FC2ブログ

Welcome to my blog

さくらいろ

りおさんの正体 (るいか様からの頂き物)

今朝起きてみると、お友達のるいか様から『ブログ誕生日おめでとう♪』の言葉と共にプレゼントが届いていましたあっ、今日はブログ誕生日なんだ、、と実感すると共に、一気にテンションが上がりました(笑)もちろんそんな素敵なプレゼントを独り占めなんてできない!!と言う事で、急遽公開致します是非楽しんで下さいませつくしと付き合い始めて早くも今日で6年。その間に結婚して子供もできて俺的にはとっても幸せ。それなのに………...

黒悪魔❤類のS攻め日記(るいか様より頂き物)

総ちゃんと類君のサマーイベントで仲良くして頂いたるいか様より、お話をいただきました!って事で、皆様にもお裾分け!楽しんでくださいねぇ黒悪魔♡類のS攻め日記11月某日…総二郎とあきらは夜の楽しいお出かけまでの時間つぶしに大学のラウンジに立ち寄った。そこには類が特注で用意した類&牧野専用の巨大お昼寝カウチソファーがある。当然のようにそこに仲良く並んで気持ちよさそうに寝ている類と牧野。F4ラウンジで下からは見...

好きなもの。 後編 (Gipskräuter様 からの頂き物)

一緒に過ごす時間は1週間1ヶ月3ヶ月…とあっという間に過ぎていった。そしてそろそろ半年がやってくる。もちろんその間の虫退治も欠かしてない。日に日に綺麗になっていく牧野の周りには、油断しているとすぐに外部生の男達が群がってくる。俺の!だから。表面的な関係はあの頃と変わらない。けどそうやって陰に日向に虫退治に励んでた。そんな俺をあきらと総二郎は応援半分、からかい半分に見て笑ってる。せっかくフリーになっ...

好きなもの。 前編 (Gipskräuter様 からの頂き物)

俺の好きなもの。くまのぬいぐるみ。大事にしてたのに司に壊されちゃったんだ。すりおろしたりんご。禿げるって言われて以来、口に出来なくなった……。だって禿げるのイヤだし…。これも元凶は司。今はもう司の嫌がらせだったっていうのは分かってるんだけど、どうも気が進まない。静。淡い恋心を勘違いしていたのかもね。今なら違うと分かる。もうとっくに整理はついてるし、今はなんとも思ってない。昼寝。これは今でもお約束。何...

『わん』ロキ様からのいただき物

移行作業中の今、たまには気分転換をしてくださいと、『乙女椿』のロキさまから素敵な作品を頂きましたうふっ❤となっている作品です皆様も是非お楽しみください「牧野」呼ぶ声に顔をあげると、類がいた。にっこり笑いながら、「お手」と言われて、「???」と思いながらも、差し出された手に自分の手をのせると、ぐいっと引っ張られて、そのまま歩き出した類のあとを小走りでついていくことになった。「ちょっ、類、どこに行くの...

『marry me?』 類ver. (空色様よりいただき物)

『marry me?』 類ver.夜、懐に潜り込んで来る彼女の温もりにほんの少しの覚醒が、心地いい。俺は、その温もりに安心して、深い深い眠りに落ちる。『類はね、凄く優しいんだよ?』何の事を言われているのか見当も付かず、首を捻る俺を見て ふふ、ってタンポポみたいに笑う彼女は、それだけで宝物だ。***小さなテーブルを挟んでの、いつもの朝食。今日のオムレツは成功したよ♪そんな風に言う彼女の笑顔が、最高の食事なんだけど...

『marry me? 』つくしver. (空色様よりいただき物)

クリスマスに、素敵なプレゼントを貰いました「勝手に置いていくね」と連絡を貰い、何だ?と思ったら…きゃ〜、と狂喜乱舞しちゃいましたヾ(。>﹏...

大嫌い! (ロキ様より)

大嫌い(類ver.)「類なんて、大っ嫌い!!!」牧野はそう言って、走っていった。俺は呆然とそれを見送っていた…。***うらうらとした昼下がり。社会人になって忙しいにもかかわらず、三年寝太郎の名に恥じず、ひたすら惰眠を貪っていたら、いきなり脳天に突き刺さるような大声が降ってきた。「類―っ、お昼だよ~~~」はああ…牧野。あんたの声って元気すぎるんだよね…。ぼーっとしたまま起き上がると、牧野が来ていて、部屋を覗き...

春の歌 (凪子様より)

80万HITの記念として、凪子様から頂戴しました(凪子様を押すと、凪子様のブログへ飛びます)スピッツの『春の歌』からイメージされたそうです(春の歌を押すと、歌詞検索へ飛びます)ありがとう***『春の歌』 キラキラと水面が光を反射する川原沿いに歩く 長くて真っ直ぐな、この道 柔らかな陽射しと フワッと暖かな風が 髪を心地好く靡かせていく もう気がついたらいつの間にか コート要らずになっていて... ―『あたしね...

薄氷(うすらひ) ロキ様からの頂き物

ロキ様から、とっても素敵な新年のご挨拶が届きました前回は「あきつく」だったのですが、今回はなんと、「類つく」ですとっても素敵なお話です皆様も是非、類君に癒されて下さいね******** 薄氷(うすらひ) 冷たかった空気が少し緩んで、風の中に春の兆しを感じられるころ。分厚く身をよろった迷いが軽くなったような気がして、外へ出てみることにした。 道明寺が婚約したのは彼の誕生日。とうのむかしにあたしたちは終わってい...

車の中でかくれてキスをしよう (haruwo様より頂き物)

【車の中でかくれてキスをしよう】 〜Mr.Children〜(タイトルを押すと歌詞検索に飛びます)  「んっ、はぁぁ……………んっ……………」牧野から甘い吐息が漏れるもう離さなくてはならないとわかっているのに、俺は牧野の唇を離すことができないどれくらいの時間、こうしているのだろう?お互いの唾液が混じり合う静かな車内に水音だけが響く淫靡で切ない音…………牧野の漆黒の瞳が俺を見つめるもう『ソウルメイト』の一線を越...

スーパームーンによせて(あきつく) ロキ様よりの頂き物

『スーパームーンによせて』そばにいるのに、触れられない。 そばにいるのに、見つめることさえできない。 ただ、影のように寄り添うだけ。 類がやってきて、隣に座り、つくしの顔を覗き込む。赤くなったのを見て、呆れたような総二郎が、それじゃとばかり反対側から肩を抱いて、トマトのようになった顔を面白がる。 いつもの光景。 「あたしで遊ぶなっ」という大声とともに、頬を膨らませて席を立ったつくしは、食べ物の置いてあ...