FC2ブログ

Welcome to my blog

さくらいろ

Index

3608: 5 幸せな痛み

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます

  • -
  • -

3607: 4 想いの行方

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます

  • -
  • -

3606: 3 短刀の謎

総二郎は、花沢社員や鑑定員などを見送るた

  • 8
  • -

3605: 2 西門家の刀剣

牧野のアパートに寄ってから総二郎の家へ車

  • 8
  • -

3604: 1 刀剣特別展

こちらの作品は、ある作家様から『類君家で

  • 8
  • -

3611: 番外編

正月明け、、つくしは、古巣である美作商事

  • 10
  • -

3437: 23 報告

翌日、、ブランチを一緒に取る二人の姿は、

  • 18
  • -

3436: 22 愛してる

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます

  • -
  • -

3435: 21 花沢邸

目の前に繰り広げられる二人のやり取りしか

  • 8
  • -

3434: 20 夢?

12時間のフライトを終え、羽田空港に到着

  • 14
  • -

3433: 19 母親の気持ち

シャルル・ド・ゴール空港からタクシーに乗

  • 14
  • -

3432: 18 空港

シャルル・ド・ゴール空港に着いて、まっす

  • 16
  • -

3431: 17 予定変更

ホテルに到着する頃には、疲労困憊だった「

  • 8
  • -

3430: 16 ベルサイユ宮殿

ベルサイユ宮殿の姿を真正面に見た牧野は、

  • 12
  • -

3429: 15 第一歩

7日目の朝、、ロアールの宿を早朝に出発し

  • 8
  • -

3428: 14 本音

ロワール地方に到着した俺達予約している観

  • 8
  • -

3427: 13 ゴミ

翌日はモンサンミシェルの観光に一日が当て

  • 10
  • -

3426: 12 記念品

ランチ後、再びタクシーに乗り込み本日の宿

  • 8
  • -

3425: 11 のどかな景色

翌朝、パリのホテルを後にし、タクシーに乗

  • 10
  • -

3424: 10 やっと分かった

翌日は早朝からルーブル美術館へ向かうここ

  • 8
  • -

3423: 9 ハプニング

昼食のレストラン場所へ行くと、すぐに席に

  • 6
  • -

3422: 8 奇跡

『じゃ、私はこっちで寝るね。 ルイは、あ

  • 8
  • -

3421: 7 エール

部屋へ戻ると、つくしは窓から外の景色を見

  • 10
  • -

3420: 6 レストラン

部屋に入ると、類はある事に気付くセミダブ

  • 10
  • -

3419: 5 名前

『お金の事は心配しないで? 全部私が出す

  • 12
  • -

3418: 4 一石二鳥

「あっ、通じていたのね。 じゃあなんです

  • 10
  • -

3417: 3 出会い

くっそ!!何が、縁を切るだ!!それこそ、

  • 14
  • -

3416: 2 勘当

見合い相手が、鬼の形相で出ていき、聡と麗

  • 14
  • -

3415: 1 見合い

フランス高級ホテルのレストラン~『こちら

  • 10
  • -

3583: 番外編

皆との再会を果たしてから約一か月後、、あ

  • 26
  • -

3405: 101 それぞれの道

5年後イタリア、トスカーナに二人の元気な

  • 26
  • -

3404: 100 互いの道

NYに帰国して数日後、、司は、エマを食事

  • 22
  • -

3403: 99 あの時

司が出ていった応接間で、類は、フ~と大き

  • 22
  • -

3402: 98 踏ん切り

司「類? 本当に俺の事を思い出さないのか

  • 14
  • -

3399: 97 悔いる

『類によって守られ、私は今こうして生きて

  • 20
  • -

3398: 96 キッパリ

司「ま、、き、の、、」つくしの姿を捉えた

  • 20
  • -

3397: 95 会いたかった

司は、花沢物産に行くのではなく、先に花沢

  • 16
  • -

3396: 94 美作の裏の顔

大河原グループの突然の社長交代劇は、あっ

  • 14
  • -

3393: 93 入れ知恵

大河原社長とその妻、そして滋が急いで会社

  • 14
  • -

3392: 92 道明寺

雑誌発売の前日の夜、類はなかなか寝られな

  • 18
  • -

3391: 91 楓と司

翌日、司は楓の元を訪れた司「社長。 昨日

  • 20
  • -

3601: 黒悪魔❤類のS攻め日記(るいか様より頂き物)

総ちゃんと類君のサマーイベントで仲良くし

  • 3
  • -

3390: 90 ナニヲイッテイル?

滋は、父親が司に侮辱され、沸々とした怒り

  • 18
  • -

3388: 89 つけ入る隙

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます

  • -
  • -

3387: 88 涙声

司は、ワイングラスを見つめたまま、重い口

  • 14
  • -

3386: 87 決別

滋は、19時にメープルに入り、かつて愛し

  • 12
  • -

3385: 86 最後のチャンス

滋は、産婦人科で排卵誘発剤であるHCG注射

  • 14
  • -

3381: 85 親友からのメール

つくしは、携帯に送られてきたメールを見て

  • 14
  • -

3380: 84 土産話

日本に帰国した桜子は、早速あきらと総二郎

  • 12
  • -

3379: 83 焦る

滋は、父親からエマの名前を聞き、ショック

  • 14
  • -

3374: 82 さり気無く

桜子は、二人の様子を見ていて、類の性格は

  • 18
  • -

3373: 81 刻印

つくしは、目の前の綺麗な女性をまじまじと

  • 10
  • -

3372: 80 ぽろりぽろり

インターホンから「少しお待ちくださいませ

  • 18
  • -

3371: 79 来客

桜子は、イギリス留学を終え、日本へ帰国す

  • 12
  • -

3370: 78 口が裂けても言えない秘密

大河原社長は、呆然自失のまま会社へ戻るま

  • 16
  • -

3369: 77 薄笑い

道明寺ホールディングスの社長室に、大河原

  • 16
  • -

3368: 76 信じたくねぇ

司は、エマとの会食からずっと考えていたあ

  • 14
  • -

3367: 75 二つのマリッジリング

つくしは、直ぐに退院した類がつくしと離れ

  • 6
  • -

3366: 74 咳払い

類は空港に着き、急いで国際線ターミナルへ

  • 14
  • -

3356: 73 空港

麗は、類の病室で退院の準備をしていた今日

  • 12
  • -

3355: 72 つくしの考え

花沢邸に向かう車の中で、つくしは手をギュ

  • 14
  • -

3354: 71 驚きの表情

つくしは、類の枕元に座り、頭を撫でる思え

  • 10
  • -

3582: 誤魔化せる?

コッソリ家に持ち帰ったビニール袋に入った

  • 6
  • -

3353: 70 激しい頭痛

それは偶然だった類は、会社で次々と思い浮

  • 17
  • -

3352: 69 風穴

司と滋は、完成記念パーティーに出席してい

  • 14
  • -

3581: あのガチャガチャ

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます

  • -
  • -

3351: 68 戌の日

フランスの花沢邸に佳代がやって来たそして

  • 12
  • -

3580: こんな物が?

桜「先輩! どうでした?」滋「つくし! 

  • 4
  • -

3350: 67 身体から始まる恋

滋は、一睡もせず司を待っていただが、二時

  • 12
  • -

3579: 生まれた物は?

シャワールームから出た二人つくしは、足取

  • 4
  • -

3349: 66 ハグ

類「ただいま」つ「お帰り、、」つくしは、

  • 11
  • -

3578: 剥く?❤

翌日の昼前につくしは起きた隣には、類が寝

  • 2
  • -

3348: 65 パーティー

合同事業先の現場で、司は現場監督に指示を

  • 8
  • -

3577: ゲット!

翌日、、つくしは重い腰を擦りながら、花沢

  • 10
  • -

3346: 64 まさか彼女が?

類とつくしの入籍、そして双子を妊娠と言う

  • 16
  • -

3576: またまた卵

空さんの『ことり隊』を見て、週末つくしは

  • 6
  • -

3345: 63 乾杯

千恵子の了解を得たあきらは、総二郎と桜子

  • 16
  • -

3575: 卵?

それは突然の連絡だった『こんな物を見つけ

  • 4
  • -

3344: 62 電撃入籍

聡が出て行った事にも気付かない程、楓は混

  • 18
  • -

3574: 次のあらし

「懐中電灯、良し!」つくしは、懐中電灯の

  • 8
  • -

3343: 61 楓と聡

類とつくしが無事入籍を済ませた後、聡は楓

  • 18
  • -

3573: 俺の可愛い彼女

「よぉ、類!」「凄かったなぁ。 台風」大

  • 2
  • -

3347: 60 重い代償

大河原ホールディングスに、再び客が来たそ

  • 18
  • -

3572: 証拠隠滅

部屋の片づけが終わったのは、それから一時

  • 4
  • -

3342: 59 滋と桜子

滋は桜子を、メープルの自分にあてがわれた

  • 16
  • -

3571: あたしの彼氏様

つくしは、パチッと目を開けるだが部屋は真

  • 4
  • -

3341: 58 司とあきら

あきらはNYに来ていたもちろん司に会う為

  • 14
  • -

3570: 恐くなくなる方法

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます

  • -
  • -

3340: 57 悪阻

牧野夫妻が日本へ帰国してから三日後、類は

  • 10
  • -

3569: 恐怖と不安

「あっ! アイス!!!」つくしの心細さを

  • 4
  • -

3339: 56 美作社長とあきら

あきらは、父親である社長に呼ばれ、社長室

  • 18
  • -

3568: 停電

買い物袋を両手に抱えて、二人は牧野家のア

  • 4
  • -

3338: 55 フランスの花沢邸

翌朝、、類とつくしは、それぞれの両親と田

  • 14
  • -

3567: 準備

「雨戸よし!」つくしは、台風接近により、

  • 6
  • -

3337: 54 最後の夜

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます

  • -
  • -

3336: 53 楽しい宴

婚姻届を記入した後、書類一式を封筒に入れ

  • 10
  • -

3335: 52 話し合い

フロントの喧騒に、リサが慌てて出てくるリ

  • 12
  • -

3334: 51 再会

田村が類とつくしのホテルに泊まる様になり

  • 10
  • -

3333: 50 あきらと総二郎

あきらは、NY出張から帰国後、直ぐに総二

  • 8
  • -

3332: 49 嫁に下さい

牧野家に、聡と麗が訪れたそして牧野家を前

  • 14
  • -

3331: 48 強請と違和感

大河原の社長室から、一人の男性が出ていく

  • 12
  • -

3330: 47 嬉しい知らせ

田村はベランダへ出るそこにあるガーデンチ

  • 22
  • -

3329: 46 類と田村

類が空室をチェックしていると、つくしが出

  • 14
  • -

3328: 45 味方

類は、つくしに見送られ家を出るつくしの不

  • 12
  • -

3327: 44 二人の行方

田村は、ランペドゥーザからシチリアに渡り

  • 14
  • -

3326: 43 一心同体

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます

  • -
  • -

3325: 42 近づく

田村はイタリアへ移動し、そこからシチリア

  • 8
  • -

3324: 41 暗雲

類とつくしは、ランペドゥーザ島を後にし、

  • 8
  • -

3323: 40 本能

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます

  • -
  • -

3322: 39 不自然

あきらと総二郎は絶句していたその目の前に

  • 8
  • -

3321: 38 一筋の光明

日本の花沢邸佳代は、何時ものように仕事を

  • 10
  • -

3320: 37 海水浴

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます

  • -
  • -

3319: 36 酔った勢い

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます

  • -
  • -

3308: 35 男泣き

滋は、仕事を進めながらも、チラチラと司を

  • 8
  • -

3307: 34 蜜月

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます

  • -
  • -

3306: 33 音色

食後、二人はホテルへ戻る道すがら、大聖堂

  • 8
  • -

3304: 32 新婚旅行

類とつくしは、リサの好意で4泊の連休を貰

  • 12
  • -

3303: 31 訃報

つくしが行方不明になり1ヶ月が経とうとし

  • 10
  • -

3301: 30 後ろめたい物

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます

  • -
  • -

3300: 29 それぞれの苦悩

つくしが行方不明になり、一ヶ月が経とうと

  • 6
  • -

3299: 28 結婚式

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます

  • -
  • -

3298: 27 合同事業

NYの道明寺ホールディングスに、大河原社

  • 6
  • -

3297: 26 温度差

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます

  • -
  • -

3296: 25 心配

千恵子が朝の支度をしていると、突然電話が

  • 4
  • -

3295: 24 それぞれ

つ「ルイ? 朝だよ?」類「ん? 朝?」つ

  • 10
  • -

3294: 23 初体験

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます

  • -
  • -

3382: 『内緒の話』 るいか様への献上作品

こちらの作品は、総つくブログを運営してい

  • 2
  • -

3293: 22 止まらない

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます

  • -
  • -

3414: 『おまけ❤』 by りおりお

翌日、類はラウンジに顔を出したそこには、

  • 4
  • -

3292: 21 デート

ホテルに勤め始め、初めての休日の今日、二

  • 12
  • -

3523: マツリノアト~あきらの選択?~

こちらのお話は、とある二次作家が本イベン

  • 4
  • -

3413: 『幸せな時間』 by Plumeria様

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます

  • -
  • -

3291: 20 告白

ホテルで働き始めて10日が経ったそろそろ

  • 6
  • -

3412: 『愛の伝道師❤』 by りおりお

つくしは、昨夜の類との行為に頬を染めてい

  • 4
  • -

3290: 19 勤勉

仕事を始めて三日が経った「じゃ行ってきま

  • 6
  • -

3411: 『新しい世界』 by Plumeria様

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます

  • -
  • -

3289: 18 嘘だろ

司「なんだって? 牧野が行方不明だと?」

  • 16
  • -

3409: 『秘伝の技』 byりおりお

つくしは、一限目からの授業の為、早々に大

  • 4
  • -

3288: 17 頭を抱える

フランスの花沢物産では、類の両親と田村が

  • 14
  • -

3408: 『解してあげる…』 by Plumeria様

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます

  • -
  • -

3287: 16 買い出し

街へ買い物に出かけた二人バールやカフェ、

  • 12
  • -

3407: 『プレゼント❤』 byりおりお

つくしは、あの日からなかなか寝られなかっ

  • 4
  • -

3286: 15 新居

リ『じゃ、今のうちに家を案内するよ。 丁

  • 12
  • -

3406: 『瞼にもKissを』 (plumeria様からの頂き物)

その日、類はラウンジでいつものようにソフ

  • 3
  • -

3285: 14 前途洋洋

ビアンカは、車を運転しながらリパリ島の説

  • 2
  • -

3375: 『瞳にKissを』 (Plumeria様への献上作品)

こちらは、『Pas de Quatre 』を運営されて

  • 4
  • -

3284: 13 新たな道

隣りから寝息が聞こえ始め、つくしはやっと

  • 4
  • -

3520: 釣り

二次作家達は、突然である。何気ない会話か

  • 6
  • -

3519: 私を○○へ連れてって

それはイベント『Summer Festival』がオー

  • 4
  • -

3514: 月が赤かったから……本当に完結編

英徳学園カフェテリアの奥、通称『F4ラウ

  • 4
  • -

3513: 月が赤かったから……完結編

再びの某日大河原邸。そこに集まるのはうら

  • 8
  • -

3283: 12 その夜

田村は空港で類を待っていたそろそろ約束の

  • 4
  • -

3512: 月が赤かったから……part3

【注意書き】こちらは、参加メンバー内で相

  • 4
  • -

3511: 月が赤かったから……part2

【注意書き】こちらは、参加メンバー内で相

  • 6
  • -

3510: 月が赤かったから……

【注意書き】こちらは、参加メンバー内で相

  • 4
  • -

3495: 総ちゃんと類君のとある一日 完結編

某日大河原邸。そこに集まるのはうら若き三

  • 6
  • -

3494: 続続続・総ちゃんと類君のとある一日(初めての……)

【注意書き】こちらは、参加メンバー内で相

  • 2
  • -

3492: 続続・総ちゃんと類君のとある一日 ~番外編~

【注意書き】こちらは、参加メンバー内で相

  • 2
  • -

3491: 続・総ちゃんと類君のとある一日(後編)

【注意書き】こちらは、参加メンバー内で相

  • 4
  • -

3282: 11 おそらく

洗濯が終わり、二人で干していると、ユーリ

  • 6
  • -

3490: 続・総ちゃんと類君のとある一日(前編)

【注意書き】こちらは、参加メンバー内で相

  • 4
  • -

3489: 総ちゃんと類君のとある一日 ~総ちゃんの逆襲~

【注意書き】こちらは、参加メンバー内で相

  • 4
  • -

3488: 総ちゃんと類君のとある一日

【注意書き】こちらは、参加メンバー内で相

  • 4
  • -

3498: 『夫婦の日』のお話し 後編 類編

  • 4
  • -

3497: 『夫婦の日』のお話し 中編 類編

  • 4
  • -

3496: 『夫婦の日』のお話し 前編 類編

  • 4
  • -

3502: 『夫婦の日』分岐②長期休暇編 総二郎編

  • 6
  • -

3501: 『夫婦の日』分岐①朝顔姫編 総二郎編

  • 6
  • -

3281: 10 俺は?あんたは?

シャワールームからつくしが出てきたつ『あ

  • 12
  • -

3500: 『夫婦の日』 中編 総二郎編

  • 4
  • -

3499: 『夫婦の日』前編 総二郎編

  • 4
  • -

3280: 9 不安

類は、シャワールームの前で服を脱ぐそして

  • 4
  • -

3279: 8 想像

ユーリが母親を伴いやって来たユ『父さん!

  • 8
  • -

3278: 7 心中

カ『ユーリ。 今日はもう引き上げるぞ』ユ

  • 14
  • -

3410: 2018.8.18

「あっ、大きくなった」「ほんとだ、、」「

  • 2
  • -

3277: 6 小船

類「牧野!!」大きい声で叫んだ物の、つく

  • 6
  • -

3378: 好きなもの。 後編 (Gipskräuter様 からの頂き物)

一緒に過ごす時間は1週間1ヶ月3ヶ月…と

  • 3
  • -

3276: 5 路地

メープルの正面玄関は、出入りが激しいしか

  • 4
  • -

3400: 好きなもの。 前編 (Gipskräuter様 からの頂き物)

俺の好きなもの。くまのぬいぐるみ。大事に

  • 0
  • -

3275: 4 不穏な動き

今までの穏やかな空気が、つくしのスマホか

  • 2
  • -

3389: 『出来ちゃった』 (空色様への献上作品)

こちらは『空色の時間』の空色様へ献上した

  • 0
  • -

3274: 3 本音

類は、目の前でニコニコと笑いながら美味し

  • 4
  • -

3401: 暑い日々ですね

皆様、毎日暑い日々が続いていますが、体調

  • 0
  • -

3395: 『おまけ❤』 by 聖様&りおりお

その頃、類の両親は日本へ向けて機上の人と

  • 0
  • -

3273: 2 類の助言

イタリアのナポリ指定された場所のドアを開

  • 8
  • -

3394: 『Last Joker』 by聖様

それからというもの、類とつくしは時間を見

  • 6
  • -

3272: 1 大河原社長の想い

大河原邸「滋、、今度あるコスナーさんのパ

  • 6
  • -

3384: 『誤解の輪が広がる』 byりおりお

花沢邸に連れてこられたつくし出迎えた使用

  • 8
  • -

3271: 140 イタリアの地

イタリアに着いた一行は、真っ直ぐイタリア

  • 14
  • -

3383: 『進の受難』by聖様

牧野家へと場所を変え、再び始まった『ババ

  • 4
  • -

3270: 139 光音の担任

担「光音君!」光「えっ? 先生?」担任が

  • 4
  • -

3377: 『類の策略』 byりおりお

お待たせいたしました聖さんの返信を受け、

  • 6
  • -

3269: 138 誘拐犯

総二郎が心音を抱っこし、ショップに入る姿

  • 8
  • -

3376: 『桜子の愉悦』 (聖さんから頂き物)

聖様に献上した作品に、まさかの返信が!ち

  • 8
  • -

3268: 137 空港にて

あっという間に、イタリアへ行く日となった

  • 6
  • -

3365: 暑い夏だから・・・後編 (聖様への献上作品)

三人に、かなり笑われた総二郎それなら、と

  • 4
  • -

3267: 136 一期一会?

つくしは、三人の子供達を連れ西門邸へ向か

  • 6
  • -

3364: 暑い夏だから・・・前編 (聖様への献上作品)

毎日暑いですねだからという訳ではないので

  • 8
  • -

3266: 135 父親としての本音

泣きつかれ、眠り始めた心音をベッドに降ろ

  • 4
  • -

3265: 134 やだ!

夏休みも終盤に差し掛かった頃、夕食の席で

  • 4
  • -

3263: 133 プロポーズ

その頃、リビングでは華音が興奮気味に、つ

  • 4
  • -

3262: 132 男同士の話し合い

アンドリューと二人っきりになった類は、も

  • 4
  • -

3261: 131 二人の想い

アンドリューが来て一週間が経ち、明日には

  • 6
  • -

3260: 130 プール

土曜日、、やっと休みになった類は、皆を連

  • 6
  • -

3259: 129 モテる男

つくしは、アンドリューと子供達を連れ、西

  • 6
  • -

3318: 『おまけ❤』 byりおりお&桃伽奈様

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます

  • -
  • -

3258: 128 それぞれの愛

花沢邸に到着後、アンドリューは荷物を部屋

  • 4
  • -

3317: 『報告編』

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます

  • -
  • -

3257: 127 夏休み

夏休みに入り、華音と光音は、大量にある宿

  • 4
  • -

3316: 『ガンシャ❤&ナカダシ❤編』 by桃伽奈様

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます

  • -
  • -

3256: 126 参観日

今日は、華音と光音の参観日類は、年に一度

  • 4
  • -

3315: 『ガールズトーク…2』 byりおりお

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます

  • -
  • -

3255: 125 心音の思い

土田常務と娘は、驚きながらも心音は上司で

  • 8
  • -

3314: 『ガールズトーク…1』 byりおりお

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます

  • -
  • -

3254: 124 見合い

土曜になり、つくしは佳代に着物を着付けて

  • 6
  • -

3313: 『正しい知識』 by桃伽奈様

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます

  • -
  • -

3253: 123 企み

7月それは花沢邸で楽しい夕食の時間を過ご

  • 4
  • -

3312: 『くわえる❤』 byりおりお

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます

  • -
  • -

3252: 122 内緒ごと

西門邸から帰ってきた4人華音と光音は、宿

  • 6
  • -

3311: 『ガンシャ実践編』 (桃伽奈様より頂き物)

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます

  • -
  • -

3251: 121 見合い写真

6月茶道の稽古日華音と光音の授業が終わる

  • 4
  • -

3509: あとがき&告知?

イベントに最後までお付き合いいただき、あ

  • 13
  • -

3309: 『ガンシャ編』 (桃伽奈様への献上作品)

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます

  • -
  • -

3518: おめでとう!!

『おめでとう』それは慶事にあたってのあい

  • 9
  • -

3478: 夏休み(theme [summer vacation]) 後編

  • 6
  • -

3250: 120 親の心、子知らず

4月光音は小学一年生になったその入学式に

  • 4
  • -

3477: 夏休み(theme [summer vacation]) 前編

  • 2
  • -

3465: 夏休み(theme [summer vacation])

  • 6
  • -

3305: 『ドピュッ❤講習編』 (桃伽奈様からの頂き物)

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます

  • -
  • -

3481: 風鈴 ~どっちが先?~(theme[wind bell])

  • 2
  • -

3450: 風鈴(theme[wind bell])

  • 4
  • -

3249: 119 光音のホワイトデー

今日はホワイトデーだ幼稚舎に通うようにな

  • 10
  • -

3447: 風鈴(theme[wind bell])

  • 4
  • -

3461: 風鈴(theme[wind bell])

  • 4
  • -

3302: 『つける❤&かける❤編』 (桃伽奈様への献上作品)

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます

  • -
  • -

3508: 祭り(theme [festival]) 後編

  • 2
  • -

3507: 祭り(theme [festival]) 前編

  • 2
  • -

3248: 118 親子の絆

光音が見つかり、ホッと安堵しながら、その

  • 2
  • -

3487: 夏祭り(theme [festival]) 後編

  • 4
  • -

3486: 夏祭り(theme [festival]) 前編

  • 2
  • -

3310: 暑いですねぇ・・・

毎日、猛暑ですね朝から汗が流れ落ちる毎日

  • 0
  • -

3467: 扇風機(theme [electric fan])

  • 4
  • -

3247: 117 父と息子

光音は無事マンションに到着し、ドライバー

  • 6
  • -

3480: 扇風機は見た!(theme [electric fan])

  • 4
  • -

3446: リレー『肝試し』7 -りおりお-

  • 6
  • -

3485: 扇風機(theme [electric fan])

  • 2
  • -

3246: 116 行方不明

光音は、急いで玄関に向かうすると、そこに

  • 2
  • -

3458: 執事はミタ(theme [electric fan])

  • 4
  • -

3445: リレー『肝試し』6 -plumeria-

  • 4
  • -

3468: 花火(theme [fireworks])

  • 8
  • -

3245: 115 音を立てて崩れ落ちる

年が明けた2月14日それは突然やって来た

  • 10
  • -

3456: 蛍(theme [fireworks])

  • 4
  • -

3448: 花火(theme [fireworks])

  • 4
  • -

3506: 花火 (theme [fireworks]) 後編

  • 1
  • -

3244: 114 今年のクリスマスプレゼント

クリスマス今年は、NYからつくしの母の千

  • 4
  • -

3505: 花火 (theme [fireworks]) 前編

  • 0
  • -

3444: リレー『肝試し』5 -Gipskräuter-

  • 4
  • -

3469: 波の音に乗せた想い(theme[ocean])

  • 2
  • -

3243: 113 茶の稽古

12月に入ったある日、茶の稽古に来た花沢

  • 10
  • -

3493: 海(theme[ocean])

  • 4
  • -

3466: 海(theme[ocean])

  • 4
  • -

3455: あまい(theme [firefly])

  • 4
  • -

3241: 112 七五三

11月15日の早朝総二郎と雪乃が花沢家を

  • 10
  • -

3454: 蛍(theme [firefly])

  • 6
  • -

3443: リレー『肝試し』4 -凪子-

  • 4
  • -

3476: プチリレー『雷と雨』総ver.4 -nainai-

  • 2
  • -

3475: プチリレー『雷と雨』総ver.3 -星香 空色 +α-

  • 2
  • -

3240: 111 運動会②

玉入れは、紅白に別れて行われた華音は紅組

  • 10
  • -

3474: プチリレー『雷と雨』総ver.2 -nainai-

  • 2
  • -

3473: プチリレー『雷と雨』総ver.1 -星香 空色-

  • 2
  • -

3457: 浴衣(theme [yukata])

  • 4
  • -

3239: 110 運動会①

類「つくし! 帽子は?」つ「あっ、そうだ

  • 8
  • -

3479: 浴衣と花火と夏の恋~浴衣~(theme [yukata])

  • 4
  • -

3442: リレー『肝試し』3 -asuhana-

  • 6
  • -

3472: プチリレー『雷と雨』類ver.3 -asuhana-

  • 4
  • -

3238: 109 ママとパパの差

光音は、幼稚舎に元気良く通っている幼稚舎

  • 16
  • -

3471: プチリレー『雷と雨』類ver.2 -凪子-

  • 4
  • -

3470: プチリレー『雷と雨』類ver.1 -Gipskräuter-

 

  • 2
  • -

3521: 七夕さまの願い事

こちらのお話は、先日お誕生日を迎えた空色

  • 4
  • -

3462: 七夕(theme[the star festival])

  • 4
  • -

3237: 108 それぞれの本音

四月になり、華音は英徳小学一年生に、光音

  • 10
  • -

3463: 七夕 ~本当の願いは~(theme[the star festival])

  • 2
  • -

3441: リレー『肝試し』2 -plumeria-

  • 6
  • -

3517: 『空蝉』(theme [cicada])後編

  • 4
  • -

3504: 『空蝉』(theme [cicada])中編

  • 7
  • -

3264: おまけ スイス

愛琉が1歳になる頃、類の休みを利用し、4

  • 12
  • -

3503: 『空蝉』(theme [cicada])前編

  • 2
  • -

3464: 空蝉(theme [cicada])

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます

  • -
  • -

3482: 蝉(theme [cicada])

  • 4
  • -

3236: ヤフーブログからの移行作業が終わりました

これにて、ヤフーブログの作品を、すべてこ

  • 18
  • -

976: あきら…おめでとう

「桜子、、どの辺が痛いんだ?」「お腹全体

  • 2
  • -

1009: おまけ…二時間だけのバカンス

「司様。この後、韓国にて給油を行い、すぐ

  • 2
  • -

1075: あとがき

これにて、『もしも願いが叶うなら』は終了

  • 6
  • -

1076: 5-36 大切な人

クリスマスイブになったこの日、花沢邸に総

  • 0
  • -

1078: 5-35 おにぎり

つくしが思考に浸っている間に、愛樹はタマ

  • 0
  • -

1079: 5-34 タマの部屋

つくしは、タマの部屋へ急いだそして深呼吸

  • 0
  • -

1080: 5-33 二度目は無い

司の部屋に残った二人は、ソファーに場所を

  • 2
  • -

1081: 5-32 憤りと落胆

司は、病院から邸へ戻る車の中で、愛樹を膝

  • 0
  • -

1082: 5-31 後悔

類とつくしは、直ぐに防犯カメラをチェック

  • 2
  • -

1084: 5-30 道明寺愛樹

警備員に声をかけられた愛樹は、ビクッと身

  • 0
  • -

1086: 5-29 大騒ぎ

邸をそっと脱け出し、裏口から外へ出る類が

  • 2
  • -

1087: 5-28 限界

麗が帰国した事で、つくしの育児も忙しくな

  • 0
  • -

1088: 5-27 愛樹の心の内

愛琉が誕生してからと言うもの、花沢家は愛

  • 2
  • -

1089: 5-26 名前

それから一週間後幼稚舎から帰宅した愛樹と

  • 0
  • -

1090: 5-25 心の闇

10月に入ったつくしは、立ったり座ったり

  • 2
  • -

1091: 5-24 5人の談笑

9月末の日曜日つくしは、37週目となり、

  • 2
  • -

1092: 5-23 山梨旅行

8月初旬この日、類、つくし、愛樹の三人は

  • 0
  • -

1093: 5-22 夏休み

7月下旬つくしは、7カ月になり、お腹もか

  • 0
  • -

1094: 5-21 戌の日

6月つくしは、5か月になった愛樹の幼稚舎

  • 0
  • -

1095: 5-20 仕事と入園式

4月に入り、類は仕事を再開する事になった

  • 2
  • -

1096: 5-19 妊娠報告

司の車は、花沢邸の前に静かに停まったそこ

  • 0
  • -

3449: 蝉(theme [cicada])

  • 4
  • -

3440: リレー『肝試し』1 -空色-

  • 4
  • -

3451: 夏休み(theme [summer vacation])

  • 4
  • -

1097: 5-18 もしかして

食事会と言う名の宴会の後、類とつくしは、

  • 4
  • -

1099: 5-17 結婚式 3

司が愛樹を連れて出て行った事で、親友達が

  • 0
  • -

1103: 5-16 結婚式 2

控室では、つくしの着替えも終わり、類と愛

  • 0
  • -

1104: 5-15 結婚式 1

3月10日メープルのチャペルに、あきら、

  • 0
  • -

1105: 5-14 あいさつ

親友達との久しぶりの再会を果たした二日後

  • 0
  • -

1106: 5-13 6年間の出来事

日本に帰国して三日後あきら、総二郎、桜子

  • 0
  • -

1107: 5-12 バイオリン

愛樹は、自分一人の部屋にご満悦だ自分用の

  • 0
  • -

1108: 5-11 日本の花沢邸

日本に到着した三人は、カートにキャリーケ

  • 0
  • -

1109: 5-10 ウルルとシドニー

ケアンズを拠点に、二週間程のんびり観光し

  • 0
  • -

1110: 5-9 ケアンズ

オーストラリアのケアンズに到着した三人は

  • 0
  • -

1111: 5-8 シャルル・ド・ゴール空港

フランス邸で、楽しい5日間を過ごした三人

  • 0
  • -

1112: 5-7 愛樹の呟き

翌朝9時過ぎに、愛樹が部屋に入って来た愛

  • 0
  • -

1113: 5-6 大歓迎

18時前に、聡が帰宅した早速麗は、愛樹を

  • 0
  • -

1114: 5-5 フランスの花沢邸

高速鉄道に乗り、フランスへ向かった丁度、

  • 2
  • -

3453: 十九歳の夏休み(theme [summer vacation])後編

  • 2
  • -

3452: 十九歳の夏休み(theme [summer vacation])前編

  • 0
  • -

1115: 5-4 つくしだけが知らない事

クリスマス当日の夜ワインを片手にチーズフ

  • 0
  • -

1116: 5-3 クリスマス

12月25日翌朝、愛樹が目を覚ますと、隣

  • 2
  • -

1117: 5-2 6年間の報告

室内のソファーセットに、二人並んで座るそ

  • 2
  • -

3484: 七夕(theme[the star festival])後編

  • 4
  • -

3483: 七夕(theme[the star festival])前編

  • 2
  • -

1118: 5-1 ウキウキ

類のプロポーズに応え、皆の前で結婚を宣言

  • 6
  • -

1146: 4-48 プロポーズ

司との電話を終えた後、再び目の前の書類を

  • 2
  • -

1147: 4-47 パパとダディ

しばらくすると、類とつくし、そして愛樹の

  • 0
  • -

1148: 4-46 家族になろう

勢いよく玄関のドアが開き、バタバタと走っ

  • 0
  • -

1149: 4-45 高ぶる気持ち

12月24日裁判後の翌日、類はフランスか

  • 0
  • -

1150: 4-44 満面の笑み

裁判所から外に出ると、周りをマスコミに囲

  • 0
  • -

1151: 4-43 結審

デュポン側の弁護士が、ここでやっと手を上

  • 2
  • -

1152: 4-42 決戦は法廷で

フランスの裁判は、日本とは違っていますそ

  • 0
  • -

3460: 七夕 ~神事に心馳せて~(後編) (theme[the star festival])

  • 2
  • -

3459: 七夕  ~神事に心馳せて~(前編) (theme[the star festival])

  • 0
  • -

1153: 4-41 さらし者

クレマンが、排ガス問題で会見を行ったその

  • 0
  • -

1154: 4-40 バタバタ

花沢物産日本本社は、かなりバタバタしてい

  • 0
  • -

1155: 4-39 離婚祝い

キャサリンは、クレマンの会社を後にした後

  • 0
  • -

1156: 4-38 別れと記者会見

類と聡がデュポン社へ行っている丁度その頃

  • 2
  • -

1157: 4-37 引導

翌日、聡と類は、弁護士を引き連れデュポン

  • 2
  • -

1158: 4-36 自由の身

それから2週間後の11月下旬花沢物産フラ

  • 0
  • -

1159: 4-35 ニアミス

総二郎は、駐車場へ向かう為、第一ターミナ

  • 2
  • -

1160: 4-34 DVD

道明寺邸では、つくしと愛樹が、皆と別れの

  • 0
  • -

1161: 4-33 司×あきら×桜子

司は、メープルに来ていたここで、日本メー

  • 0
  • -

1162: 4-32 旧友との再会

横浜の大型ショッピングモールのフードコー

  • 0
  • -

1163: 4-31 憎まれ口

フランス~ホテルの一室で、自動車メーカー

  • 2
  • -

1164: 4-30 月日の長さ

司は、日本へ帰国した翌日から、通常通り仕

  • 2
  • -

1165: 4-29 牧野家

翌日、道明寺家の車で、千葉の両親の元へ行

  • 2
  • -

1166: 4-28 タマとの再会

日本に着いたつくしと愛樹は、そのまま道明

  • 0
  • -

1167: 4-27 冷や汗

フランスへ戻った類は、翌日、自動車メーカ

  • 0
  • -

1169: 4-26 昔も今もこれからも

約5年半ぶりに目にする愛しい人は、あの頃

  • 4
  • -

1171: 4-25 シルエット

司が車に乗り込むと、そこには俯いた愛樹が

  • 2
  • -

1173: 4-24 咄嗟の出来事

レーマー広場は、ドイツでも有名な観光地だ

  • 0
  • -

1174: 4-23 ドイツ

11月2日になったつくしと愛樹は、ルカ、

  • 2
  • -

1175: 4-22 やっと

10月下旬、、類が帰宅すると、そこにキャ

  • 2
  • -

1176: 4-21 誤算

10月中旬、、デ『キャサリン、、子供はま

  • 0
  • -

1178: 4-20 アルプス

マイエンフェルトの町は、かなりの田舎町ハ

  • 4
  • -

1180: 4-19 あれから5年

更に2年が経った6月田「類様、予定通り、

  • 0
  • -

1181: 4-18 ちゅかさ

8月中旬キャサリンは、あきらと一度きりの

  • 0
  • -

1182: 4-17 英才教育

司は、その足でスイスへ向かった司「よぉ!

  • 2
  • -

1184: 4-16 ANGEL COMPANY

6月類の元に、司がやってきた司「よぉ、、

  • 0
  • -

1185: 4-15 どうして?

それから2年半が経った5月、、つくしは2

  • 2
  • -

1186: 4-14 きっかけ作り

司は、スイスに居る間、ずっとつくしの病室

  • 2
  • -

1187: 4-13 出産

二人向かい合いながら、食事をとり始めたす

  • 0
  • -

1188: 4-12 臨月

11月初旬つくしは、臨月になっていた最近

  • 4
  • -

3516: Happy Birthday!! ②

  • 4
  • -

3515: Happy Birthday!! ①

その部屋にいるのは類、つくし、総二郎の3

  • -
  • -

1189: 4-11 夢の国

あきらとキャサリンが、パーク内のホテルへ

  • 0
  • -

1190: 4-10 アバンチュール

翌日、、朝から類と聡は、会社へ向かう聡『

  • 0
  • -

1191: 4-9 熱い視線

試飲会当日となった前回と同じ会場に、聡は

  • 0
  • -

1192: 4-8 日本へ

9月初旬になった類は、日本へ向かうべく、

  • 0
  • -

1193: 4-7 花沢の一員

日本では、あきらの家に皆が集まっていたそ

  • 2
  • -

1194: 4-6 七か月目

スイス、、季節は、8月になったそして、お

  • 2
  • -

1195: 4-5 ワナワナと震える

司から貰ったメモリーカード直接渡さなけれ

  • 2
  • -

1196: 4-4 結婚祝い

ほとんど眠る事が出来ず、早朝からイタリア

  • 0
  • -

1197: 4-3 出来ない体

今回のお話、目を背けたくなるシーンが含ま

  • 0
  • -

1198: 4-2 信じて下さい

あの苦痛でしかなかった結婚式から、一ヶ月

  • 2
  • -

1199: 4-1 スイスの別荘

翌朝、二カ月お世話になった道明寺の方々に

  • 2
  • -

3439: 類・総二郎 合同イベント開催について

ご訪問ありがとうございます。こちらは20

  • 4
  • -

1205: 3-30 五か月目

6月中旬タ「ほらっ、、つくし。 この帯を

  • 4
  • -

1208: 3-29 死んだ目

類達や参列者がチャペルに移動し、控室のあ

  • 4
  • -

1210: 3-28 深い溝

5月下旬フランスの由緒あるチャペルに、あ

  • 2
  • -

1212: 3-27 選んだ人生

つくしは、点滴を受けながら、悪阻と闘って

  • 0
  • -

1213: 3-26 心は自由だ

フランスの花沢物産の類の元に、デュポン親

  • 0
  • -

1214: 3-25 妊娠

医「おめでとうございます。 今、8週目、

  • 0
  • -

1215: 3-24 それぞれの道

約三年ぶりに、道明寺邸に足を踏み入れたつ

  • 2
  • -

1216: 3-23 時間の経過

数時間後、つくしは目覚めたそれは、何処か

  • 0
  • -

1219: 3-22 嫉妬深さ

つくしは、キャサリンを連れ、再びタクシー

  • 2
  • -

1222: 3-21 すまない

病室に残されたつくしは、未だ顔を上げる事

  • 2
  • -

1223: 3-20 嘘八百

病院に到着後、メモを片手につくしがキャサ

  • 0
  • -

1224: 3-19 指名

翌日、、出社したつくしは、真っ先に赤司に

  • 2
  • -

1225: 3-18 ジュエリーショップ

つくしは、会社帰りに類から頼まれていたジ

  • 2
  • -

1227: 3-17 味方

デュポン社から帰社した後、類は動揺しなが

  • 0
  • -

1228: 3-16 宿命

聡は、ベッドの背を起こして貰い、座る態勢

  • 0
  • -

1229: 3-15 お節介

月曜日、、出社したつくしを見て、赤司が驚

  • 0
  • -

1230: 3-14 条件

月曜日になり、類は満を持してフランスの担

  • 0
  • -

1231: 3-13 親友達

その翌朝、つくしの携帯にメールが入る<今

  • 2
  • -

1232: 3-12 暫しの別れ

エレベーターに乗り込んだつくしは、真っ直

  • 0
  • -

1233: 3-11 くっそ!!

類は、すぐさま会社へ戻る既に、終業時間が

  • 0
  • -

1234: 3-10 親子の絆

つくしの部署も、就業間際に突然入った情報

  • 2
  • -

1235: 3-9 緊張が走る

翌日の金曜日、、つくしが出社すると、部署

  • 0
  • -

1236: 3-8 男前すぎ

部屋に入った類は、スーツのままベッドに横

  • 0
  • -

1237: 3-7 バシッ

その三日後、、聡が、フランスから帰国し、

  • 2
  • -

1238: 3-6 東奔西走

月曜日、、花沢物産本社は、東奔西走してい

  • 0
  • -

1239: 3-5 平伏す

類は、その場で社長である父親に、電話を入

  • 2
  • -

1240: 3-4 耐震偽装

会社に着いた類は、急いで指定された会議室

  • 2
  • -

1241: 3-3 込み上げる不安

道明寺の離婚報道から二週間が過ぎ、季節は

  • 2
  • -

1242: 3-2 離婚

月曜日何時にも増して、にこやかなつくしの

  • 0
  • -

1243: 3-1 類26歳のBirthday

類の26歳の誕生日を、つくしのマンション

  • 1
  • -

1251: 2-28 花火の夜

クリスマスは仕事の後、レストランでディナ

  • 2
  • -

1252: 2-27 F3+T4

二人の交際は、順調に続いていくクリスマス

  • 2
  • -

1253: 2-26 駅弁

つくしは、ゆっくりと目を開ける障子が明る

  • 2
  • -

1254: 2-25 自然な行為

旅館に着いた二人は、部屋に通されると感嘆

  • 2
  • -

1255: 2-24 京都旅行

類は、身体の節々が痛く、またベルトの締め

  • 0
  • -

1256: 2-23 さすが牧野

つくしのマンションで、向かい合ってカレー

  • 0
  • -

1257: 2-22 類の手

つくしは、深夜マンションへ戻るなり、机の

  • 0
  • -

1258: 2-21 歓迎会

つくしの歓迎会の日となった部署の若手メン

  • 0
  • -

1259: 2-20 類と聡

フランスに着いた類は、直ぐに邸へ向かう出

  • 2
  • -

1260: 2-19 信じてやれ

シーンと静まり返った室内その中で、総二郎

  • 2
  • -

1262: 2-18 憔悴

金曜日の夜から、つくしは一歩も外へ出なか

  • 0
  • -

1263: 2-17 すれ違う思い

つくしは、茶封筒の中から、明日発売の雑誌

  • 2
  • -

1264: 2-16 これが父親のやり方

明日発売の週刊誌を、机の上に叩きつける類

  • 2
  • -

3218: Summer Festivalをやっちゃいます

Summer Festival team Soujiro & team Rui

  • 0
  • -

1265: 2-15 スクープ

その翌日の金曜日、、つくしは、昼休みに赤

  • 4
  • -

1266: 2-14 完璧

二人が互いの気持ちを告白し、恋人同士にな

  • 2
  • -

1267: 2-13 告白

飛行機が東京に着くなり、類はサッと出口へ

  • 0
  • -

1268: 2-12 会いたい

今の状況をキチンと話し、京都には行ってい

  • 0
  • -

1269: 2-11 胸が痛む

土曜日の早朝、、新幹線で、一路京都へ向か

  • 0
  • -

1270: 2-10 助言

土曜日、、、つくしは、久し振りに桜子とシ

  • 0
  • -

1271: 2-9 無力

フランスとイタリアの取引先と、両親と共に

  • 0
  • -

1272: 2-8 心が乱れる

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます

  • -
  • -

1273: 2-7 試飲会

花沢物産主催のフランス、イタリアワインと

  • 0
  • -

1274: 2-6 公園

10月初旬つくしが引っ越してから一ヶ月が

  • 0
  • -

1275: 2-5 引っ越し

日曜日になった朝9時に、つくしの部屋のイ

  • 0
  • -

1276: 2-4 カレーライス

翌日の仕事は、何時にも増してニコヤカなつ

  • 0
  • -

1277: 2-3 ミニチュア版

マンションの前には、既に二人の屈強な男性

  • 4
  • -

1278: 2-2 マンション

しばらく遠くの空を見つめるつくしに、、類

  • 2
  • 0

1279: 2-1 秋の空

道明寺が結婚して、一週間が過ぎた昨夜、フ

  • 2
  • 0

1284: 1-15 女子会

つくし達4人は、土曜日の1時に表参道で待ち

  • 4
  • 0

1285: 1-14 四人の再会

類、あきら、総二郎は、8月29日10時に

  • 0
  • 0

1286: 1-13 ライン

山梨花火大会の旅行から三週間後、、類は、

  • 2
  • 0

1287: 1-12 並んだ布団

二人で、宿に帰る道すがら、類が土産物屋の

  • 0
  • 0

1288: 1-11 花火大会

旅館に着き、二人はフロントへ向かう類 「

  • 2
  • 0

1289: 1-10 ハイジの村

週末になった朝9時に、類がつくしのマンシ

  • 2
  • 0

1292: 1-9 カクテル

5人との食事を、早々に切り上げ、類はつく

  • 2
  • 0

1293: 1-8 ずるい

桜 「ところで先輩、、お仕事には慣れまし

  • 2
  • 0

1294: 1-7 雄弁

昼食を終えたつくしの携帯に、次々とライン

  • 2
  • 0

1295: 1-6 報道

つくしが花沢物産で働くようになり、既に一

  • 2
  • 0

1296: 1-5 ごほうび

つ 「類、、私には、その立場っていう物の

  • 4
  • -

1297: 1-4 類との食事

道明寺邸を出た所で、つくしの携帯が鳴り始

  • 2
  • 0

1298: 1-3 タマに報告

つくしは翌日、5か月勤めたメープルに辞表

  • 0
  • 0

1299: 1-2 深夜の電話

仕事を終え帰宅したのが、もうすぐ日付が変

  • 2
  • 0

1300: 1-1 別れ

半年後の7月末深夜2:00を過ぎた頃その

  • 2
  • 0

1301: 不安

 こちらはヤフーブログにて2016.6.

  • 0
  • 0

3242: 2018.6.28

「あっ、、」「ん?」「大きくなってるよね

  • 4
  • -

3234: その後12 花沢ファミリー

「つくし、、大丈夫?」「うん。 最後まで

  • 16
  • -

3233: その後11 新たな一歩

つくしは、二度三度、大きく深呼吸をするそ

  • 14
  • -

3232: その後10 手が震える

「もう、、凛ったら、ほんと少しもジッとし

  • 18
  • -

3231: その後9 偶然の出会い

「ママ、、おしっこ」オモチャで遊んでいた

  • 10
  • -

3230: その後8 パーティー

あっという間に一週間が経った類とつくしと

  • 8
  • -

3229: その後7 三人の子供達

それから三年後、、類とつくしが結婚し、1

  • 8
  • -

3228: その後6 似ている

『なあ、、お前、恋に臆病になってんじゃね

  • 10
  • -

3227: その後5 二人の過去

メニューから、適当に料理を頼んだ後、司は

  • 10
  • -

3226: その後4 見合い

司は、経済誌を捲るそこには、『今をときめ

  • 15
  • -

3225: その後3 幸せだな

それから10年が経った「ママ、、ここに座

  • 16
  • -

3224: その後2 夢みたい

結婚式の翌日、新婚旅行でモルディブへ向か

  • 15
  • -

3223: その後1 頼みごと

綺麗だった凄く、、綺麗だったそして幸せそ

  • 15
  • -

3222: 『わん』ロキ様からのいただき物

移行作業中の今、たまには気分転換をしてく

  • 5
  • -

2014: 191 エピローグ

 教会の鐘が鳴り響き、、、オルガンの

  • 20
  • -

2015: 190 結婚式③

 あきら一人残り、皆が出て行った後、

  • 0
  • -

2016: 189 結婚式②

 滋 「つっくし~、、、うわっ、、、

  • 2
  • -

2017: 188 結婚式①

 類とつくしが、イタリアに来て、早5年が過

  • 2
  • -

2018: 187 乾杯

 総 「優紀ちゃん、、こっち」優 「すみ

  • 0
  • -

2019: 186 顔合わせ

 麗 「こんにちは、、」マ 「わざわざす

  • 0
  • -

2020: 185 誕生日

 類 「牧野、、、誕生日おめでとう」

  • 2
  • -

2021: 184 朝

 目を覚ますと、類のドアップが飛び込

  • 2
  • -

2022: 183 酔っ払い

 牧野の甘い唇、、、牧野から香る匂いそし

  • 2
  • -

2023: 182 5つ星ホテル

ホテルに到着し、車を預け中に入る つ

  • 4
  • -

2024: 181 クリスマスプレゼント

 楽しいクリスマスイブを過ごした翌日

  • 2
  • -

2025: 180 クリスマスイブ

 リビングでは、聡と麗が並んで座って

  • 2
  • -

2026: 179 初対面

 12月に入る 類 「牧野、、、あんた、こ

  • 0
  • -

2027: 178 嗚咽

 9月になった そんなある日、あきらの携帯

  • 0
  • -

2028: 177 トスカーナ

 類 「牧野、、、起きて、、、凄く良

  • 2
  • -

2029: 176 ドライブ

 7月に入ったいつもの様に、二人仲良く、マ

  • 0
  • -

2032: 175 見かけねぇなぁ?

 朝、つくしが先に起き、朝食の用意を

  • 2
  • -

2033: 174 アパルトマン

 類と、これから暮らす部屋そこのドアを開

  • 0
  • -

2034: 173 学校

 翌日、早朝から邸を出て、学校へ向か

  • 2
  • -

2035: 172 チャラ

 それからの類の行動は、素早かった一

  • 2
  • -

2036: 171 確認

 三人は、場所を二階の事務所に移すそして

  • 0
  • -

2037: 170 うっそ~

 店内で、突然始まったキスシーン イタリア

  • 0
  • -

2038: 169 再会

 つくしは、いつも通り、麗の店で働いてい

  • 0
  • -

2039: 168 看板娘

 つ 『いらっしゃいませ。 本日は、こち

  • 0
  • -

2040: 167 久しぶり

 さっきまで、リハビリをやっていた腕

  • 2
  • -

2041: 166 牧野家と

 麗 「じゃあ、つくしちゃん、、、夕

  • 2
  • -

2042: 165 今後

 病院に運ばれたつくしは、いろいろな検査

  • 0
  • -

2043: 164 声が・・・・

 本屋から出た後、シェフの待つ、駐車場へ

  • 0
  • -

2045: 163 買い物

 朝、つくしがダイニングに行くと、そこに

  • 0
  • -

2047: 162 ギブスからの解放

 日本、、、、 医 「はい、、ギ

  • 2
  • -

2048: 161 ダニエルという男の子

 農家との交渉、契約を無事終えた麗は

  • 2
  • -

2049: 160 土壌調査

 麗 「つくしちゃん、、、そこの畑の

  • 2
  • -

2050: 159 敵討ち

 翌朝から、報道が小沢グループ一色に変わ

  • 0
  • -

2051: 158 暴露本

 司の暴露本が、発売されたマスコミは

  • 2
  • -

2052: 157 ラウンジ

 大学内に作られたF4ラウンジそこに、類

  • 0
  • -

2053: 156 思い出した

 司は、病院に運ばれて、三日後に目を覚ま

  • 0
  • -

2054: 155 イタリアでの日々

 イタリアへ来て、早一週間が過ぎようとし

  • 0
  • -

2055: 154 楓の本心

 絶句した楓だが、三人を前に、初めて本心

  • 0
  • -

2056: 153 結託

 楓の手が、ブルブルと震えだすのを見

  • 2
  • -

2057: 152 ネタ

 楓が会社に着くと、西田がすぐにやって来

  • 0
  • -

2058: 151 楓とタマ

 三人の友人が、玄関から出て行った後、タ

  • 0
  • -

2060: 150 あきらの思い

 突然殴られた事に、受け身すら取れない司

  • 0
  • -

2061: 149 司の言い分②

 司 「あいつ、家がボンビーだから、必死

  • 0
  • -

2062: 148 司の言い分①

 翌日、、、あきら、総二郎と共に、道明寺

  • 0
  • -

2063: 147 心は繋がってる

 皆が、部屋を出て行った後、重い腰を上げ

  • 0
  • -

2064: 146 総二郎、滋、桜子の報告

 総 「興奮剤の方だけどよ   あの中に

  • 0
  • -

2065: 145 あきらの報告

 類の家に場所を移し、5人は、報告会

  • 2
  • -

2066: 144 見える

 それから5日後、、、やっと、類の目

  • 2
  • -

2067: 143 空港にて

 麗おば様と、空港に降り立つてっきり、新

  • 0
  • -

2068: 142 チューリップ

 翌日、、、 マ 「つくし、、、麗ちゃんに

  • 0
  • -

2069: 141 二人の会話

 窓辺に佇み、心地良い風を体に受けな

  • 4
  • -

2070: 140 3月30日

 麗が、医師を伴い入って来た 医 「牧野さ

  • 0
  • -

2071: 139 心の繋がり

 つくしの病室前で、麗と優紀は、大きく深

  • 0
  • -

2072: 138 皆の支え

 皆が、ソファーに腰をおろしあ 「類、、

  • 0
  • -

2073: 137 もどかしい

 類の唸り声を聞き、麗は、その肩に手

  • 2
  • -

2074: 136 写真

 麗 「ナンバープレートから割りだし

  • 2
  • -

2075: 135 決定打

 翌朝、、、各々が、類の病室に集まっ

  • 2
  • -

2076: 134 プリン

 三人で、プリンを食べた後、まだ袋にプリ

  • 2
  • -

2077: 133 麗おば様

 つくしの病室に、千恵子と麗が入って来た 

  • 0
  • -

2078: 132 今後

 優紀に、つくしを頼み、牧野ママも廊下に

  • 0
  • -

2079: 131 進の男気

 つくしの病室前に、牧野パパが、項垂れる

  • 0
  • -

2080: 130 検証

 その頃、、、、あきら、滋、桜子は、

  • 2
  • -

2081: 129 信じてあげて

 一方、病室に残った優紀は、、 

  • 0
  • -

2082: 128 麗の考え

 ママ、麗、類、佳代は、医師と共に、

  • 4
  • -

2083: 127 怖い

 医師と看護師が、病室に入って来た 医 「

  • 0
  • -

2084: 126 良かった

 談話室では、麗が皆を前に、、、つくしを

  • 0
  • -

2086: 125 つくしの気持ち

 手をギュッと握られたのが分かったそ

  • 2
  • -

2087: 124 類の気持ち

 類が車椅子に乗り、つくしの病室の階に姿

  • 0
  • -

2089: 123 優紀と類

 病室前で、西門さんがドアをノックし

  • 2
  • -

2090: 122 滋と桜子と優紀

 病院の玄関で待っていると、滋の車が入っ

  • 0
  • -

2091: 121 支えたい

 次に、医師に呼ばれて、麗と佳代が中に入

  • 0
  • -

2092: 120 説明

 医師を前にして、牧野ママと麗が椅子

  • 2
  • -

2093: 119 牧野ママ

 佳代が、処置室へ着くのとほぼ同時に

  • 2
  • -

2094: 118 動揺

 つくしは、病院の裏口から、こっそり運ば

  • 0
  • -

2095: 117 搬送

 麗 「つくしちゃんの家は、まだ?」運 

  • 0
  • -

2096: 116 やりやがった

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます

  • -
  • -

2097: 115 壊れていく

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます

  • -
  • -

2098: 114 豹変

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます

  • -
  • -

2099: 113 うそ? 何で?

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます

  • -
  • -

2100: 112 疼く

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます

  • -
  • -

2101: 111 訪問者

 つ 「進~、、気を付けて、行きなさいよ

  • 0
  • -

2103: 110 麗、襲来

 それから二日後、、、牧野が帰宅した

  • 2
  • -

2104: 109 熱い二人

 翌日、四人は揃って類の見舞いに行く 滋 

  • 0
  • -

2105: 108 ニヤリとした笑み

 司は、類の見舞い後、真っ直ぐ邸へ帰

  • 2
  • -

2106: 107 ごめんな

 俺は、司が見舞いに来てから、牧野の態度

  • 0
  • -

2107: 106 つくしの看病②

 類に、食事を食べさせるの、、、って、、

  • 2
  • -

2108: 105 つくしの看病①

 皆が出て行き、病室に二人っきりになる つ

  • 0
  • -

2109: 104 思いの丈

 類がつくしの申し出をバッサリと切り捨て

  • 0
  • -

2110: 103 納得の理由

 医師の説明を聞き、幾分、気が楽になった

  • 0
  • -

2111: 102 記憶障害

 5人で、類の病室へ入る入り口に居た佳代

  • 0
  • -

2112: 101 会いたいから

 早朝、、、、西門さん、美作さんと一緒に

  • 0
  • -

2113: 100 ニュース

 類の枕元で、手を握りながら寝顔を見

  • 2
  • -

2115: 99 手術室

 私達の周りに、多くの通行人の人々が

  • 2
  • -

2117: 98 事故

 今日は、牧野の終業式でも今日は、久し振

  • 0
  • -

2119: 97 優紀とつくし

 終業式の後、つくしは、優紀と待ち合

  • 0
  • -

2120: 96 小沢会長と海

 海は、司から別れを告げられた後、、

  • 2
  • -

2121: 95 楓と司

 久し振りに、NYからババァが帰宅し

  • 0
  • -

2122: 94 つくしの決意

 類が、しっかりと私の目を見て告げる

  • 2
  • -

2123: 93 3月14日

 3月14日 ホワイトデー 午前

  • 0
  • -

2124: 92 桜の木の下で

 道明寺邸から飛び出した海は、先程、

  • 0
  • -

2125: 91 別れ話

 週末になった昼前に、道明寺邸に海が

  • 2
  • -

2126: 90 類とあきらと総二郎

 司と別れたあきらと総二郎は、その足

  • 2
  • -

2127: 89 司とあきらと総二郎

 それから数日後あきらと総二郎は、司

  • 2
  • -

2128: 88 鍵

 類 「ま~きの、、、お待たせ」つ 

  • 0
  • -

2130: 87 四人の会話

 待ち合わせのレストランへ行くと、個

  • 2
  • -

2132: 86 代表、桜子

 桜 「先輩、、、おはようございます

  • 2
  • -

2133: 85 姉思い

 類と昼食を共にした後、二人は再びつ

  • 0
  • -

2134: 84 4組の思い

 海の後をつけ、ホテルまで到着した総

  • 2
  • 0

2135: 83 高級クラブ

 青山の高級クラブ店内ターゲットとは

  • 2
  • -

2136: 82 前者と後者

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます

  • -
  • -

2137: 81 座談会

 空港内から、あきら、総二郎、桜子、

  • 0
  • -

2138: 80 認めてくれたよ

 手を繋いで、空港内を歩いている花沢

  • 0
  • -

2139: 79 海の思惑

 プロムの後、、、メープルでお祝いす

  • 2
  • -

2140: 78 成田空港

 空港に着き、到着ゲートを目指す

  • 2
  • -

2141: 77 二人の玩具

 日本に無事着いたいつもは、お土産な

  • 0
  • -

2142: 76 あっ、忘れてた

 その日、イタリア邸で、久し振りに母

  • 0
  • -

2143: 75 麗②

 類 「ま、、、き、の? どうして?

  • 0
  • -

2144: 74 麗①

 5日ぶりに、牧野の声を聞いた今すぐ

  • 0
  • -

2146: 73 良い夢見て?

 その翌日は、父親と一緒に、フランス

  • 2
  • -

2147: 72 報告

 父親に許しを貰え、和やかに夕食を共

  • 2
  • -

2148: 71 聡

 約10か月ぶりに、フランスの地に立

  • 2
  • -

2149: 70 ショッピング

 プロムが終わった週末、久し振りに優紀と

  • 0
  • -

2150: 69 司と海

 牧野とワルツを一曲踊ったあいつの踊りは

  • 0
  • -

2151: 68 チークタイム

 会場の照明が、薄暗くなっていく つ 「何

  • 2
  • -

2152: 67 卒業祝い

 ワルツの曲が流れ始めたと同時に、司

  • 2
  • -

2153: 66 プロム③

 司の発言に、6人は驚き、、、類は、つくし

  • 0
  • -

2154: 65 プロム②

 類とつくしを、司の目から隠す様に踊って

  • 0
  • -

2155: 64 プロム①

 プロム会場に、音楽が流れ始めたそれを合

  • 0
  • -

2156: 63 おまじない

 三条邸に、あきら、総二郎、類が迎えに来

  • 0
  • -

2158: 62 愛に包まれて

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます

  • -
  • -

2160: 61 卒業式

 2月8日、、、英徳卒業式 今年は、F4が

  • 0
  • -

2161: 60 ドレス

 あっという間に、一月が過ぎ二月に入

  • 2
  • -

2162: 59 じゃれ合い

 1月3日から、類とつくしは、二人揃っ

  • 4
  • -

2163: 58 俺の為、自分の為

 1月1日 8時前に、目が覚めた部

  • 2
  • -

2164: 57 おつきあい

 牧野の誕生日に、二人で街をブラブラ

  • 6
  • -

2165: 56 ウインドーショッピング

 12月28日朝9時に、牧野を迎えに行く 今

  • 4
  • -

2166: 55 牧野家のクリスマス

 翌日、ブランチを取り、シェフに頼んでい

  • 2
  • -

2167: 54 俺達のペース

 レストランでの食事も終盤になり、クリス

  • 0
  • 0

2168: 53 教養

 二人がリビングへ戻ると、そこには数

  • 2
  • -

2169: 52 四人の呟き

 あきらと桜子が、数種のアルコールとおつ

  • 0
  • -

2170: 51 クリスマスツリーの下で

 シーンと静まり返った室内と突然、滋が大

  • 0
  • -

2172: 50 負け犬の遠吠え

 重い空気が漂う中 海 「司君、

  • 2
  • -

2173: 49 ケーキで乾杯

 異様な雰囲気が漂う中、、、 つ 「じゃ、

  • 0
  • -

2175: 48 クリスマスイブ

  そして、、、クリスマスイブF3と、つく

  • 2
  • -

2176: 47 私の物

 道明寺と別れ、真っ直ぐホームへ向かった

  • 0
  • -

2177: 46 手に残る感触

 司 「よぉ、、、久し振りだな」つ 「え

  • 0
  • -

2178: 45 優紀って女

 俺は、久し振りに一人の休みを謳歌してい

  • 2
  • -

2179: 44 つくしのペース

 類 「ま~きの、、、、終わった?」つ 

  • 0
  • -

2180: 43 腑に落ちねぇ

 俺は、茫然自失のまま、邸へ戻ったそこに

  • 0
  • -

2181: 42 今更

 二人なら、俺達の出会いを知っている

  • 2
  • -

2182: 41 今と、これから

 テスト以降、学校に行っていなかった

  • 2
  • -

2183: 40 母親として

 司 「何が言いたい、、、反対しねぇ

  • 2
  • -

2184: 39 頭から離れねぇ

 あの三ツ星レストランでの、あいつの心配

  • 0
  • -

2186: 38 寝ぼけて

 朝? だよね?部屋には、障子越しに、光

  • 2
  • -

2188: 37 ミイラがミイラ取りに

 総二郎は、滋を支えるようにして、部屋に

  • 0
  • -

2189: 36 酔っ払って

 宴もたけなわ、、、皆、酔っ払い、口も饒

  • 0
  • -

2190: 35 宴会

 総 「おい、類! 一人で風呂に入るなん

  • 0
  • -

2191: 34 気持ちの整理

 露天風呂から出ると、F3が既に到着して

  • 0
  • -

2192: 33 滋の別荘

 金曜の夜は、滋さん家に泊まったてっ

  • 4
  • -

2193: 32 密談

 海 「あっ、、、おじい様? 海です

  • 0
  • -

2194: 31 ガールズトーク

 あの後、エステに行き、三人は予定通り大

  • 0
  • -

2195: 30 無印良女

 私達三人と道明寺は驚き、、、その場

  • 2
  • -

2196: 29 女子会

 桜子に、連れて行かれたレストラン、、、

  • 0
  • -

2197: 28 あくまで想像

 あれから、夜も眠れるようになった目を閉

  • 0
  • -

2198: 27 歩き出す

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます

  • -
  • -

2200: 26 花沢邸にて

 美味しい夕食まで御馳走になり、後は

  • 2
  • -

2202: 25 卑怯かもしれない

 次の日、、私の事を心配してか、恋人

  • 4
  • -

2203: 24 卑怯かな

 あの後、、、あれよあれよと荷物を纏

  • 4
  • -

2204: 23 スクープ記事

 皆は、既に見ているのだろう誰も手に取ろ

  • 2
  • -

2205: 22 発売の朝

 水曜日の朝、、、学校に着くと、門の前に

  • 2
  • -

2206: 21 器用じゃない

 僕は、部活から帰り、、、勢い良く玄関を

  • 0
  • -

2207: 20 お昼寝

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます

  • -
  • -

2208: 19 それぞれの思い

 ラウンジを出た後、取り敢えず人が居

  • 4
  • -

2209: 18 カモ

 俺は、丁度、学校に着いた所だった突然、

  • 2
  • -

2210: 17 自然の成り行き

 F4ラウンジの入り口にいる、道明寺の鋭

  • 2
  • -

2211: 16 責める

 翌日、二つの弁当を持って学校へ弁当の中

  • 0
  • -

2212: 15 携帯電話

 翌日、夕方には東京に戻った 類 「牧野、

  • 2
  • -

2215: 14 いっぱい泣きな

 動揺しまくりの私の手を取り、サッサ

  • 2
  • -

2216: 13 何コース?

 箱根温泉、、、って言うから、てっきり温

  • 0
  • -

2217: 12 メリーゴーランド

 箱根温泉に向かっている車内の後部座席で

  • 4
  • -

2218: 11 必要な人

 翌朝、、、進が目を覚ますと、隣りで姉と

  • 2
  • -

2219: 10 失恋の夜

 食後、牧野が片付けをしている間に、邸に

  • 2
  • -

2220: 9 夕食

 お風呂から、花沢類が出て来たパパのスウ

  • 2
  • -

2221: 8 牧野家

 俺達二人が、ずぶ濡れで帰って来たの

  • 2
  • -

2222: 7 壊れた携帯

 私は、ドシャ降りの雨が降っている事

  • 4
  • -

2223: 6 タマ

 道明寺邸の長い廊下を抜け、玄関先まで来

  • 0
  • -

2224: 5 決別の品

 ベッドの中の二人を、見下ろす形の俺怒り

  • 2
  • -

2225: 4 東の角部屋

 三人で、東の角部屋へ向かう ド

  • 2
  • -

2226: 3 現実

 私は、ドアの前から動けずにいたそれでも

  • 0
  • -

2227: 2 2人の言葉

 夕方、、、廊下から、バタバタとした音が

  • 0
  • -

2229: 1 夢?

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます

  • -
  • -

2230: お話の前に

 こちらはヤフーブログにて2014.9.

  • 4
  • -

2262: あとがき

 長いお話を、最後まで読んで頂き、ありが

  • 6
  • -

2263: 14

 旬が7歳になる前に、フランスへ転勤となっ

  • 2
  • -

2264: 13

 4歳になった旬旬 「ママ、、、あれ

  • 2
  • -

2265: 12

 病室に、二人っきりになった途端俺は、不

  • 0
  • -

2266: 11

 旬が、つくしの首に腕を回して、大声で泣

  • 0
  • -

2267: 10

 旬の瞳をジッと見つめ、、、そして、視線

  • 2
  • -

2268:

 俺は、企画会議のプレゼンを聞いていた 今

  • 0
  • -

2269:

 僕は、総おじさんの中庭が好きだシーンと

  • 2
  • -

2270:

 今日は、月に一度のお茶の御稽古日 何だか

  • 2
  • -

2271:

一年後の8月類 「旬、、、おいで?」ヨタ

  • 0
  • -

2272:

 クリスマスイブ邸には、フランスからお義

  • 0
  • -

2273:

 つくしの抜糸も無事終わり、体調を見る為

  • 0
  • -

2274:

 夕方、つくしの抜糸を行う特別室のベッド

  • 0
  • -

2275:

 出産後7日目に、二人で赤ちゃんを見に行く

  • 0
  • -

2276:

 こちらはヤフーブログにて2014.

  • 2
  • -

2277:

 旬が、三歳のクリスマス俺の部屋に、クリ

  • 2
  • -

2278:

 三年後の夏旬の手を握り、人でごった

  • 2
  • -

2279: 4 

 旬は、三週間後、保育器から出た心配され

  • 0
  • -

2280:

 邸に居る間、、、、ずっと部屋か中庭

  • 4
  • -

2293:

 花沢物産御曹司の妻の死去のニュースに、

  • 2
  • -

2294:

こちらはヤフーブログにて2014.8.1

  • 2
  • -

2281: 186 頑張れ<分岐>

 手術室内では、帝王切開で無事子供を取り

  • 2
  • -

2282: 185 出産

 邸に戻り、いつもの様に手を繋ぎ、一

  • 6
  • -

2283: 184 花火大会

 もうすぐ9か月目に入ろうか、、、という

  • 0
  • -

2284: 183 7カ月目、季節は夏

 7カ月目に入ったこの頃から、お腹は一段

  • 2
  • -

2285: 182 6か月目

 つ 「あっ、動いた」類 「エッ? 

  • 2
  • -

2286: 181 レジェンド

 5か月の検診も、無事、何事も無く終えたそ

  • 0
  • -

2287: 180 最終日

 合同事業も無事終了を迎える今日は、この

  • 0
  • -

2288: 179 桜の木の下で

 結婚式も無事終え、翌日は聡も交えて、合

  • 2
  • -

2290: 178 結婚式

 つ 「じゃ、行ってきます」佳 「類様、

  • 0
  • -

2292: 177 退院

 つくしが無事退院し、久しぶりに邸へ戻っ

  • 0
  • -

2295: 176 甘い毎日

 つくしと突然の入籍後も、日々、仕事に励

  • 0
  • -

2296: 175 入院

 牧野は、入院する事を最後まで渋っていた

  • 2
  • -

2297: 174 入籍

 その後、皆の前で、婚姻届に記入する牧野

  • 2
  • -

2298: 173 あきらめな

 京都のホテル、、、最上階にあるのは、二

  • 0
  • -

2299: 172 助かった

 俺は、牧野の居なくなった部屋の、ベッド

  • 0
  • -

2300: 171 SPの正体

 今日の午前中に、京都での仕事が終わる何

  • 2
  • -

2301: 170 どこだ?

 医 「今、妊娠3か月目に、入った所です

  • 0
  • -

2302: 169 詮索

 北海道へ行く朝牧野の体を気遣い、、まだ

  • 0
  • -

2303: 168 退職願

 急いで、退職願の封を開けるその中は、、

  • 0
  • -

2304: 167 類の一週間

 北海道から帰宅した夜に、牧野からメール

  • 0
  • -

2306: 166 たまごクラブ

 その日一日、何も口にしていない事を知っ

  • 0
  • -

2307: 165 交換条件

 初めて見る母子手帳名前は、、、もちろん

  • 0
  • -

2308: 164 不自然

 ホテルに着き、つくしちゃんを促し部屋に

  • 0
  • -

2309: 163 偶然

 京都駅に無事到着したここまで来るのも、

  • 0
  • -

2310: 162 別れの時

 その夜、そっと類さんの部屋に入るベッド

  • 0
  • -

2311: 161 猫のぬいぐるみ

 会社を出て、駅へ向かうその途中、、< 

  • 0
  • -

2312: 160 誤魔化し

 東京に戻り、まずは区役所へ行くそこで、

  • 0
  • -

2313: 159 誰にも言えない

 病院を後にし、予定通り実家へ向かう今朝

  • 0
  • -

2314: 158 新たな問題

 9時頃、佳代さんに起こされ目覚める私、

  • 0
  • -

2315: 157 何で泣いてるの?

 朝5時過ぎ、目覚ましの音で起きる&#

  • 2
  • -

2316: 156 初めて、、、

 類さんの部屋に入り、二人並んでベッドに

  • 0
  • -

2317: 155 胸やけ

 視察へ行く途中、レストランでランチ

  • 2
  • -

2318: 154 ナイス

 ジャンとクロードを、早々にホテルに

  • 2
  • -

2320: 153 俺達の願い

 西門邸の中庭に、三人は降り立ち、シシオ

  • 0
  • -

2321: 152 スペシャリストのお茶

 その週末、、、西門邸に4人が訪れた 総 

  • 0
  • -

2322: 151 自信を持って

 日本料理店の前に到着し、出迎えた店員に

  • 0
  • -

2323: 150 終わった

 17時頃、俺の携帯が鳴るディスプレイを見

  • 0
  • -

2324: 149 対決

 つ 『ジャン、、、クロード、、、ここが

  • 0
  • -

2325: 148 託された物

 類 『牧野の、、、ドナー』俺の愕然

  • 2
  • -

2326: 147 真実は・・・

 俺は、二人を前に、かなり動揺していたん

  • 0
  • -

2327: 146 動揺

 類 『遠い所、ご苦労様です。 初めまし

  • 0
  • -

2328: 145 久しぶり

 それから、2月に入った あれから、特に進

  • 0
  • -

2329: 144 真剣な思い

 ゆっくりと、抱きしめていた腕を解き、再

  • 0
  • -

2330: 143 俺を信じて

 つ 「類さんの周りには、居なかった

  • 2
  • -

2331: 142 かけがえのない人

 邸に帰り、夕食後、、、早速 『 萩の月

  • 0
  • -

2332: 141 天然

 牧野の部屋の前で、小さめにノックするも

  • 0
  • -

2334: 140 親子の絆

 俺は、ここでもう一つ、聞きたい事を

  • 2
  • -

2336: 139 聡と類

 俺は、急いで邸に戻った時刻は、もうすぐ

  • 0
  • -

2337: 138 あきらめてくれねえか?

 司 「そうかもな、、、ババアの奴、調べ

  • 0
  • -

2338: 137 本気?

 司 「もし、仕事上の付き合いだけ、

  • 2
  • -

2339: 136 4人の会談

 20時に、メープルのスウィートで、久し

  • 0
  • -

2340: 135 朝だよ

 昨夜は、あれから夢を見る事無く、朝まで

  • 0
  • -

2341: 134 一緒に寝よう

 つ 「毎日~~~」俺の耳元近くで、一際

  • 0
  • -

2342: 133 特別製

 シャワーから出ると、既に類さんが待って

  • 0
  • -

2343: 132 魘されて

 花沢の邸に着くと、佳代が心配そうに

  • 2
  • -

2344: 131 複雑な思い

 道明寺本社に車が着き、俺は転がる様に車

  • 0
  • -

2345: 130 小鳥

 執務室に、西田が入って来た 西 「牧野さ

  • 0
  • -

2346: 129 過去形

 エレベーター内で座り込んだ牧野 司 「牧

  • 0
  • -

2348: 128 無い、、、無い、、、

 俺は、執務室から出て、隣りの秘書室を覗

  • 0
  • -

2350: 127 落し物

 それから数日が過ぎた 毎日、合同事業の視

  • 0
  • -

2351: 126 仕事始め

 それから正月三が日も、花沢邸で、ま

  • 2
  • -

2352: 125 初詣

 正月の朝、、、二人でおせちとお雑煮

  • 4
  • -

2353: 124 12月30日、31日

 翌朝、8時頃、目覚めた私の目の前には、

  • 0
  • -

2354: 123 星空

 ケーキを食べ終えた後、類 「今日は、嫌

  • 0
  • -

2355: 122 HAPPY BIRTHDAY

 佳代さんが、二人分の食事を運んでくれる

  • 0
  • -

2356: 121 気になるんだ

 類さんは、途中から体の震えが止まらない

  • 0
  • -

2357: 120 俺の話をしようか

 俺は、覚悟を決めるもう、隠し事は嫌なん

  • 0
  • -

2358: 119 話をしても良い?

 今日は仕事納めと言う事も有り、定時

  • 2
  • -

2359: 118 以前の様に

 目の前の類さんは、朝食をパクパクと口に

  • 0
  • -

2360: 117 12月29日

 朝日が、部屋に差し込み、、、私は、

  • 2
  • -

2361: 116 何もしないから

 俺は、ただただ、牧野に謝る事しか出

  • 2
  • -

2364: 115 ごめんな

 総二郎が出て行った部屋のリビングに、一

  • 0
  • -

2365: 114 類と総二郎

 部屋に入り、牧野が眠っているベッド

  • 2
  • -

2366: 113 最低な女

 俺の、キッパリとした発言に、静は目を見

  • 0
  • -

2367: 112 F4+静

 佳代との電話を切った後、牧野の行動がい

  • 0
  • -

2368: 111 今日の事

 今日の、親睦会での牧野の行動を思い出す

  • 0
  • -

2369: 110 牧野の体の事

 控室へ向かう途中で、田村に会う田 「牧

  • 2
  • -

2370: 109 捨てられた仔猫

 私は、専務の腕から離れ、会場から出るヨ

  • 2
  • -

2371: 108 AED

 牧野と会場の隅でケーキを食べようとした

  • 0
  • -

2372: 107 プチケーキ

 会場の隣の部屋に行くと、司とあきらが既

  • 0
  • -

2373: 106 親睦会

 牧野が出て行った部屋に、一人ポツンと取

  • 0
  • -

2374: 105 牧野の叫び

 メープルに着き、田村と共に花沢の控室と

  • 0
  • -

2375: 104 ヘッドハンティング

 社長室のソファーに腰を下ろしたまま

  • 2
  • -

2376: 103 12月28日

 28日の朝、、、部屋を出ると、田村と牧

  • 0
  • -

2378: 102 12月27日

 久しぶりに、邸でゆっくり眠れた時刻は、

  • 0
  • -

2379: 101 好きなんだよな

 何? 誰かが、私を呼んでる? 誰?ゆっ

  • 0
  • -

2380: 100 12月26日

 丘の上で、天使が笑ってるこの笑顔、好き

  • 0
  • -

2381: 99 これは夢?

 病室で、暫くつくしちゃんの寝顔を見てい

  • 0
  • -

2382: 98 大切な物

 花沢系列の病院で、青白い顔で眠っている

  • 0
  • -

2383: 97 クリスマスツリー

 総二郎が、ダッシュで部屋から出て行くの

  • 0
  • -

2384: 96 約束

 涙を拭い、リビングに戻ると、何も知

  • 2
  • -

2385: 95 静の話

 重い足を引きずる様に、ゆっくりと歩を進

  • 0
  • -

2386: 94 棘のある言い方

 俺は、わざと牧野の前で、静と仲良さそう

  • 0
  • -

2387: 93 惨め

 ホテルメープル場所は、最上階のスウィー

  • 0
  • -

2388: 92 必要な人

 会社に着き、車から降りる前に、牧野が小

  • 2
  • -

2390: 91 12月25日

 空が少し明るくなり始めた頃、目を覚ます

  • 0
  • -

2391: 90 ありがと

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます

  • -
  • -

2392: 89 人形

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます

  • -
  • -

2393: 88 クリスマスイブ

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます

  • -
  • -

2394: 87 代理で

 つくしは、迎えに来た田村に、専務は体調

  • 0
  • -

2395: 86 12月24日

 ダイニングでは、佳代さんとシェフが忙し

  • 0
  • -

2396: 85 罰

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます

  • -
  • -

2397: 84 壊れていく

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます

  • -
  • -

2398: 83 あんたのせいだ

 西門さんにベッドまで運んでもらったが、

  • 0
  • -

2399: 82 何とかしてやりてぇ

 足元のふらついているつくしちゃんを、抱

  • 2
  • -

2400: 81 幻

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます

  • -
  • -

2401: 80 親友

 静と共に、メープルに向かった俺もうすぐ

  • 0
  • -

2402: 79 真相

 あれから、何度かベッドルームを覗いて見

  • 0
  • -

2403: 78 白羽の矢

 俺は、牧野と別れた後、交差点で信号待ち

  • 0
  • -

2406: 77 起きなかったら?

 類さんが、走って行った方向に走り出す他

  • 0
  • -

2407: 76 ケンカ

 牧野と手を繋いで、ゆっくりと街並みを見

  • 0
  • -

2408: 75 12月23日

 今日は、12月23日祭日で、会社は

  • 2
  • -

2409: 74 お兄ちゃん?

 合同事業がスタートし、三社の優秀なブレ

  • 0
  • -

2410: 73 決定

 翌朝、花沢邸から、田村と牧野と三人で、

  • 0
  • -

2411: 72 全くの別人

 類からの、突拍子もない発言恋人か異母兄

  • 0
  • -

2412: 71 はぁ?

 年末の忙しい日々の中、ほんの少しだけ時

  • 0
  • -

2413: 70 天使

 俺は、15時に仕事を切り上げ邸へ戻った

  • 0
  • -

2414: 69 類の部屋

 食後、牧野が薬を飲もうとするが、その量

  • 0
  • -

2415: 68 貧血防止料理

 邸に着き、転がる様に車から降りて、

  • 2
  • -

2416: 67 貧血

 病院に着き、花沢の運転手に支えられなが

  • 0
  • -

2417: 66 プレゼン大会

 それから牧野は、毎日残業が続き、ほぼ企

  • 0
  • -

2420: 65 プレゼント

 牧野が、父親の恋人か、親子のどちらか、

  • 2
  • -

2421: 64 入浴剤

 雑貨店の中を、隅々見て回わるアレコレと

  • 2
  • -

2422: 63 初デート

 食事も終わり、カードで支払いを済ませる

  • 0
  • -

2423: 62 仕事の一貫

 翌日、、、、11時過ぎに、二人は邸を出

  • 0
  • -

2424: 61 誰の者

 俺は、田村から、牧野が18時に、退

  • 2
  • -

2425: 60 俺と付き合わない?

 デザートのケーキまで、堪能した牧野

  • 4
  • -

2426: 59 恋と言う物

 頼んでいた料理が、テーブルの上一杯

  • 2
  • -

2427: 58 変わり者

 花沢本社へ戻り、田村さんに、今日は18

  • 0
  • -

2428: 57 合同事業

 季節は、12月に入った 牧野は

  • 2
  • -

2429: 56 相棒

 翌日の福岡支店での会議も、無事終了する

  • 0
  • -

2430: 55 福岡の夜

 プレミアクラスのゆったりとしたシートに

  • 0
  • -

2432: 54 空港内で

 タクシーで空港に向かっているが、渋滞に

  • 0
  • -

2434: 53 北海道支店

 今日は、朝から類さんと、北海道へ出張だ

  • 0
  • -

2435: 52 モヤモヤした気持ち

 俺は、窓から差し込む日ざしがポカポ

  • 4
  • -

2436: 51 お茶

 西門さん家も、花沢邸と同じく大豪邸

  • 2
  • -

2437: 50 恋じゃない

 駅のホーム内で、呟くように遠くを見つめ

  • 0
  • -

2438: 49 興味

 日曜日、、、明日から、類さんと田村さん

  • 0
  • -

2439: 48 ディナー

 俺は、牧野の資料を元に、頭の中に、各支

  • 0
  • -

2440: 47 無欲

 俺は、自分の執務室へ戻り、牧野のプレゼ

  • 6
  • -

2441: 46 プレゼン

 それから、日々は流れていく 相変わらず、

  • 0
  • -

2442: 45 たい焼き

 花沢邸に、15時頃着く つ 「ただいま」

  • 0
  • -

2443: 44 つくしの決意

 夕食をとりながら、久しぶりの家族との会

  • 0
  • -

2444: 43 実家

 土曜日、、、昼前に起きた俺ボーとし

  • 2
  • -

2445: 42 司の言葉

 皆の視線が、私に向けられるまるで、

  • 4
  • -

2447: 41 道明寺

 車の中で待つ事、、三分程やっと、牧野が

  • 0
  • -

2449: 40 料亭

 料亭の暖簾をくぐった俺達を、女将が出迎

  • 0
  • -

2451: 39 カルガモの親子

 類 「もういいだろ? 牧野連れて来たん

  • 0
  • -

2452: 38 緩む口元

 俺は、美作商事のエントランスを颯爽

  • 2
  • -

2453: 37 エントランス

 美作商事前に、車が静かに停まる車から降

  • 0
  • -

2454: 36 外回り

 それから三日ほど過ぎた頃、田村さん

  • 2
  • -

2455: 35 企画部

 俺の思った通り、昼前に総二郎がやって来

  • 0
  • -

2456: 34 上司の命令

 朝、佳代が起こしに来るいつもの様に、仕

  • 0
  • -

2457: 33 ニヤついた顔

 総二郎が発した言葉、、、牧野つくしその

  • 2
  • -

2459: 32 静と牧野

 夜、バーの個室で、久しぶりに4人で

  • 2
  • -

2461: 31 出会い

 久しぶりの東京まずは、会社へ行って

  • 0
  • -

2462: 30 健康診断

 佳代さんと共に、玄関に入る目の前には、

  • 0
  • -

2463: 29 日本

 久しぶりの日本約7年半ぶり?なんとか、

  • 0
  • -

2465: 28 マカロン

再び、キッチンで紅茶を注ぎ、マカロンを添

  • 0
  • -

2466: 27 報告

 邸に戻り、出迎えてくれたアニーに問いか

  • 0
  • -

2467: 26 別れ

 翌日、昼前に起きた俺二日酔いで、頭が痛

  • 0
  • -

2468: 25 大きな子供

 ウイリアム家と、楽しい夕食を取っている

  • 0
  • -

2469: 24 失望

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます

  • -
  • -

2470: 23 ホテル

 翌日、仕事の後、ホテルのロビーで静

  • 2
  • -

2471: 22 パートナー

 パーティー会場の片隅で、ぎこちない

  • 2
  • -

2473: 21 パーティー

 朝、目覚めると、既に10時時差と疲労も

  • 0
  • -

2475: 20 再会

 その日から、フランス邸に泊まる食事を一

  • 2
  • -

2477: 19 社長秘書

 入社後、半年が過ぎようとしていた9月フ

  • 0
  • -

2478: 18 似ている女

 あのパーティー後、場所を替え、アル

  • 2
  • -

2479: 17 経済紙

 俺は、入社してすぐに、専務としての

  • 2
  • -

2480: 16 浸食

 翌朝起きると、既に昼前だった久しぶりに

  • 0
  • -

2481: 15 似た瞳

 びしょ濡れのまま、玄関に現れた私を

  • 4
  • -

2482: 14 イタリア邸

 久しぶりのイタリア邸皆が、温かく出迎え

  • 0
  • -

2484: 13 同じ意見

 丘の上から、広大なブドウ畑を見る良い所

  • 2
  • -

2485: 12 ネックレス

 つくしが見た天使は、あっという間に鋭い

  • 0
  • -

2486: 11 トスカーナの丘

 イタリアのトスカーナ今回私は、おじ

  • 2
  • -

2488: 10 類と静の過去

 俺は静の事が好きだったし、静も俺の

  • 0
  • -

2489: 9 類の幼少期

 俺は、総二郎から聞いた父親の恋人、

  • 2
  • -

2490: 8 MBA

 20歳の誕生日を無事迎える事が出来

  • 0
  • -

2491: 7 ウイリアム家

 私が無事20歳を迎えた日、邸中の皆

  • 0
  • -

2492: 6 つくしの秘密

 翌日、おじ様を玄関先で、見送った後

  • 2
  • -

2493: 5 フランス到着

 私は入学式後、体育館を出て、そのま

  • 0
  • -

2494: 4 入学式

 あ「おい、明日どうする?」司「ああ

  • 2
  • -

2495: 3 英徳受験

 おじさんが、フランスへ帰り、私とお

  • 2
  • -

2496: 2 転機

 俺は、昼頃から学校へ行くと、待って

  • 2
  • -

2499: 1 出会い

 中学三年の、多感な年頃 最近の

  • 0
  • -

2500: プロローグ

 私のせいだ 初めてトスカーナで

  • 0
  • -

2501: お読みになる前に

 こちらはヤフーブログにて2014.

  • 2
  • -

3221: 5月27日

朝6時に目覚ましが鳴ります眠いながらも、

  • 11
  • -

3220: 5月26日

5月26日当日朝4時30分に起き、5時に

  • 4
  • -

3219: 打ち合わせ

関西オフ会が、5月26日、27日に行われ

  • 8
  • -

3217: その後10 幸せを噛みしめる

出産を終えた翌日、、麗が血相を変えて病室

  • 18
  • -

3216: その後9 沢山の愛情

妊娠7か月になるころには、たびたび胎動を

  • 10
  • -

3215: その後8 怒りと安堵

類と一緒にタラップを降りながらも、ノアの

  • 8
  • -

3214: その後7 怒り心頭

道明寺のプライベートジェットは、予定の時

  • 10
  • -

3213: その後6 カウントダウン

ノアは、目の前の爆発物に悪戦苦闘していた

  • 10
  • -

3212: その後5 変な物

オレゴン州の空港に到着したスミス一家車か

  • 14
  • -

3211: その後4 初めて知った

「ノア!」途端、私の身体がビクッと震える

  • 8
  • -

3210: その後3 あの時

類との電話を切った後、ノアは心が温かくな

  • 6
  • -

3209: その後2 司からの依頼

ノアの日本行きの日程が決まる頃、類の携帯

  • 2
  • -

3208: その後1 写真

ノアは、ゆっくりと荷造りをしている安定期

  • 14
  • -

3207: 移行作業一時中断

皆様、、新しいお話の更新が無いにも関わら

  • 2
  • -

1795: 145 あの日から

あの日から、毎日のように、愛を育んでいる

  • 6
  • -

1796: 144 LOVE48

フランス邸に戻り、真っ直ぐ俺達の部屋へつ

  • 2
  • -

1797: 143 マリアからのプレゼント

夏休みになり、俺達はフランスに来ているそ

  • 2
  • -

1798: 142 良い所

記者会見後、なぜか4人が並んでの写真撮影

  • 0
  • -

1799: 141 ドタバタ

記者も、つくしの発言に驚く物の、平静を装

  • 0
  • -

1800: 140 記者会見

翌日、、、ホテルメープルの一室で、大々的

  • 0
  • -

1801: 139 終わったよ

西田が警察に連れて行かれ、あきらと総二郎

  • 2
  • -

1802: 138 思い込み

ここから、西田の本性が現れる西 「15年前

  • 2
  • -

1803: 137 白状

西田が白状した事に、俺は聞きたかった事を

  • 0
  • -

1805: 136 問い詰める

俺の一言に、社長室の空気が、ピンと張りつ

  • 2
  • -

1806: 135 話してくれますよね?

翌日つくしを、いつも通り学校へ送るその駐

  • 0
  • -

1807: 134 考えとく

翌日、、、皆で朝食をとるつくしと大河原が

  • 0
  • -

1808: 133 愛を深める

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます

  • -
  • -

1809: 132 楽しいディナー

そして、6時30分に、日本料理店へ行くそ

  • 0
  • -

1810: 131 トロピカルジュース

その後二人は、買い物をしてホテルへ戻った

  • 0
  • -

1811: 130 ガールズトーク アゲイン

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます

  • -
  • -

1812: 129 考察

司の発言に、場の空気は重くなるそれでも、

  • 0
  • -

1813: 128 報告

つくしと大河原が出かけた所で、俺達は、場

  • 0
  • -

1814: 127 情報収集

朝食後、つくしと二人で海に散歩に出るもち

  • 0
  • -

1815: 126 似ていない

朝食の為に、会食場へ行くと、そこに司と大

  • 0
  • -

1816: 125 パスワード

つくしが落ち着いて来た所で類 「つくし、

  • 2
  • -

1817: 124 俺の使命

丸一日半ぶりのホテル大河原は、そのままつ

  • 2
  • -

1819: 123 退院

その日の内に、つくしは退院する事になった

  • 0
  • -

1820: 122 目覚め

ハッと目が覚めるゆっくりと頭をあげると、

  • 0
  • -

1821: 121 幼き記憶

大きな部屋、、、着飾った大人達そう言う僕

  • 2
  • -

1822: 120 シャレにならない

あきらと総二郎が、ごくりと生唾を飲む類 

  • 0
  • -

1823: 119 ゴクリ

集中治療室の前に戻り、、、類 「あきら、

  • 0
  • -

1824: 118 あの時、誰がいた?

総二郎の報告の後、、、S 「男は、携帯で

  • 0
  • -

1825: 117 捕まえた男

集中治療室の前まで来ると、SPがすぐに立ち

  • 0
  • -

1826: 116 容体

治療室のドアが開き、医師が出てきた類 「

  • 2
  • -

1827: 115 総合病院

病院と言っても、宮古島という地域柄、俺か

  • 4
  • -

1828: 114 こんな所に

車に乗り込み、走る事15分程、、、その間、

  • 0
  • -

1830: 113 どこにいるのさ

シャルがEnterキーを押したと同時に、大き

  • 4
  • -

1831: 112 落胆

私の記憶が正しければ、パスはこれしか思い

  • 0
  • -

1834: 111 シャルはどこ?

目の前の惨状に、司は思わず立ち止まった白

  • 0
  • -

1835: 110 全ての記憶

滋が血まみれで横たわっている映像それを目

  • 2
  • -

1837: 109 あんたどこ?

俺達は、一つ目の空きペンションへ向かうそ

  • 2
  • -

1838: 108 記憶の扉

よしっ、、解けた数字を入力するお願い、、

  • 2
  • -

1839: 107 もうすぐ助けるから

俺は、服に着替え、エレベーターに乗り込む

  • 2
  • -

1840: 106 パスワード

数式を解いていく、、、ダラダラと難しい問

  • 0
  • -

1841: 105 F4+SP4人

ホテルに向かって走り出すと、数メートル先

  • 2
  • -

1843: 104 助けて

車の振動が無くなった暫くすると、ヘッドホ

  • 2
  • -

1845: 103 捜索

ホテルの駐車場とは反対側の通りに、車が停

  • 2
  • -

1846: 102 知らない男達

翌日、、、ホテルのプライベートビーチで遊

  • 4
  • -

1848: 101 バカップル 2

食後、、、再び自転車に乗り、小さな島をグ

  • 4
  • -

1849: 100 バカップル

翌日、、、ホテルにある貸自転車を借りるホ

  • 0
  • -

1850: 99 それ違うから

部屋に戻って、シャワーを浴びるまだ照れは

  • 0
  • -

1851: 98 ガールズトーク

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます

  • -
  • -

1852: 97 黄土色

あれから夕方まで、ずっとシュノーケリング

  • 0
  • -

1853: 96 シュノーケリング

翌日、、、予定通り、シュノーケリングへ向

  • 0
  • -

1854: 95 ケチッ

滋 「シャル、、、本当に17歳?」つ <う

  • 4
  • -

1855: 94 知らないの?

総 「とりあえず食べながら話そうぜ。 シ

  • 2
  • -

1856: 93 早とちり

案内されたのは、円卓テーブルあの女と、シ

  • 2
  • -

1857: 92 バーベキュー

風呂から出ると、既に太陽が沈みかけている

  • 2
  • -

1858: 91 性教育

ドキドキしてるだろ?俺もシャルと一緒だよ

  • 2
  • -

1859: 90 羞恥心

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます

  • -
  • -

1860: 89 やさしくするから

シャルにキスをし、舌を絡め取っていたこの

  • 2
  • -

1861: 88 やばっ

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます

  • -
  • -

1862: 87 ユニットバス

バスルーム、、、と言っても、、何でユニッ

  • 0
  • -

1863: 86 究極の選択

あの後、ずぶ濡れのまま、暫く貝拾いをする

  • 0
  • -

1864: 85 プライベートビーチ

あれから、シャルに纏わり付く女を引き剥が

  • 0
  • -

1865: 84 無神経

司 「お前、今すぐ帰れ!」滋 「ちょっ、

  • 0
  • -

1866: 83 甘いランチタイム

ホテルに到着後、すぐにチェックインするそ

  • 0
  • -

1867: 82 サル女

5人が宮古島に到着した時刻は、13時を回っ

  • 0
  • -

1868: 81 GW

GWになった空港に到着すると、類はおもむろ

  • 0
  • -

1869: 80 プレゼント

日曜日、、、俺とシャルは、沖縄旅行の買い

  • 0
  • -

1870: 79 気に入った

目の前には、大口を開けて、料理を食べてい

  • 0
  • -

1871: 78 見合い

皆が帰った後、司は、楓の待つ執務室へ行く

  • 0
  • -

1872: 77 薔薇

広い道明寺邸の薔薇の庭そこを、シャルと歩

  • 2
  • -

1873: 76 泳ぎの練習

司 「シャル、、、上手いじゃねぇか」あ 

  • 0
  • -

1875: 75 更衣室

更衣室に入った俺達、、、類 『シャル、、

  • 1
  • -

1876: 74 見た?

週末、、、、二人揃って、司の家へ向かった

  • 3
  • -

1877: 73 最強のコンビ

翌日、、、学校に行くと、F3が待ち構えた様

  • 0
  • -

1878: 72 一喜一憂

三人で、夕食を取りながら、、、麗 『シャ

  • 0
  • -

1879: 71 溺愛

大学が終わり、邸へ帰っても、母さんとシャ

  • 0
  • -

1880: 70 パンドラの箱

麗が出て行った大学のカフェでは、、、総 

  • 2
  • -

1881: 69 グイッて

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます

  • -
  • -

1882: 68 花沢シャルロット

麗 「それでもね。 二人を突然結婚させて

  • 4
  • -

1883: 67 ベビーリング

シャルが、命を狙われる危険性がある?麗 

  • 0
  • -

1884: 66 何でわかる訳?

麗 「久しぶりに、つくしちゃんを見てびっ

  • 4
  • -

1885: 65 目的は

母親が、次々述べる衝撃的な事実に、俺達は

  • 0
  • -

1886: 64 あんたって一体

母さんからの告白に、やっと次の言葉を発し

  • 4
  • -

1887: 63 心配で

麗 「四人共、どうしてこんな所で、見てる

  • 0
  • -

1888: 62 学食

月曜日になった駐車場で、、、類 『シャル

  • 2
  • -

1889: 61 英語の勉強

今日は日曜日昨日、心身共に、疲労困憊の俺

  • 0
  • -

1890: 60 氷まくら

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます

  • -
  • -

1891: 59 いざ出陣

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます

  • -
  • -

1892: 58 茶の味

朝食後、シャルの体調も良い事から、二人で

  • 0
  • -

1893: 57 拷問

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます

  • -
  • -

1894: 56 腫れてる

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます

  • -
  • -

1895: 55 罰ゲーム

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます

  • -
  • -

1896: 54 勝負だ

その日、講義が終わると、急いで非常階段へ

  • 1
  • -

1898: 53 新しいクラス

それともう一つ、、、疑問に思った事を聞い

  • 0
  • -

1899: 52 メッセージ

あの後、そのまま夕食へ向かったそして食事

  • 4
  • -

1900: 51 頼りにして

邸に着き、真っ直ぐ俺達の部屋へ類 「シャ

  • 0
  • -

1901: 50 ニンマリ

シャルのテスト5教科、、、全て満点、、、

  • 0
  • -

1902: 49 やるせなさ

司 「シャルの担任は、懲戒免職にした。 

  • 2
  • -

1903: 48 報告 2

俺が、教科書やノートの落書きに、衝撃を受

  • 4
  • -

1904: 47 報告 1

司の家に到着し、真っ直ぐ東の角部屋へ向か

  • 0
  • -

1905: 46 涙

シャルは、目を擦り始めたまだ14時30分

  • 0
  • -

1906: 45 生理用品

昼食後、シャルは薬を飲み、だいぶ腹痛もマ

  • 0
  • -

1907: 44 シャワー

邸に車が到着すると、心配そうな表情の佳代

  • 0
  • -

1908: 43 赤ちゃんの作り方

シャルを抱えたまま、急いで駐車場へ、、そ

  • 0
  • -

1909: 42 許せねぇ

類が、シャルを抱きかかえ、教室から出て行

  • 0
  • -

1910: 41 生理

類は、大学の講義を終え、携帯を取りだす今

  • 1
  • -

1911: 40 いじめ 2

シャルが開いた教科書は、表紙は普通だが、

  • 2
  • -

1912: 39 いじめ 1

シャルは、目の前に置かれた解答用紙を見る

  • 0
  • -