配そうに

  • 2
  • -

2344: 131 複雑な思い

 道明寺本社に車が着き、俺は転がる様に車

  • 0
  • -

2345: 130 小鳥

 執務室に、西田が入って来た 西 「牧野さ

  • 0
  • -

2346: 129 過去形

 エレベーター内で座り込んだ牧野 司 「牧

  • 0
  • -

2348: 128 無い、、、無い、、、

 俺は、執務室から出て、隣りの秘書室を覗

  • 0
  • -

2350: 127 落し物

 それから数日が過ぎた 毎日、合同事業の視

  • 0
  • -

2351: 126 仕事始め

 それから正月三が日も、花沢邸で、ま

  • 2
  • -

2352: 125 初詣

 正月の朝、、、二人でおせちとお雑煮

  • 4
  • -

2353: 124 12月30日、31日

 翌朝、8時頃、目覚めた私の目の前には、

  • 0
  • -

2354: 123 星空

 ケーキを食べ終えた後、類 「今日は、嫌

  • 0
  • -

2355: 122 HAPPY BIRTHDAY

 佳代さんが、二人分の食事を運んでくれる

  • 0
  • -

2356: 121 気になるんだ

 類さんは、途中から体の震えが止まらない

  • 0
  • -

2357: 120 俺の話をしようか

 俺は、覚悟を決めるもう、隠し事は嫌なん

  • 0
  • -

2358: 119 話をしても良い?

 今日は仕事納めと言う事も有り、定時

  • 2
  • -

2359: 118 以前の様に

 目の前の類さんは、朝食をパクパクと口に

  • 0
  • -

2360: 117 12月29日

 朝日が、部屋に差し込み、、、私は、

  • 2
  • -

2361: 116 何もしないから

 俺は、ただただ、牧野に謝る事しか出

  • 2
  • -

2364: 115 ごめんな

 総二郎が出て行った部屋のリビングに、一

  • 0
  • -

2365: 114 類と総二郎

 部屋に入り、牧野が眠っているベッド

  • 2
  • -

2366: 113 最低な女

 俺の、キッパリとした発言に、静は目を見

  • 0
  • -

2367: 112 F4+静

 佳代との電話を切った後、牧野の行動がい

  • 0
  • -

2368: 111 今日の事

 今日の、親睦会での牧野の行動を思い出す

  • 0
  • -

2369: 110 牧野の体の事

 控室へ向かう途中で、田村に会う田 「牧

  • 2
  • -

2370: 109 捨てられた仔猫

 私は、専務の腕から離れ、会場から出るヨ

  • 2
  • -

2371: 108 AED

 牧野と会場の隅でケーキを食べようとした

  • 0
  • -

2372: 107 プチケーキ

 会場の隣の部屋に行くと、司とあきらが既

  • 0
  • -

2373: 106 親睦会

 牧野が出て行った部屋に、一人ポツンと取

  • 0
  • -

2374: 105 牧野の叫び

 メープルに着き、田村と共に花沢の控室と

  • 0
  • -

2375: 104 ヘッドハンティング

 社長室のソファーに腰を下ろしたまま

  • 2
  • -

2376: 103 12月28日

 28日の朝、、、部屋を出ると、田村と牧

  • 0
  • -

2378: 102 12月27日

 久しぶりに、邸でゆっくり眠れた時刻は、

  • 0
  • -

2379: 101 好きなんだよな

 何? 誰かが、私を呼んでる? 誰?ゆっ

  • 0
  • -

2380: 100 12月26日

 丘の上で、天使が笑ってるこの笑顔、好き

  • 0
  • -

2381: 99 これは夢?

 病室で、暫くつくしちゃんの寝顔を見てい

  • 0
  • -

2382: 98 大切な物

 花沢系列の病院で、青白い顔で眠っている

  • 0
  • -

2383: 97 クリスマスツリー

 総二郎が、ダッシュで部屋から出て行くの

  • 0
  • -

2384: 96 約束

 涙を拭い、リビングに戻ると、何も知

  • 2
  • -

2385: 95 静の話

 重い足を引きずる様に、ゆっくりと歩を進

  • 0
  • -

2386: 94 棘のある言い方

 俺は、わざと牧野の前で、静と仲良さそう

  • 0
  • -

2387: 93 惨め

 ホテルメープル場所は、最上階のスウィー

  • 0
  • -

2388: 92 必要な人

 会社に着き、車から降りる前に、牧野が小

  • 2
  • -

2390: 91 12月25日

 空が少し明るくなり始めた頃、目を覚ます

  • 0
  • -

2391: 90 ありがと

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます

  • -
  • -

2392: 89 人形

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます

  • -
  • -

2393: 88 クリスマスイブ

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます

  • -
  • -

2394: 87 代理で

 つくしは、迎えに来た田村に、専務は体調

  • 0
  • -

2395: 86 12月24日

 ダイニングでは、佳代さんとシェフが忙し

  • 0
  • -

2396: 85 罰

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます

  • -
  • -

2397: 84 壊れていく

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます

  • -
  • -

2398: 83 あんたのせいだ

 西門さんにベッドまで運んでもらったが、

  • 0
  • -

2399: 82 何とかしてやりてぇ

 足元のふらついているつくしちゃんを、抱

  • 2
  • -

2400: 81 幻

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます

  • -
  • -

2401: 80 親友

 静と共に、メープルに向かった俺もうすぐ

  • 0
  • -

2402: 79 真相

 あれから、何度かベッドルームを覗いて見

  • 0
  • -

2403: 78 白羽の矢

 俺は、牧野と別れた後、交差点で信号待ち

  • 0
  • -

2406: 77 起きなかったら?

 類さんが、走って行った方向に走り出す他

  • 0
  • -

2407: 76 ケンカ

 牧野と手を繋いで、ゆっくりと街並みを見

  • 0
  • -

2408: 75 12月23日

 今日は、12月23日祭日で、会社は

  • 2
  • -

2409: 74 お兄ちゃん?

 合同事業がスタートし、三社の優秀なブレ

  • 0
  • -

2410: 73 決定

 翌朝、花沢邸から、田村と牧野と三人で、

  • 0
  • -

2411: 72 全くの別人

 類からの、突拍子もない発言恋人か異母兄

  • 0
  • -

2412: 71 はぁ?

 年末の忙しい日々の中、ほんの少しだけ時

  • 0
  • -

2413: 70 天使

 俺は、15時に仕事を切り上げ邸へ戻った

  • 0
  • -

2414: 69 類の部屋

 食後、牧野が薬を飲もうとするが、その量

  • 0
  • -

2415: 68 貧血防止料理

 邸に着き、転がる様に車から降りて、

  • 2
  • -

2416: 67 貧血

 病院に着き、花沢の運転手に支えられなが

  • 0
  • -

2417: 66 プレゼン大会

 それから牧野は、毎日残業が続き、ほぼ企

  • 0
  • -

2420: 65 プレゼント

 牧野が、父親の恋人か、親子のどちらか、

  • 2
  • -

2421: 64 入浴剤

 雑貨店の中を、隅々見て回わるアレコレと

  • 2
  • -

2422: 63 初デート

 食事も終わり、カードで支払いを済ませる

  • 0
  • -

2423: 62 仕事の一貫

 翌日、、、、11時過ぎに、二人は邸を出

  • 0
  • -

2424: 61 誰の者

 俺は、田村から、牧野が18時に、退

  • 2
  • -

2425: 60 俺と付き合わない?

 デザートのケーキまで、堪能した牧野

  • 4
  • -

2426: 59 恋と言う物

 頼んでいた料理が、テーブルの上一杯

  • 2
  • -

2427: 58 変わり者

 花沢本社へ戻り、田村さんに、今日は18

  • 0
  • -

2428: 57 合同事業

 季節は、12月に入った 牧野は

  • 2
  • -

2429: 56 相棒

 翌日の福岡支店での会議も、無事終了する

  • 0
  • -

2430: 55 福岡の夜

 プレミアクラスのゆったりとしたシートに

  • 0
  • -

2432: 54 空港内で

 タクシーで空港に向かっているが、渋滞に

  • 0
  • -

2434: 53 北海道支店

 今日は、朝から類さんと、北海道へ出張だ

  • 0
  • -

2435: 52 モヤモヤした気持ち

 俺は、窓から差し込む日ざしがポカポ

  • 4
  • -

2436: 51 お茶

 西門さん家も、花沢邸と同じく大豪邸

  • 2
  • -

2437: 50 恋じゃない

 駅のホーム内で、呟くように遠くを見つめ

  • 0
  • -

2438: 49 興味

 日曜日、、、明日から、類さんと田村さん

  • 0
  • -

2439: 48 ディナー

 俺は、牧野の資料を元に、頭の中に、各支

  • 0
  • -

2440: 47 無欲

 俺は、自分の執務室へ戻り、牧野のプレゼ

  • 6
  • -

2441: 46 プレゼン

 それから、日々は流れていく 相変わらず、

  • 0
  • -

2442: 45 たい焼き

 花沢邸に、15時頃着く つ 「ただいま」

  • 0
  • -

2443: 44 つくしの決意

 夕食をとりながら、久しぶりの家族との会

  • 0
  • -

2444: 43 実家

 土曜日、、、昼前に起きた俺ボーとし

  • 2
  • -

2445: 42 司の言葉

 皆の視線が、私に向けられるまるで、

  • 4
  • -

2447: 41 道明寺

 車の中で待つ事、、三分程やっと、牧野が

  • 0
  • -

2449: 40 料亭

 料亭の暖簾をくぐった俺達を、女将が出迎

  • 0
  • -

2451: 39 カルガモの親子

 類 「もういいだろ? 牧野連れて来たん

  • 0
  • -

2452: 38 緩む口元

 俺は、美作商事のエントランスを颯爽

  • 2
  • -

2453: 37 エントランス

 美作商事前に、車が静かに停まる車から降

  • 0
  • -

2454: 36 外回り

 それから三日ほど過ぎた頃、田村さん

  • 2
  • -

2455: 35 企画部

 俺の思った通り、昼前に総二郎がやって来

  • 0
  • -

2456: 34 上司の命令

 朝、佳代が起こしに来るいつもの様に、仕

  • 0
  • -

2457: 33 ニヤついた顔

 総二郎が発した言葉、、、牧野つくしその

  • 2
  • -

2459: 32 静と牧野

 夜、バーの個室で、久しぶりに4人で

  • 2
  • -

2461: 31 出会い

 久しぶりの東京まずは、会社へ行って

  • 0
  • -

2462: 30 健康診断

 佳代さんと共に、玄関に入る目の前には、

  • 0
  • -

2463: 29 日本

 久しぶりの日本約7年半ぶり?なんとか、

  • 0
  • -

2465: 28 マカロン

再び、キッチンで紅茶を注ぎ、マカロンを添

  • 0
  • -

2466: 27 報告

 邸に戻り、出迎えてくれたアニーに問いか

  • 0
  • -

2467: 26 別れ

 翌日、昼前に起きた俺二日酔いで、頭が痛

  • 0
  • -

2468: 25 大きな子供

 ウイリアム家と、楽しい夕食を取っている

  • 0
  • -

2469: 24 失望

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます

  • -
  • -

2470: 23 ホテル

 翌日、仕事の後、ホテルのロビーで静

  • 2
  • -

2471: 22 パートナー

 パーティー会場の片隅で、ぎこちない

  • 2
  • -

2473: 21 パーティー

 朝、目覚めると、既に10時時差と疲労も

  • 0
  • -

2475: 20 再会

 その日から、フランス邸に泊まる食事を一

  • 2
  • -

2477: 19 社長秘書

 入社後、半年が過ぎようとしていた9月フ

  • 0
  • -

2478: 18 似ている女

 あのパーティー後、場所を替え、アル

  • 2
  • -

2479: 17 経済紙

 俺は、入社してすぐに、専務としての

  • 2
  • -

2480: 16 浸食

 翌朝起きると、既に昼前だった久しぶりに

  • 0
  • -

2481: 15 似た瞳

 びしょ濡れのまま、玄関に現れた私を

  • 4
  • -

2482: 14 イタリア邸

 久しぶりのイタリア邸皆が、温かく出迎え

  • 0
  • -

2484: 13 同じ意見

 丘の上から、広大なブドウ畑を見る良い所

  • 2
  • -

2485: 12 ネックレス

 つくしが見た天使は、あっという間に鋭い

  • 0
  • -

2486: 11 トスカーナの丘

 イタリアのトスカーナ今回私は、おじ

  • 2
  • -

2488: 10 類と静の過去

 俺は静の事が好きだったし、静も俺の

  • 0
  • -

2489: 9 類の幼少期

 俺は、総二郎から聞いた父親の恋人、

  • 2
  • -

2490: 8 MBA

 20歳の誕生日を無事迎える事が出来

  • 0
  • -

2491: 7 ウイリアム家

 私が無事20歳を迎えた日、邸中の皆

  • 0
  • -

2492: 6 つくしの秘密

 翌日、おじ様を玄関先で、見送った後

  • 2
  • -

2493: 5 フランス到着

 私は入学式後、体育館を出て、そのま

  • 0
  • -

2494: 4 入学式

 あ「おい、明日どうする?」司「ああ

  • 2
  • -

2495: 3 英徳受験

 おじさんが、フランスへ帰り、私とお

  • 2
  • -

2496: 2 転機

 俺は、昼頃から学校へ行くと、待って

  • 2
  • -

2499: 1 出会い

 中学三年の、多感な年頃 最近の

  • 0
  • -

2500: プロローグ

 私のせいだ 初めてトスカーナで

  • 0
  • -

2501: お読みになる前に

 こちらはヤフーブログにて2014.

  • 2
  • -

3221: 5月27日

朝6時に目覚ましが鳴ります眠いながらも、

  • 11
  • -

3220: 5月26日

5月26日当日朝4時30分に起き、5時に

  • 4
  • -

3219: 打ち合わせ

関西オフ会が、5月26日、27日に行われ

  • 8
  • -

3217: その後10 幸せを噛みしめる

出産を終えた翌日、、麗が血相を変えて病室

  • 18
  • -

3216: その後9 沢山の愛情

妊娠7か月になるころには、たびたび胎動を

  • 10
  • -

3215: その後8 怒りと安堵

類と一緒にタラップを降りながらも、ノアの

  • 8
  • -

3214: その後7 怒り心頭

道明寺のプライベートジェットは、予定の時

  • 10
  • -

3213: その後6 カウントダウン

ノアは、目の前の爆発物に悪戦苦闘していた

  • 10
  • -

3212: その後5 変な物

オレゴン州の空港に到着したスミス一家車か

  • 14
  • -

3211: その後4 初めて知った

「ノア!」途端、私の身体がビクッと震える

  • 8
  • -

3210: その後3 あの時

類との電話を切った後、ノアは心が温かくな

  • 6
  • -

3209: その後2 司からの依頼

ノアの日本行きの日程が決まる頃、類の携帯

  • 2
  • -

3208: その後1 写真

ノアは、ゆっくりと荷造りをしている安定期

  • 14
  • -

3207: 移行作業一時中断

皆様、、新しいお話の更新が無いにも関わら

  • 2
  • -

1795: 145 あの日から

あの日から、毎日のように、愛を育んでいる

  • 4
  • -

1796: 144 LOVE48

フランス邸に戻り、真っ直ぐ俺達の部屋へつ

  • 0
  • -

1797: 143 マリアからのプレゼント

夏休みになり、俺達はフランスに来ているそ

  • 0
  • -

1798: 142 良い所

記者会見後、なぜか4人が並んでの写真撮影

  • 0
  • -

1799: 141 ドタバタ

記者も、つくしの発言に驚く物の、平静を装

  • 0
  • -

1800: 140 記者会見

翌日、、、ホテルメープルの一室で、大々的

  • 0
  • -

1801: 139 終わったよ

西田が警察に連れて行かれ、あきらと総二郎

  • 2
  • -

1802: 138 思い込み

ここから、西田の本性が現れる西 「15年前

  • 0
  • -

1803: 137 白状

西田が白状した事に、俺は聞きたかった事を

  • 0
  • -

1805: 136 問い詰める

俺の一言に、社長室の空気が、ピンと張りつ

  • 2
  • -

1806: 135 話してくれますよね?

翌日つくしを、いつも通り学校へ送るその駐

  • 0
  • -

1807: 134 考えとく

翌日、、、皆で朝食をとるつくしと大河原が

  • 0
  • -

1808: 133 愛を深める

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます

  • -
  • -

1809: 132 楽しいディナー

そして、6時30分に、日本料理店へ行くそ

  • 0
  • -

1810: 131 トロピカルジュース

その後二人は、買い物をしてホテルへ戻った

  • 0
  • -

1811: 130 ガールズトーク アゲイン

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます

  • -
  • -

1812: 129 考察

司の発言に、場の空気は重くなるそれでも、

  • 0
  • -

1813: 128 報告

つくしと大河原が出かけた所で、俺達は、場

  • 0
  • -

1814: 127 情報収集

朝食後、つくしと二人で海に散歩に出るもち

  • 0
  • -

1815: 126 似ていない

朝食の為に、会食場へ行くと、そこに司と大

  • 0
  • -

1816: 125 パスワード

つくしが落ち着いて来た所で類 「つくし、

  • 0
  • -

1817: 124 俺の使命

丸一日半ぶりのホテル大河原は、そのままつ

  • 0
  • -

1819: 123 退院

その日の内に、つくしは退院する事になった

  • 0
  • -

1820: 122 目覚め

ハッと目が覚めるゆっくりと頭をあげると、

  • 0
  • -

1821: 121 幼き記憶

大きな部屋、、、着飾った大人達そう言う僕

  • 0
  • -

1822: 120 シャレにならない

あきらと総二郎が、ごくりと生唾を飲む類 

  • 0
  • -

1823: 119 ゴクリ

集中治療室の前に戻り、、、類 「あきら、

  • 0
  • -

1824: 118 あの時、誰がいた?

総二郎の報告の後、、、S 「男は、携帯で

  • 0
  • -

1825: 117 捕まえた男

集中治療室の前まで来ると、SPがすぐに立ち

  • 0
  • -

1826: 116 容体

治療室のドアが開き、医師が出てきた類 「

  • 2
  • -

1827: 115 総合病院

病院と言っても、宮古島という地域柄、俺か

  • 2
  • -

1828: 114 こんな所に

車に乗り込み、走る事15分程、、、その間、

  • 0
  • -

1830: 113 どこにいるのさ

シャルがEnterキーを押したと同時に、大き

  • 2
  • -

1831: 112 落胆

私の記憶が正しければ、パスはこれしか思い

  • 0
  • -

1834: 111 シャルはどこ?

目の前の惨状に、司は思わず立ち止まった白

  • 0
  • -

1835: 110 全ての記憶

滋が血まみれで横たわっている映像それを目

  • 0
  • -

1837: 109 あんたどこ?

俺達は、一つ目の空きペンションへ向かうそ

  • 0
  • -

1838: 108 記憶の扉

よしっ、、解けた数字を入力するお願い、、

  • 0
  • -

1839: 107 もうすぐ助けるから

俺は、服に着替え、エレベーターに乗り込む

  • 0
  • -

1840: 106 パスワード

数式を解いていく、、、ダラダラと難しい問

  • 0
  • -

1841: 105 F4+SP4人

ホテルに向かって走り出すと、数メートル先

  • 2
  • -

1843: 104 助けて

車の振動が無くなった暫くすると、ヘッドホ

  • 2
  • -

1845: 103 捜索

ホテルの駐車場とは反対側の通りに、車が停

  • 2
  • -

1846: 102 知らない男達

翌日、、、ホテルのプライベートビーチで遊

  • 4
  • -

1848: 101 バカップル 2

食後、、、再び自転車に乗り、小さな島をグ

  • 4
  • -

1849: 100 バカップル

翌日、、、ホテルにある貸自転車を借りるホ

  • 0
  • -

1850: 99 それ違うから

部屋に戻って、シャワーを浴びるまだ照れは

  • 0
  • -

1851: 98 ガールズトーク

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます

  • -
  • -

1852: 97 黄土色

あれから夕方まで、ずっとシュノーケリング

  • 0
  • -

1853: 96 シュノーケリング

翌日、、、予定通り、シュノーケリングへ向

  • 0
  • -

1854: 95 ケチッ

滋 「シャル、、、本当に17歳?」つ <う

  • 2
  • -

1855: 94 知らないの?

総 「とりあえず食べながら話そうぜ。 シ

  • 0
  • -

1856: 93 早とちり

案内されたのは、円卓テーブルあの女と、シ

  • 0
  • -

1857: 92 バーベキュー

風呂から出ると、既に太陽が沈みかけている

  • 0
  • -

1858: 91 性教育

ドキドキしてるだろ?俺もシャルと一緒だよ

  • 0
  • -

1859: 90 羞恥心

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます

  • -
  • -

1860: 89 やさしくするから

シャルにキスをし、舌を絡め取っていたこの

  • 0
  • -

1861: 88 やばっ

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます

  • -
  • -

1862: 87 ユニットバス

バスルーム、、、と言っても、、何でユニッ

  • 0
  • -

1863: 86 究極の選択

あの後、ずぶ濡れのまま、暫く貝拾いをする

  • 0
  • -

1864: 85 プライベートビーチ

あれから、シャルに纏わり付く女を引き剥が

  • 0
  • -

1865: 84 無神経

司 「お前、今すぐ帰れ!」滋 「ちょっ、

  • 0
  • -

1866: 83 甘いランチタイム

ホテルに到着後、すぐにチェックインするそ

  • 0
  • -

1867: 82 サル女

5人が宮古島に到着した時刻は、13時を回っ

  • 0
  • -

1868: 81 GW

GWになった空港に到着すると、類はおもむろ

  • 0
  • -

1869: 80 プレゼント

日曜日、、、俺とシャルは、沖縄旅行の買い

  • 0
  • -

1870: 79 気に入った

目の前には、大口を開けて、料理を食べてい

  • 0
  • -

1871: 78 見合い

皆が帰った後、司は、楓の待つ執務室へ行く

  • 0
  • -

1872: 77 薔薇

広い道明寺邸の薔薇の庭そこを、シャルと歩

  • 2
  • -

1873: 76 泳ぎの練習

司 「シャル、、、上手いじゃねぇか」あ 

  • 0
  • -

1875: 75 更衣室

更衣室に入った俺達、、、類 『シャル、、

  • 1
  • -

1876: 74 見た?

週末、、、、二人揃って、司の家へ向かった

  • 1
  • -

1877: 73 最強のコンビ

翌日、、、学校に行くと、F3が待ち構えた様

  • 0
  • -

1878: 72 一喜一憂

三人で、夕食を取りながら、、、麗 『シャ

  • 0
  • -

1879: 71 溺愛

大学が終わり、邸へ帰っても、母さんとシャ

  • 0
  • -

1880: 70 パンドラの箱

麗が出て行った大学のカフェでは、、、総 

  • 2
  • -

1881: 69 グイッて

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます

  • -
  • -

1882: 68 花沢シャルロット

麗 「それでもね。 二人を突然結婚させて

  • 4
  • -

1883: 67 ベビーリング

シャルが、命を狙われる危険性がある?麗 

  • 0
  • -

1884: 66 何でわかる訳?

麗 「久しぶりに、つくしちゃんを見てびっ

  • 4
  • -

1885: 65 目的は

母親が、次々述べる衝撃的な事実に、俺達は

  • 0
  • -

1886: 64 あんたって一体

母さんからの告白に、やっと次の言葉を発し

  • 4
  • -

1887: 63 心配で

麗 「四人共、どうしてこんな所で、見てる

  • 0
  • -

1888: 62 学食

月曜日になった駐車場で、、、類 『シャル

  • 2
  • -

1889: 61 英語の勉強

今日は日曜日昨日、心身共に、疲労困憊の俺

  • 0
  • -

1890: 60 氷まくら

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます

  • -
  • -

1891: 59 いざ出陣

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます

  • -
  • -

1892: 58 茶の味

朝食後、シャルの体調も良い事から、二人で

  • 0
  • -

1893: 57 拷問

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます

  • -
  • -

1894: 56 腫れてる

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます

  • -
  • -

1895: 55 罰ゲーム

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます

  • -
  • -

1896: 54 勝負だ

その日、講義が終わると、急いで非常階段へ

  • 1
  • -

1898: 53 新しいクラス

それともう一つ、、、疑問に思った事を聞い

  • 0
  • -

1899: 52 メッセージ

あの後、そのまま夕食へ向かったそして食事

  • 2
  • -

1900: 51 頼りにして

邸に着き、真っ直ぐ俺達の部屋へ類 「シャ

  • 0
  • -

1901: 50 ニンマリ

シャルのテスト5教科、、、全て満点、、、

  • 0
  • -

1902: 49 やるせなさ

司 「シャルの担任は、懲戒免職にした。 

  • 2
  • -

1903: 48 報告 2

俺が、教科書やノートの落書きに、衝撃を受

  • 4
  • -

1904: 47 報告 1

司の家に到着し、真っ直ぐ東の角部屋へ向か

  • 0
  • -

1905: 46 涙

シャルは、目を擦り始めたまだ14時30分

  • 0
  • -

1906: 45 生理用品

昼食後、シャルは薬を飲み、だいぶ腹痛もマ

  • 0
  • -

1907: 44 シャワー

邸に車が到着すると、心配そうな表情の佳代

  • 0
  • -

1908: 43 赤ちゃんの作り方

シャルを抱えたまま、急いで駐車場へ、、そ

  • 0
  • -

1909: 42 許せねぇ

類が、シャルを抱きかかえ、教室から出て行

  • 0
  • -

1910: 41 生理

類は、大学の講義を終え、携帯を取りだす今

  • 1
  • -

1911: 40 いじめ 2

シャルが開いた教科書は、表紙は普通だが、

  • 2
  • -

1912: 39 いじめ 1

シャルは、目の前に置かれた解答用紙を見る

  • 0
  • -

1913: 38 カンニング

翌日も学校で、シャルは一人、複雑な思いを

  • 2
  • -

1916: 37 FLOWER4

シャルが戻って来た所で、何気に総二郎が、

  • 0
  • -

1917: 36 ランチ

三人と、一通り挨拶を終えた所で、、、類 

  • 2
  • -

1918: 35 紹介

類 『くすっ、分かった。 すぐ行くから、

  • 0
  • -

1919: 34 クルクル階段

先生が入って来て、各自、席に着いた先 「

  • 0
  • -

1920: 33 ヒソヒソ話

※お話の流れ上、オッドアイに関して根も葉

  • 0
  • -

1921: 32 他言無用 2

呆けた声で、あきらが呟くあ 「新婚旅行っ

  • 0
  • -

1922: 31 他言無用 1

大学内のカフェには、4人のみそれでも出来

  • 0
  • -

1923: 30 カフェタイム

翌日、、、、大学は、2コマ目からだが、類

  • 0
  • -

1924: 29 三人組

 坦 「はい、、、皆、席について」担任が

  • 0
  • -

1925: 28 あの女、誰?

 総 「よぉ! 類」あ 「おはようさん」

  • 0
  • -

1926: 27 初登校

 つ 『ジャジャ~ン、、、どう? お

  • 0
  • -

1927: 26 どのくらいの?

 買い物が終わり、邸に戻った俺達シャ

  • 0
  • -

1928: 25 買い物

 類とシャルの部屋には、ベッドとテレ

  • 0
  • -

1929: 24 花見

 夕食後、シャルがシェフと話し込んで

  • 0
  • -

1930: 23 俺達の部屋

 類 「はい、、ここが部屋」つ 『うっわ

  • 0
  • -

1931: 22 忍者屋敷

 玄関を入った所に、使用人が勢揃いし、俺

  • 0
  • -

1932: 21 帰京

 東京に戻った俺達空港には、佳代が迎

  • 0
  • -

1933: 20 国民性

 4月4日沖縄のホテルから、空港へ向

  • 0
  • -

1934: 19 美ら海水族館

 昨夜もそうだったが、今夜もそうだシ

  • 4
  • -

1935: 18 ジャグジー

 約二時間半もかかって、なんとか来間

  • 2
  • -

1936: 17 疑問

 類 「シャル、、、本当に、歩いて渡るの

  • 0
  • -

1937: 16 ベスト3

 海中公園から、ヴィラへ戻り、再びシャル

  • 0
  • -

1938: 15 王子様

 海中公園内に、磯遊びプールがあり、

  • 0
  • -

1939: 14 海中公園

 ホテルにあった自転車を指差し類 「自転

  • 0
  • -

1940: 13 トロピカルジュース

 トロピカルジュースを手に持ち、リビ

  • 4
  • -

1941: 12 沈む夕陽

 ハッ、、、と目を開けると、もう夕暮れで

  • 0
  • -

1942: 11 初めての海

 あの後、二時間程プールで遊んだ俺達シャ

  • 0
  • -

1943: 10 ダイブ

 ヴィラに戻ると、、、 つ 『もう、プール

  • 0
  • -

1944: 9 子犬の散歩

 つ 『類、、起きて、、早く起きて』類 

  • 0
  • -

1945: 8 その距離30cm

 何とか下半身も静まり、シャワーから出た

  • 0
  • -

1946: 7 天然

 食後、部屋に戻ると、もう21時を回って

  • 0
  • -

1947: 6 仲良くしよ?

 類 『今日は、日本食だけど、大丈夫?』

  • 0
  • -

1948: 5 おのぼりさん

 田 「お気を付けて、行ってらっしゃいま

  • 0
  • -

1949: 4 出発

 あの後、カジュアルな服に着替え、田

  • 8
  • -

1950: 3 フラワーシャワー

 教会で、宣誓書と共に、婚姻届が用意

  • 2
  • -

1951: 2 茶番劇

 由緒ある教会で、荘厳な式パイプオルガン

  • 0
  • -

1952: 1 エイプリルフール?

 麗 「類君! 起きて!」類 「ん? も

  • 2
  • -

1953: プロローグ

 つくし、、、、 生きて、、、、そして幸せ

  • 0
  • -

1954: はじめに

 こちらはヤフーブログにて2015.

  • 4
  • -

1680: 109 スタート

ノアと再会して3か月後の6月終わり、、、

  • 6
  • -

1681: 108 愛の情事

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます

  • -
  • -

1682: 107 花沢邸

夜店の食べ物が、二人の胃袋に収まった後、

  • 0
  • -

1683: 106 墓参り

二人で墓参りに行く一応ノアは、メガネをか

  • 0
  • -

1684: 105 幸せ

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます

  • -
  • -

1685: 104 我慢の限界

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます

  • -
  • -

1686: 103 二人の道

無事再会を果たした俺達は、食事をする為に

  • 0
  • -

1687: 102 再会

一年後、、、、橋の欄干の中央部分に腰をお

  • 2
  • -

3206: 101 愚痴愚痴責め立てられる

FC移転にあたり加筆しましたノアが俺の前

  • 4
  • -

3205: 100 ノアの不安

FC移転にあたり加筆しました『あっ、ジョ

  • 2
  • -

1688: 99 キューピット

俺は、定時で仕事を終わらせ、ダッシュで車

  • 0
  • -

1689: 98 それぞれの道

ノアの病室から一歩出ると、、そこには、ボ

  • 3
  • -

1690: 97 愛の告白

病室に、ノアと俺の二人っきりになるそして

  • 2
  • -

1691: 96 一般病棟

聞いていたノアの病室の前には、一人の外国

  • 0
  • -

1692: 95 説明

田村が、スケジュール調整の為、部屋を出て

  • 0
  • -

1693: 94 味方

遅れて仕事へ行くと、田村が血相を変えて、

  • 0
  • -

1694: 93 惚れている男

牧野の親友が、その場を離れ、入れ違うよう

  • 0
  • -

1695: 92 手術後

皆と、家の前で別れ、俺は足早に自室に入る

  • 2
  • -

1696: 91 車中

皆は、揃って司の車に乗り込み、類の家へ向

  • 2
  • -

1697: 90 手術中

手術室の前、、、そこに、数人の外国人が来

  • 2
  • -

1698: 89 頑張れ

モーターボートが、港に横付けされた俺は、

  • 0
  • -

1699: 88 土星のネックレス

舞が無事だった事は、素直に嬉しいだが、牧

  • 2
  • -

1700: 87 ○×△港

○×△港に、司と滋が着いた時、あきら、総二

  • 0
  • 0

1701: 86 類の行動

○×△港に着いた周りを見ながら、ゆっくり車

  • 2
  • -

1702: 85 銃撃戦

ジョンとA班は、そっと船に近づくジ 『船

  • 2
  • -

1703: 84 悔いる

類が出て行った室内では、警察が部下に○×△

  • 2
  • 0

1704: 83 俺、、、何て事を

道明寺本社社長室に、再び電話がかかった一

  • 0
  • 0

1705: 82 規則に背く

ジョンは、ノアたちが大型クルーザーに乗り

  • 2
  • -

1706: 81 船内

大型クルーザーに乗り込み、言われるがまま

  • 2
  • -

1707: 80 大型クルーザー

港付近に来た時、ボブから連絡が入るボ 『

  • 0
  • -

1708: 79 ボート

警察は、4人にその時の状況を聞いていた類

  • 2
  • -

1709: 78 道明寺本社

皆は、メープルから道明寺本社へ移動するそ

  • 2
  • -

1710: 77 潜入

ボブに電話をすると、ノアの声がするしかも

  • 2
  • -

1711: 76 追跡

非常階段を一気に駆け下り、地下駐車場へそ

  • 0
  • -

1712: 75 リネン室

私は、レストランから出た後、ダッシュで非

  • 0
  • -

1713: 74 誘拐

皆で、ゾロゾロとロビーを歩いていると、急

  • 0
  • -

1714: 73 後悔

俺と牧野しか知らないNYでの出来事それに、

  • 7
  • -

1715: 72 もう・・・

あ 『何で、海外を飛び回ってたんだ? 日

  • 3
  • -

1716: 71 幕引き

道明寺を、挑むような眼差しで、ジッと見つ

  • 2
  • -

1717: 70 修羅場

部屋に入って来るなり、西門さん以外は、驚

  • 2
  • -

1718: 69 ディナー

フレンチレストランで、花沢類が名前を告げ

  • 8
  • -

1719: 68 メンチカツ

ノアさんが、プリクラシールとチュッパチャ

  • 0
  • -

1720: 67 プリクラ

食事も終わり、今度は、ぶらぶらと歩くもち

  • 0
  • -

1721: 66 お蕎麦

あの気まずい雰囲気を、ノアさんの豪快な腹

  • 0
  • -

1722: 65 デート②

俺の遠回しの告白、、分かってくれただろう

  • 0
  • -

1723: 64 デート①

力強い眼差しを向けられ、どうしていいのか

  • 0
  • -

1724: 63 3月30日

3月30日 AM10:00 渋谷ハチ公前お

  • 0
  • -

1725: 62 三人の話

翌日、、、昼前に起きたノアは、しきりに落

  • 0
  • -

1726: 61 逮捕

部屋の前で、突然キスをされる私が酔ってい

  • 0
  • -

1727: 60 酔いが回る

食事も終わり、、ノ 「今日は、いろいろと

  • 0
  • -

1728: 59 囮捜査

私は、一度ジョンのマンションへ戻り、今日

  • 0
  • -

1729: 58 英徳学園

英徳学園入り口、、守衛さんに頭を下げノ 

  • 0
  • -

1730: 57 頑なな心

嘘だろ? 会いたくない?でも俺は、ノアさ

  • 0
  • -

1731: 56 訪問者

花沢本社の専務執務室、、そこの電話が鳴る

  • 2
  • -

1732: 55 あの日

あの日、、、道明寺ホールディングスNY支社

  • 3
  • -

1733: 54 ハプニング

何の前触れもなくドアが開き、小さな女の子

  • 2
  • -

1734: 53 懐かしい場所

家を出て、電車に乗り、スーパーへ向かうこ

  • 0
  • -

1735: 52 パンチ

この女、、、俺の誘いを断る?しかも、口寂

  • 2
  • -

1736: 51 夜桜

夜桜、、、桜並木に、提灯がぶら下げられ、

  • 2
  • -

1737: 50 類とあきら

19時に、昨日のホテルへ行くすると、既に

  • 0
  • -

1738: 49 病院

牧野に良く似た女性は、一方的に俺に礼を述

  • 0
  • -

1739: 48 調査報告書

今日もやっと仕事が終わろうとする頃、田村

  • 2
  • -

1740: 47 茶

俺は、玄関先が騒がしくなった事に、やっと

  • 2
  • -

1741: 46 着物の女性

車は、静かに大きな邸宅の前に停まった日本

  • 0
  • -

1742: 45 怪我

こんな桜並木の綺麗な所で、挙動不審の男が

  • 0
  • -

1743: 44 花見

邸に戻った俺を、にこやかな笑みを顔に宿し

  • 0
  • -

1744: 43 朝帰り

暗い室内に、携帯の音が鳴り響いた類 「ん

  • 0
  • -

1745: 42 交わりの後

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます

  • -
  • -

1746: 41 昇華する思い

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます

  • -
  • -

1747: 40 前へ進もう

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます

  • -
  • -

1748: 39 同じ思い

ノ 『花沢さんは、好きな人に愛の言葉を囁

  • 0
  • -

1749: 38 作られた経歴

使用人の方が握らせた紙袋を覗くと、服が見

  • 2
  • -

1750: 37 ホテルの一室

二人でエレベーターに乗る歩いている時から

  • 0
  • -

1751: 36 ガーデンプール

俺は、急いでノアさんが向かった化粧室へ行

  • 2
  • -

1752: 35 嫉妬

フロントの壁に背を預けながら、久し振りに

  • 2
  • -

1754: 34 あきらと桜子

公開収録が終わり、あきらと桜子も席を立つ

  • 0
  • -

1755: 33 気になる

番組収録も終盤に差し掛かったステージ上に

  • 0
  • -

1756: 32 引き込まれる

美作さんに、声をかけられた時は、ドキッと

  • 2
  • -

1757: 31 会場内

ボーイに案内され、会場内へ入るそして、数

  • 2
  • -

1758: 30 私の姿

大きな試着室に、私と店長らしき人が一緒に

  • 0
  • -

1759: 29 ドレスコード

玄関前に横付けされている車に乗り込む車が

  • 0
  • -

1760: 28 花沢物産

駅のトイレで身なりをチェックし、顔の半分

  • 4
  • -

1761: 27 連絡ミス

翌10時頃、目が覚めたジョンは、既に仕事

  • 2
  • -

1762: 26 逸る気持ち

何なんだ?床を這っている俺を飛び越え、女

  • 0
  • -

1763: 25 カウントダウン

西門総二郎が、あけみちゃんと言う女の横に

  • 0
  • -

1764: 24 顔が見てぇ

牧野の七回忌法要が終わり、類一人を残し、

  • 2
  • -

1765: 23 あのバカ

バイクでA埠頭に行くそう、、あの日私が拉

  • 0
  • -

1766: 22 溢れ出す

ジョンのマンションに着いたマンションと言

  • 0
  • -

1767: 21 身体の一部

花沢類に見送られ、料亭を後にする私は、ハ

  • 0
  • -

1768: 20 食事会

花沢類が、私達に話してくれる、淡い青春時

  • 0
  • -

1769: 19 出会い

ジ 『おい、、ノア、、こんな格式ばった店

  • 2
  • -

1770: 18 気遣い

類の車が先導する形で、その後ろをジョンと

  • 0
  • -

1771: 17 対面

牧野の墓前の線香も、すっかり燃え尽きた今

  • 0
  • -

1772: 16 心の中

皆の姿が見えなくなると、類はゆっくり墓前

  • 2
  • -

1773: 15 七回忌

七回忌当日、、、久し振りにF4の面々が集ま

  • 0
  • -

1774: 14 兄妹

まさか、あんな所で花沢類が、声をかけてく

  • 0
  • -

1775: 13 六年目

明日は、私の七回忌今年は、珍しく二週間の

  • 0
  • -

1776: 12 五年目

今日は、牧野が亡くなって、五回目の命日、

  • 0
  • -

1777: 11 兄の思い

ノアが窓から外を見ながら、静かに涙を流し

  • 0
  • -

1778: 10 二人の言葉

道明寺からの、小っ恥ずかしい愛の言葉が、

  • 0
  • -

1779: 9 カリフォルニアの病院

それから目が覚めると、、、、病院で、、、

  • 0
  • -

1780: 8 密航船

つくしは、飲まず食わずで、一夜を過ごした

  • 0
  • -

1781: 7 交渉決裂

男 「交渉は、決裂した、、、」A 「どう

  • 0
  • -

1782: 6 四年前のあの日

テキサス行きの飛行機の中で、、、この四年

  • 0
  • -

1783: 5 四年目

四年目の命日、、、今年は、初めて雨が降る

  • 2
  • -

1784: 4 あれから丸三年

牧野が亡くなってから、、、丸三年が経った

  • 0
  • -

1785: 3 男と女

もう時刻は16時を回っているこんな時間に

  • 0
  • -

1786: 2 訃報

突然の訃報は、その翌日、、、、牧野が行方

  • 2
  • -

1787: 1 行方不明

こちらはヤフーブログにて2015.4.8

  • 8
  • -

1597: 71 入学式

英徳学園、、、大学部入学式司 「おい、、

  • 4
  • -

1598: 70 意思疎通

類が家庭教師として紹介され、驚きつつも、

  • 0
  • -

1599: 69 未来

祖父から、思いがけない告白を聞き、千恵子

  • 0
  • -

1601: 68 胸の内

一方、千恵子とつくしは、重吉が来るのを、

  • 2
  • -

1602: 67 直談判

類は、スタッフに連れられ、ホテルの一室の

  • 4
  • -

1603: 66 別れ

バスは、集合場所であるホテルに着いたそこ

  • 0
  • -

1605: 65 青春の思い出

翌日、、研修室で、閉講式が行われたス 「

  • 2
  • -

1606: 64 ブレない意志

スタッフルームへ向かった類は、救急箱から

  • 0
  • -

1607: 63 寂しい

食後、類とつくしは部屋に戻るそして、荷物

  • 0
  • -

1608: 62 最後の夕食

 その日の夕食、、今回が、このセミナ

  • 0
  • -

1609: 61 最終日

翌日、、、ス 「昨日は、突然の雷雨に見舞

  • 0
  • -

1610: 60 手がかかる

そろそろ夕食に行こうか、、と、皆が立ち上

  • 0
  • -

1612: 59 治療

つくしは、暑いシャワーを浴びながらも、四

  • 0
  • -

1613: 58 災難

やっと雨が小降りになり、雷も通り過ぎたよ

  • 0
  • -

1614: 57 雷雨

駐車場が見えてきた類 「あっ、、あの建物

  • 0
  • -

1615: 56 ドキドキ

類とつくしは、二人で星空を見たベンチへ行

  • 0
  • -

1617: 55 しりとり再び

展望台から降りた二人は、今度はキャンプ場

  • 0
  • -

1618: 54 キス???

なんとか展望台まで辿り着いた二人、、類は

  • 0
  • -

1619: 53 誤解

展望台へ向かって歩き始めた二人その入り口

  • 0
  • -

1620: 52 ラストの指令

翌日、、、ス 「昨日は、宝箱探し、ご苦労

  • 4
  • -

1621: 51 ケーキ

類とつくしがシーツ交換を終え、写真を持っ

  • 0
  • -

1622: 50 シーツ交換

泥だらけのつくしを、先にシャワーに入れ、

  • 0
  • -

1623: 49 ゲット

食後、二人は58番をめざし、再び歩き始め

  • 0
  • -

1624: 48 弁当

類とつくしは、やっと30番の宝箱の所へ来

  • 0
  • -

1625: 47 遭遇

二人共、やっと落ち着いた所で、我に返る(

  • 0
  • -

1626: 46 宝探し

お弁当、飲み物をリュックに入れ、首からブ

  • 0
  • -

1627: 45 直感力

ス 「それでは、今日は皆さんには、宝探し

  • 2
  • -

1628: 44 なぞなぞ

食後、類とつくしは部屋に戻り、机の上に二

  • 2
  • -

1629: 43 パズル

そらから三日後、、、研修が始まって、初め

  • 0
  • -

1630: 42 しりとり

ひとしきり石投げをした後、やっと手を止め

  • 0
  • -

1631: 41 リベンジ

つくしのテキパキとした行動で、思いの外、

  • 0
  • -

1632: 40 料理

類は、やっと眠れる、、、と、目を閉じたも

  • 0
  • -

1633: 39 翌朝

翌朝、、、あきらと総二郎が、類とつくしの

  • 0
  • -

1634: 38 悶々

つくしのかすかな寝息が聞こえ始め、類も必

  • 0
  • -

1635: 37 テントの中

テントの横を通り、洗面所へ向かうが、どの

  • 0
  • -

1636: 36 星空の下で

広場のベンチに並んで座り、夜空を見上げる

  • 0
  • -

1637: 35 取り合い

食後、皆で手分けして、後片付けをするつ 

  • 2
  • -

1638: 34 バーベキュー

『夕食の時間~』、、と、放送があり、皆は

  • 2
  • -

1639: 33 シャワー

火照った顔を冷ます様に、つくしは一気に水

  • 2
  • -

1640: 32 目のやり場が…

類とつくしのテントの前で、皆で雑談してい

  • 2
  • -

1642: 31 一番は

つ 「あ~、、12回で沈んだ~」類 「は

  • 0
  • -

1643: 30 借りを返す

二人は、手を繋いで河原に上がるもちろん二

  • 0
  • -

1644: 29 川釣り

つ 「うっわ~。 皆、いろんな所で釣って

  • 0
  • -

1645: 28 ヘビイチゴ

セミナーが始まって、一週間が過ぎようとし

  • 0
  • -

1647: 27 バスケ

それからも、外で行われる実践と言う名のウ

  • 0
  • -

1648: 26 分かる気がする

シャワー後シーツを替え、夕食を済ませた後

  • 0
  • -

1649: 25 テニス

昼食後、類とつくしは、入り口のスタッフに

  • 0
  • -

1650: 24 キラキラした瞳

二人のジャレアイのような追いかけっこの後

  • 0
  • -

1651: 23 協力

次のポイントへ向かう類とつくしの元に、先

  • 0
  • -

1652: 22 ポスト探し

ス 「え~、、今日は皆さんに、ポスト探し

  • 0
  • -

1653: 21 じゃれ合い

翌朝、つくしは激しい筋肉痛に悩まされなが

  • 0
  • -

1655: 20 シメジ

類は、いつもより長めのシャワーを終え、バ

  • 2
  • -

1656: 19 ハプニング

汗びっしょりだったつくしは、胸の圧迫から

  • 2
  • -

1657: 18 初チャレンジ

なんとか四葉のクローバーを探しだし、その

  • 2
  • -

1658: 17 花冠

友情の広場に到着した二人は、早速四葉のク

  • 0
  • -

1659: 16 記念写真

展望台、、、そこは、山の山頂に当たる場所

  • 4
  • -

1660: 15 同士

合宿所の入り口に、スタッフの人がいるその

  • 2
  • -

1661: 14 指令

ス 「皆さん、おはようございます。 それ

  • 0
  • -

1662: 13 朝食

つくしは、少し早めに起き、シャワーを浴び

  • 0
  • -

1663: 12 気まずい雰囲気

部屋に戻るなり、つくしは類と向き合うつ 

  • 0
  • -

1664: 11 夕食

食堂に着くと、既に半数以上の人が、席に着

  • 0
  • -

1665: 10 自己紹介

総 「類~。 お前も来れば良かったのにさ

  • 0
  • -

1666: 9 お気の毒様

司、あきら、総二郎の家柄を聞いても、和也

  • 4
  • -

1667: 8 マイペース

僕は、勇気を振り絞り、ドアに手を掛け中に

  • 0
  • -

1668: 7 同室者は?

つくしと和也は、見取り図を見ながら、部屋

  • 0
  • -

1669: 6 何番?

つくしは、和也とゆったりコースを歩きなが

  • 0
  • -

1670: 5 登る

私とクルクルパーマの男が睨み合い、その場

  • 2
  • -

1671: 4 一触即発

予定時間になり、スタッフの人が入ってくる

  • 0
  • -

1672: 3 初対面

集合場所であるホテルに行くそこのロビーに

  • 0
  • -

1673: 2 宣言

今日は終業式いつも通り、バイトへ行って、

  • 0
  • -

1674: 1 契約

こちらはヤフーブログにて2015.7.9

  • 2
  • -

1040: 31  あとがき

こちらのシリーズ…沢山の方に笑っていただ

  • 6
  • -

1041: 30  ② < 完 >

シーンとした会場内に、パイプオルガンの音

  • 5
  • -

1042: 29  4月29日①

郊外にある由緒あるチャペル建物は比較的小

  • 2
  • -

1043: 28  ②

午前中で仕事を切り上げ、秘書2人に挨拶を

  • 0
  • -

1044: 27  4月28日①

式前日ということもあり、類とつくしは、午

  • 0
  • -

1045: 26  ②

類「冗談はこのくらいにして、、」と、顔を

  • 2
  • -

1046: 25  4月27日①

今日も、二人のラブラブっぷりを見せつけら

  • 2
  • -

1047: 24  4月26日

18時を過ぎた頃、麗とつくしが、花沢邸に

  • 0
  • -

1048: 23  ③

類は、花沢邸の自室で、一人膨れているあれ

  • 0
  • -

1049: 22  ②

麗がマンションに来て、類とつくしのリアル

  • 0
  • -

1050: 21  4月25日①

土曜日の今日、類の胸に頭を寄せて、つくし

  • 0
  • -

1051: 20  ⑨

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます

  • -
  • -

1056: 19  ⑧

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます

  • -
  • -

1057: 18  ⑦

桜「先輩!先輩! 私、ビックリしました。

  • 0
  • -

1058: 17  ⑥

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます

  • -
  • -

1059: 16  ⑤

レストランに入った類は、つくしの近くの席

  • 2
  • -

1060: 15  ④

会場の入り口には、司と滋、あきらと桜子、

  • 0
  • -

1061: 14  ③

車に乗りパーティー会場へ向かう二人類「思

  • 2
  • -

1062: 13  ②

花沢家の車で、会社まで送って貰ったつくし

  • 0
  • -

1063: 12  4月17日①

この日、類とつくしは、慈善団体が主催する

  • 0
  • -

1064: 11  4月14日

二人が仲良く手を繋いで、専務室に入って来

  • 0
  • -

1065: 10  ④

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます

  • -
  • -

1066: 9  ③

類とつくしは、揃ってマンションに帰るつ「

  • 0
  • -

1067: 8  ②

コーヒーを飲みながら、二人で手分けして雑

  • 0
  • -

1068: 7  4月13日①

あれから一週間が経った俺は、相変わらず二

  • 0
  • -

1069: 6  ④

黄瀬は、二人の馴れ初めから、入籍に至るま

  • 0
  • -

1070: 5  ③

やっと、類とつくしが専務室のドアを開けた

  • 0
  • -

1071: 4  ②

花沢物産本社前に、類の車が到着し、中から

  • 0
  • -

1072: 3  4月6日①

花沢物産本社に、黄瀬が出社すると、いきな

  • 0
  • -

1073: 2  ②

やっとベッドから起き出した二人時間は既に

  • 0
  • -

1074: 1  4月5日①

こちらはヤフーブログにて2016.12.

  • 2
  • -

1307: 44  4月4日

トントン、、(ん?)トントン、、(ん? 

  • 0
  • -

1308: 43  ⑬

それから30分後、、やっとつくしが、俺の

  • 0
  • -

1309: 42  ⑫

類が、玄関をくぐると、佳代が出迎える佳 

  • 0
  • -

1310: 41  ⑪

類は、レストランを出た後、直ぐにつくしを

  • 0
  • -

1311: 40  ⑩

黄瀬の頭の中はパニックだあ 「黄瀬君、、

  • 4
  • -

1312: 39  ⑨

類 「見せてやるよ。 お前が、定年を迎え

  • 2
  • -

1313: 38  ⑧

黄 「花沢さんに、牧野さんを責める権利は

  • 2
  • -

1314: 37  ⑦

F4は、それぞれ仕事が終わると、メープル

  • 0
  • -

1315: 36  ⑥

(もう三人には、相談したんだろうか? 婚

  • 0
  • -

1316: 35  ⑤

指定されたレストランは、巷でも有名なレス

  • 0
  • -

1317: 34  ④

正社員になった日から、残業が始まったと言

  • 0
  • -

1318: 33  ③

女子会の場所、、そこは、滋の経営するレス

  • 0
  • -

1319: 32  ②

その日、、急遽決まった女子会の為、つくし

  • 0
  • -

1320: 31  4月3日①

4月3日この日の昼前、受付から、美作商事

  • 0
  • -

1321: 30  ②

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます

  • -
  • -

1322: 29  4月2日①

4月2日この日は、各支部の支社長が本社に

  • 0
  • -

1323: 28  4月1日

4月1日花沢物産では、入社式が行われた社

  • 0
  • -

1324: 27  ⑥

つくしは、待ち合わせ場所であるホテルに着

  • 2
  • -

1325: 26  ⑤

病院での診察後、つくしは予定通り、類の誕

  • 0
  • -

1326: 25  ④

西門の車の後部座席に、二人は並んで座るつ

  • 0
  • -

1327: 24  ③

会議後、、黄瀬は、再び仕事に取り掛かる田

  • 0
  • -

1328: 23  ②

つくしが出て行き、黄瀬と岡田の二人だけが

  • 0
  • -

1329: 22  3月30日①

3月30日この日は、朝から定例会議があっ

  • 0
  • -

1330: 21  ③

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます

  • -
  • -

1331: 20  ②

二人は、控室に入り順番を待つその間も、つ

  • 2
  • -

1332: 19  3月28日①

昼前に起きた二人は、昼食をとった後、つく

  • 2
  • -

1333: 18  ②

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます

  • -
  • -

1334: 17  3月27日①

一週間後、、土曜日になったこの日、類は午

  • 0
  • -

1335: 16  ②

給湯室でお茶を入れ、それをお盆にのせ、執

  • 0
  • -

1336: 15 3月20日①

総二郎が来た二日後、、、今度は、専務室に

  • 0
  • -

1337: 14  3月18日

黄瀬が、専務室で研修を始めて、三日が経っ

  • 0
  • -

1338: 13  ⑥

黄瀬は、茫然自失のまま、食事もそこそこに

  • 0
  • -

1339: 12  ⑤

秘書メンバーと、社員食堂に来た黄瀬食べた

  • 0
  • -

1340: 11  ④

昼になり、重役達の昼食が用意できたと連絡

  • 0
  • -

1341: 10  ③

黄瀬の席は、つくしの隣だその二人の後ろに

  • 0
  • -

1342: 9  ②

秘 「新入社員を連れてきました」田 「ど

  • 0
  • -

1343: 8  3月16日①

月曜日、、新入社員達は、緊張しながら、花

  • 2
  • -

1344: 7  3月14日

3月14日類とつくしは、夕方揃ってジュエ

  • 2
  • -

1345: 6  3月2日

3月になり、、花沢物産の新入社員研修が、

  • 0
  • -

1346: 5  ③

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます

  • -
  • -

1347: 4  ②

類 「あっ、、式は、4月29日に決まった

  • 0
  • -

1348: 3  2月28日①

週末になった類とつくしのマンションに、6

  • 2
  • -

1349: 2  ②

花束を無造作に持ち、専務室へ総 「こんに

  • 0
  • -

1350: 1  2月23日①

こちらはヤフーブログにて2016.4.2

  • 2
  • -

1505: おまけ② (聡と麗)

麗 「ただいま」佳 「お帰りなさいませ。

  • 4
  • -

1506: おまけ① (F3とT3)

類とつくしが帰った後、聡 「息子達の事で

  • 0
  • -

1507: 70 ⑬(キス&キス)

類とつくしは、真っ直ぐマンションへ戻る車

  • 0
  • -

1508: 69 ⑫(ドッと疲れが)

つくしは、ゆっくり口を開くつ 「私で、、

  • 4
  • -

1509: 68 ⑪(絶倫)

司 「お前、、今、入籍しよう、、っつった

  • 0
  • -

1510: 67 ⑩(はぁ?)

つ 「やっぱり、、類とは、やっていけない

  • 2
  • -

1511: 66 ⑨(高らかに宣言)

類の発言に、目の前の三人は、怒りが沸々と

  • 0
  • -

1512: 65 ⑧(爆弾発言)

大河原邸の前に、次々と高級車が横付けされ

  • 0
  • -

1513: 64 ⑦(大変だ)

類は、田村と共に、○○総合病院へ向かった受

  • 2
  • -

1514: 63 ⑥(相談)

約一時間程で、つくしの手術は終わった看護

  • 0
  • -

1515: 62 ⑤(社長登場)

類は、電話を掛けるが、何時まで経っても繋

  • 0
  • -

1516: 61 ④(友人達)

麗の消え入りそうな声に、類は驚愕する類 

  • 0
  • -

1517: 60 ③(頭を抱える)

つくしは、呆然自失のまま、類との部屋を出

  • 0
  • -

1518: 59  ②(麗の襲来)

イタリアから、久し振りに日本に帰国、、(

  • 0
  • -

1519: 58 2月16日①

2月16日 月曜日今日つくしは、夜のパー

  • 0
  • -

1520: 57 2月15日

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます

  • -
  • -

1521: 56 ⑤(バレンタインの夜)

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます

  • -
  • -

1522: 55 ④(微妙)

類 「ただいま」その声に、つくしは急いで

  • 2
  • -

1523: 54 ③(滑稽)

邸に着くと、佳代が驚いた顔で出てきた佳 

  • 0
  • -

1524: 53 ②(積雪)

つくしは、雪が積もり、ぬかるんだ道路を、

  • 0
  • -

1525: 52 2月14日①(ポロリ)

朝、、類が先に目覚めた隣を向くと、つくし

  • 0
  • -

1526: 51 ⑨(マウスアップダウン)

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます

  • -
  • -

1527: 50 ⑧(浮気)

つくしは、板チョコと可愛いアルミカップを

  • 2
  • -

1528: 49 ⑦(三角関係)

岡 「専務、、差し出がましい事を言うよう

  • 0
  • -

1529: 48 ⑥(類と岡田)

外回りから帰宅し、そろそろ帰ろうか、、と

  • 0
  • -

1530: 47 ⑤(イライラ)

つ 「遅くなりました」つくしが、田村に挨

  • 0
  • -

1531: 46 ④(報告)

やっと3時になった満を持して、田村は、麗

  • 2
  • -

1532: 45 ③(両天秤)

類とつくしが、外回りに行った後、田村は、

  • 2
  • -

1533: 44 ②(小さな亀裂)

類とつくしは、車の後部座席に乗り込む類 

  • 0
  • -

1534: 43 2月13日①(壁ドン)

2月13日 金曜日その日、類は、朝から得

  • 0
  • -

1535: 42 1月31日(記念リング)

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます

  • -
  • -

1536: 41 ⑦(総二郎と優紀、類とつくし)

総二郎は、優紀の手を取り、部屋へ向かった

  • 0
  • -

1537: 40 ⑥(司と滋、あきらと桜子)

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます

  • -
  • -

1538: 39 ⑤(グロッキー)

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます

  • -
  • -

1539: 38 ④(フルコース)

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます

  • -
  • -

1540: 37 ③(桜子の嫉妬)

つくしは、桜子に腕を引っ張られながら、会

  • 0
  • -

1541: 36 ②(何回位?)

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます

  • -
  • -

1542: 35 1月30日①(昼食)

金曜日になったいつものように、田村が先に

  • 0
  • -

1543: 34 1月26日(秘密の暗号)

あれから、二週間が過ぎたつ 「おやすみな

  • 2
  • -

1544: 33 1月10日(気持ちのズレ)

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます

  • -
  • -

1545: 32 ③(行き違い)

二人は、会社を出た後、家具店でベッドサイ

  • 2
  • -

1546: 31 ②(盗み聞き)

つくしは、途中でサンドイッチを買い、会社

  • 2
  • -

1547: 30 1月9日①(仕事の鬼)

翌日、、、昼過ぎに、四人は起きる滋 「お

  • 0
  • -

1548: 29 ⑮(色香)

バスタイムも終わり、4人が部屋に戻ってき

  • 0
  • -

1549: 28 ⑭(跡)

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます

  • -
  • -

1550: 27 ⑬(ボーイズトーク③)

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます

  • -
  • -

1551: 26 ⑫(ボーイズトーク②)

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます

  • -
  • -

1552: 25 ⑪(ボーイズトーク①)

スウィートのドアを開けると、司とあきらが

  • 0
  • -

1553: 24 ⑩(目の前には)

岡田は、一度会社に戻り、無事引継ぎが終わ

  • 0
  • -

1554: 23 ⑨(ガールズトーク⑥)

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます

  • -
  • -

1555: 22 ⑧(ガールズトーク⑤)

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます

  • -
  • -

1556: 21 ⑦(ガールズトーク④)

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます

  • -
  • -

1557: 20 ⑥(ガールズトーク③)

つくしの脱バージン発言に、再び三人はフリ

  • 2
  • -

1558: 19 ⑤(ガールズトーク②)

優 「ところで、桜子ちゃんは? 美作さん

  • 0
  • -

1559: 18 ④(ガールズトーク①)

滋との約束の場所へ行くと、10分前にも拘

  • 0
  • -

1560: 17 ③(寂しい一日)

岡田との得意先回りを無事終え、携帯を見る

  • 0
  • -

1561: 16 ②(確認)

得意先を数軒回り、少し遅いランチを取る為

  • 2
  • -

1562: 15 1月8日①(引き継ぎ)

翌日、、一度専務室へ寄り、田村に挨拶後、

  • 0
  • -

1563: 14 ⑧(次の言葉)

類 「ただいま」つ 「お帰りなさい」キッ

  • 2
  • -

1564: 13 ⑦(帰宅時間)

一日の就業も終わり、、つ 「田村さん、、

  • 2
  • -

1565: 12 ⑥(田村の誤解)

類が、総二郎を追いかけて出て行った後、コ

  • 2
  • -

1566: 11 ⑤(社員の誤解)

周りを確かめてご覧ください。 後半、、か

  • 0
  • -

1567: 10 ④(総二郎)

重役フロアの廊下を、西門先輩と歩く総 「

  • 2
  • -

1568: 9 ③(お姉様方)

ガチャッ、、と、ノックも無く、いきなりド

  • 0
  • -

1569: 8 ②(第一秘書)

類を残し、サッと家を出た(社長に同棲も認

  • 2
  • -

1570: 7 1月7日①(スタート)

朝6時15分に、目覚ましが鳴るつくしは、

  • 0
  • -

1571: 6 ⑥(初々しさ)

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます

  • -
  • -

1572: 5 ⑤(リベンジ)

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます

  • -
  • -

1573: 4 ④(同居の経緯)

あれから二人で、夕食の片づけをし、順に風

  • 0
  • -

1574: 3 ③(ホッと一息)

色々な誤解も解けた所で、、類 「それでさ

  • 0
  • -

1575: 2 ②(真相)

食事も終盤に差し掛かり、ここでやっと牧野

  • 2
  • -

1576: 1 1月6日①(同居一日目)

夜8時、、ガチャガチャ、、と、玄関の鍵を

  • 0
  • -

1577: はじめに

 こちらはヤフーブログにて2015.

  • 2
  • -

1963: 50  ③

 辞令を持つ手が震える つ 「専

  • 2
  • -

1964: 49  ②

 (葉山さん? 何で? えっ? ちょ

  • 0
  • -

1965: 48  1月6日 ①

 11時頃、上品そうな女性が、入って来

  • 0
  • -

1966: 47  ②

 類 「こんばんは、、、、」夜19時

  • 0
  • -

1967: 46  1月5日 ①

 1月5日花沢物産本社初出のこの日、

  • 0
  • -

1968: 45  ②

 「身体に気を付けて下さいね」と、忠

  • 0
  • -

1969: 44  1月4日 ①

 昨日から、ずっと傍に付いている完全

  • 0
  • -

1970: 43  ③

 病院に着き、すぐに診察して貰う結果

  • 0
  • -

1971: 42  ②

 昨夜は、二人でドンペリを、1本開け

  • 0
  • -

1972: 41  1月3日 ①

 あの後、何時間その場にいただろう体

  • 0
  • -

1973: 40  ④

 ゆっくり風呂に浸かり、念入りに体を

  • 2
  • -

1974: 39  ③

 俺は、自室に戻ると、すぐにシャワー

  • 0
  • -

1975: 38  ②

 初詣の後、ハンバーガーを食べ帰宅す

  • 2
  • -

1976: 37  1月2日 ①

 ピンポーン つ 「おはようござ

  • 0
  • -

1977: 36  ②

 ん? 何で? ベッド?目の前には、

  • 0
  • -

1978: 35  1月1日 ①

 年越しそばを食べ終えた後、ソファー

  • 0
  • -

1979: 34  ②

 つ 「重っ、、、」海老天、お餅、鍋

  • 4
  • -

1980: 33  12月31日 ①

 やっぱり、瞼が腫れている急いで冷や

  • 0
  • -

1981: 32  ③

 類 「クリスマスの時は、部屋に行っ

  • 0
  • -

1982: 31  ②

 道明寺邸に着き、まっすぐ東の角部屋へ向

  • 0
  • 0

1983: 30  12月30日 ①

 朝起きて、掃除を始める何だかんだと

  • 0
  • -

1984: 29  ③

 二人で、牧野さんの部屋に戻る 類 「俺も

  • 0
  • -

1985: 28  ②

 手を繋いで、ゆっくり歩く 類 

  • 2
  • -

1986: 27  12月29日 ①

 一か所だけ、カーテンが開いているそ

  • 2
  • -

1987: 26  ⑦

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます

  • -
  • -

1988: 25  ⑥

 長い長いキスの後、ゆっくり唇を離す

  • 2
  • -

1989: 24  ⑤

 牧野さんの唇は、とても柔らかく、そして

  • 0
  • -

1990: 23  ④

 アロマキャンドルに火を灯し、ゆっくりバ

  • 0
  • -

1991: 22  ③

 確かにこの前よりは、ランクが下の部屋の

  • 0
  • -

1992: 21  ②

 社宅を出て、まずはスカイツリーに行

  • 2
  • -

1993: 20  12月28日 ①

 12月28日 日曜日昨日、初めて葉

  • 2
  • -

1994: 19  ②

 映画館の前に立つ俺達 類 「何を観る?」

  • 0
  • -

1995: 18  12月27日 ①

 12月27日 土曜日9時に、牧野さんの

  • 0
  • -

1996: 17  12月26日

 12月26日 金曜日今日は、仕事納めそ

  • 0
  • -

1997: 16  ②

 食事も終わる頃、ボーイが俺の横に、

  • 0
  • -

1998: 15  12月25日 ①

 12月25日 木曜日定時で仕事を終わら

  • 0
  • -

1999: 14  ④

 食事も終わり、ケーキを持って行く小さな4

  • 0
  • -

2000: 13  ③

 暫らく声が出せず、見詰め合っていた俺達

  • 0
  • -

2001: 12  ②

 急いで自分の部屋に戻り、シャワーを浴び

  • 0
  • -

2002: 11  12月24日 ①

12月24日 水曜日類は、昨夜自分の部屋

  • 0
  • -

2004: 10  ⑦

 類は、ワインに夢中だ 類 「ん、、これ俺

  • 0
  • -

2005: 9  ⑥

 桜 「ところで美作専務、、、この方達と

  • 0
  • -

2006: 8  ⑤

 あ 「おっ、、、おい、、、る、、、リュ

  • 0
  • -

2007: 7  ④

 トントン 桜 「はい、、どうぞ」 桜子の

  • 0
  • -

2008: 6  ③

 桜子が、トイレから出て数歩歩くと、

  • 2
  • -

2009: 5  ②

 レストランの個室に入ったつくしは、早速

  • 0
  • -

2010: 4  12月23日 ①

 12月23日 火曜日(祝日)つくし達4

  • 0
  • -

2011: 3  ③

 メープルレストラン 司 「おっ、、類、、

  • 0
  • -

2012: 2  ②

 「「「 男~ 」」」 それと同時に、滋と

  • 0
  • -

2013: 1  12月22日 ①

 こちらはヤフーブログにて2014.12

  • 2
  • -

3203: 暫らく新作の連載が止まります

皆様何時もお越し頂きありがとうございます

  • 23
  • -

3183: 20 おまけ

今日は、まさかまさかの結婚式でございます

  • 13
  • -

3182: 19 結婚式

二人は、訳も分からず郊外へ連れて来られた

  • 15
  • -

3181: 18 久しぶりの再会

つくしが店内に入ると、、「いらっしゃいま

  • 9
  • -

3180: 17 3月30日

30日 朝9時に類を乗せた飛行機は、無事

  • 6
  • -

3179: 16 桜子と優紀とタマ

桜子の家に泊まったつくしは、翌日桜子の紹

  • 6
  • -

3178: 15 からくり

牧野家を出た後、田村は西門邸へ向かったダ

  • 6
  • -

3177: 14 田村の妄想が止まらない

空港バスで京都に着いた後、すぐに目的の工

  • 4
  • -

3176: 13 移りゆくつくし

関空にやっと着きましたさあ、、これから京

  • 10
  • -

3175: 12 田村の決意

ブルーム空港へ着いた田村、、そこに類から

  • 9
  • -

3174: 11 田村の浮き沈み

やっと、、カラナナに着きましたもう夜の2

  • 8
  • -

3173: 10 暫しの休養

シャルル・ド・ゴール空港に着いた類そして

  • 4
  • -

3172: 9 オーストラリア

オーストラリアのカナナラにあるアーガイル

  • 8
  • -

3171: 8 田村の苦労と類の驚き

失意のまま、田村は再び空港へ戻ってきてい

  • 6
  • -

3170: 7 田村の困惑

つくしは、滋に連れられて空港に向かってい

  • 11
  • -

3169: 6 ニューヨーク

NYについて翌日、、なぜかあたしは、コーニ

  • 10
  • -

3168: 5 最善策

美作商事のエントランスを潜り、受付で自ら

  • 8
  • -

3167: 4 おかしい

おかしいなんで牧野から返事が来ないんだ?

  • 10
  • -

3166: 3 あきらの仕事

「土曜日なのに、悪りぃなぁ」「ううん。 

  • 4
  • -

3165: 2 双子の手伝い

翌日、、つくしは出向と言う形を取り、美作

  • 11
  • -

3164: 1 お金が無い

こちらの作品は、チームルイルイの2018

  • 8
  • -

3159: 甘いモノ・・・その後4

4数日後、、総二郎は、自宅で茶器の手入れ

  • 12
  • -

3158: 甘いモノ・・・その後3

3「出来ちゃったかも」青白い顔でぽつりと

  • 8
  • -

3157: 甘いモノ・・・その後2

2『じゃあ、なんでOKしてくれねぇんだよ!

  • 6
  • -

3156: 甘いモノ・・・その後1

1類とつくしは、カフェに来ていた「ここの

  • 8
  • -

662: 『甘いモノ』 Gipskräuter様へのブログ開設3周年記念献上作品 

こちらは、仲良くさせて頂いている『gypsop

  • 0
  • -

526: 人魚姫

残業で帰宅が遅くなった類は、つくしの出迎

  • 11
  • -

3202: fleurs printanières あとがき

Thank you for coming !!

  • 10
  • -

3201: fleurs printanières スピンオフ⑧ -聖-

スピンオフ⑧

  • 8
  • -

3200: fleurs printanières スピンオフ⑦『memories』 -凪子-

スピンオフ⑦『memories』

  • 6
  • -

3199: fleurs printanières スピンオフ⑥『カノジョの秘密』 -凪子-

スピンオフ⑥『カノジョの秘密』

  • 7
  • -

525: 鉢かぶり姫

休日の今日、、類は、バイオリンを手に取っ

  • 16
  • -

3198: fleurs printanières スピンオフ⑤『甲斐山 亨の休日』 -聖-

スピンオフ⑤『甲斐山 亨の休日』

  • 9
  • -

3197: fleurs printanières スピンオフ④『時を刻む音』 -桃伽奈-

スピンオフ④『時を刻む音』

  • 4
  • -

3196: fleurs printanières スピンオフ③『公園デート』 -りおりお-

スピンオフ③『公園デート』

  • 6
  • -

3195: fleurs printanières スピンオフ②『お花見』 -plumeria-

スピンオフ②『お花見』

  • 4
  • -

3194: fleurs printanières スピンオフ①『飛んでイスタンブール…ならぬ…?』 -星香-

スピンオフ①『飛んでイスタンブール…ならぬ

  • 4
  • -

3193: fleurs printanières 第8話 後編 -凪子-

第8話 後編

  • 10
  • -

660: あとがき

皆様、、何時もお越し頂きありがとうござい

  • 18
  • -

659: 8 つくしの決心

そして翌日の類の誕生日今日は金曜日で、類

  • 10
  • -

3192: fleurs printanières 第8話 前編 -凪子-

第8話 前編

  • 8
  • -

658: 7 女性の正体

「ただいま」「お帰りなさいませ」17時過

  • 12
  • -

3191: fleurs printanières 第7話 -きざみ隊-

第7話

  • 15
  • -

657: 6 応接室にて

「ただいま戻りました」つくしは、玄関口で

  • 12
  • -

3190: fleurs printanières 第6話 -桃伽奈-

第6話

  • 14
  • -

656: 5 議論と結果

カフェに場所を移した二人は、サンドイッチ

  • 8
  • -

3189: fleurs printanières 第5話 -りおりお-

第5話

  • 12
  • -

655: 4 上品な女性

「じゃ、、行ってくるから」「うん、気を付

  • 11
  • -

3188: fleurs printanières 第4話 -聖-

第4話

  • 8
  • -

654: 3 互いの気持ち

牧野家の了承を貰い、類はやっと安堵した気

  • 10
  • -

3187: fleurs printanières 第3話 -空色-

第3話

  • 8
  • -

653: 2 愛の言葉

牧野家を訪れた二人の前に、千恵子がお茶を

  • 6
  • -

3186: fleurs printanières 第2話 -plumeria-

第2話

  • 8
  • -

652: 1 手を繋ぐ

あれから、、牧野は俺の家に住んでいるそし

  • 7
  • -