FC2ブログ

Welcome to my blog

さくらいろ

『おまけ❤』 by りおりお

翌日、類はラウンジに顔を出したそこには、あきらと総二郎の姿はあるが、桜子の姿はまだないあ「おっ、類!」類「ん、、おはよ」総「もう昼だぜ? 相変わらずだな」類「そう?」と言いながら、ゴロンとソファーに横になるそして目を閉じたすると思い出すのは昨夜の事(あの奥手の牧野が、あんな事をするとは思ってもいなかったもちろん嬉しかったし、気持ち良かったし、いつも以上に燃えたし、その後牧野を何度も組み敷いたし、、...

『愛の伝道師❤』 by りおりお

つくしは、昨夜の類との行為に頬を染めていた(おかしいぐらい身体が疼き、自分から求めていたと思うベッドの後も、お風呂でもまた///// 絶対、使用人さんが呆れていると思うよ)すると、つくしを呼び止める声がする桜「先輩~。 おはようございます」つ「おっ/// おはよ」途端、桜子の瞳がきらりと光る(何かありましたね。 今度は何でしょう?)桜「どうかされたんですか? 何か顔が赤いようですけど」(何かって、そりゃロ...

『秘伝の技』 byりおりお

つくしは、一限目からの授業の為、早々に大学へ来たすると、あきらの姿を見つけるつ「あっ、美作さん! おはよう」あ「おっ、牧野! おはようさん」つくしはあきらの元へ行くと、並んで歩きはじめるつ「美作さんも一限目から?」あ「あぁ、、」つ「類なんて、朝早いのは嫌だからって、今日は午後からの授業を選んで取ってるんだよ」あ「まあ、あいつらしいよな。 あっ、昨日は綿棒ありがとうな。 早速使ったわ」(一応貰ったし...

『プレゼント❤』 byりおりお

つくしは、あの日からなかなか寝られなかった(西門さんと美作さんが、、あんな関係だったなんて、、もしかして、私の話を聞きながら怒り心頭だったのかな?だから、西門さんが顔を出した途端、怒り心頭で部屋の隅に引き摺って行ったんだよね?でもお似合いだよね。 だって華があるもん)そんなつくしの元に、桜子が近づいた桜「先輩!」つ「うわっ! びっくりしたぁ」桜「どうしたんですか? お顔が赤いようですけど、、」つ「...

『瞼にもKissを』 (plumeria様からの頂き物)

その日、類はラウンジでいつものようにソファーに長い脚を乗っけて寝そべっていた。昨日もつくしとイチャイチャしたせいで眠たくて仕方ない・・・その時のことを思い出しながらウトウトしていた。その時に階段を上がってくる足音がして目を覚ました。ボソボソと聞こえてきたのはつくしとあきらの声。「大丈夫か?牧野、元気出せよ。何があったんだ?」「うん・・・大したことじゃないのかもしれないけど」(あれ・・・牧野が俺じゃなくてあ...

『瞳にKissを』 (Plumeria様への献上作品)

こちらは、『Pas de Quatre 』を運営されているPlumeria様 への献上作品です総二郎は、ラウンジに入って来たつくしを見て、あれ?と思う(こいつ、綺麗になった? キラキラと瞳が輝いていると言うか。 あっ、とうとう鉄パンを脱いだのか?)いつもと同じ服装、何時もと同じ髪型特に変わった風には見えないのだが、何故か以前と違うような感じがする(夏休み前と、やはり違ってるよな? って事は、この夏休みの間にとうとう女に...