FC2ブログ

Welcome to my blog

さくらいろ

クスクスッと笑いながらキスを交わす二人、、チュッと音を立てて唇を吸えば、お返しとばかり、チュッと音を立ててキスを返すチュッと下唇を甘噛みすれば、、同じように甘噛みで返す「あのさっ、、俺、、こうしてキスするだけで癒されるって知ってた?」「知らなかった。でも、、こうして類からのキスで、頑張れた」チュッ、、チュッ、、「あのさっ、、こうした軽いキスも好きだけど、、あんたの口中を味わう事も好きなんだ」「偶然...

ホテルに戻り、夕食を共にする「あのさ、、ほんとにごめんな」「えっ? 何? 類が謝るような事、何もしてないよね?」「いや、、今日って事じゃなくてさ、、あんたの悩みって言うか、心の寂しさに気付いてやれなくてさ」「やだっ、、十分気づいていたじゃない?だから、こうして出張に連れてきてくれてるんでしょ?」「いや、、もっと、あんたの心の奥深くっていうかさ。俺の元にも、いろいろと言ってくるやつはいるんだ。って事...

4

ホテルの窓から、神戸ポートタワーの赤い塔が目に入ったそれに吸い寄せられるように、、気が付けば、ホテルから出ていた歩いて、そのポートタワーに向かう雪がチラチラと舞う中、ただまっすぐポートタワーに足は向かった観光客だろうか?女性連れやカップルばかりが目に入る皆、楽しそうに何かを話し、そして肩を寄せ合いそんな中、自分は一人、、肩をすくめ、ただ目の前のポートタワーに向かっているんだから滑稽だもちろん、既に...

3

ここ一年ぐらい、ずっとつくしの様子がおかしい事に気が付いていた俺に心配かけさせない為に、無理して笑っているように見えるまた、、誰かに陰口を叩かれたのだろうか?俺の耳にも、いろいろ入ってくるぐらいなんだから、心無い人が、直接つくしに罵声を浴びせることもあるかもしれないだが、、つくしは何も言わないただ俺の顔を見ると、にっこり笑い、そして仕事の疲れを癒してくれるだから余計、心配になる心に溜め込みやすい奴...

2

神戸出張当日大寒波に見舞われ、東京でも積雪を観測していたそんな中、、予定通り東京駅へ向かったもちろん、その電光掲示板には「雪の為、遅れが出ています」のテロップが流されているそれを肯定するかのように、アナウンスもそう告げていた数分遅れで出発した新幹線も、いつものスピードは無く徐行運転ぐらいの速さその上、静岡を過ぎた辺りで、ストップになり、、なんとか動き始めた物の、神戸に着く頃には、予定の時刻を三時間...

1

類の出張が決まったのは、今から三カ月も前の事「つくし!! 神戸に出張が入ってさ。 一緒に行くだろ?」「神戸? 行きたい!! 異人館に行ってみたかったの」「くすっ、、だろうと思った。 じゃ、気分転換も兼ねて行こうな?前日入りするからさ、早めの新幹線で神戸入りして、半日は異人館めぐりしようか?その翌日は仕事だから、つくし一人で過ごすことになるけど、、」「うん、、大丈夫。 一日ぐらいだったら、その辺をブ...