FC2ブログ

Welcome to my blog

さくらいろ

102 ウエディング

8月のフロリダディズニーワールドで、類とつくしの結婚式が行われるただでさえ暑い地域、、しかも季節は8月だ参列者も平服で参列するよう言われているそれに、参列者の警護の面からも、貸切にしようか、、と言う話が上がる中、、自分達の結婚式の為に、数時間貸し切るのはもったいないそれなら閉演後に式を挙げ、その前に、参列者にはディズニーワールドを楽しんで貰おう、、とのつくしの案で、式は21時から、、と言う異例の時間...

101 F4+T4

パーカー家に、正式に許しを貰ってから、バタバタと月日が流れた俺が、両親を伴って、パーカー家に挨拶へ行き、またジョージ夫妻と牧野が、日本の実家に戻り、二組の両親との顔合わせも行った二組とも、直ぐに打ち解け、互いに感謝の言葉を述べていたのが印象的だったその翌日、、何時ものメンバーと夕食をとったが、女性陣は、良かった良かったとずっと泣きっぱなしだし、あきらと総二郎に至っては、牧野が見違えるように綺麗にな...

100 あいさつ

その日、、そのままパーカー家へお邪魔するそして、皆が揃った所で、大きく深呼吸をして、、類 『パーカー家の皆さん、、 私に、娘さんを下さい』と、大きな声を上げ、頭を下げた俺の突然の言葉に、皆の視線が俺に集まるそして牧野は、そっと俺の隣に来て、俺と一緒にパーカー家の皆に頭を下げた類 『会社の方も、皆さんのおかげで落ち着いて来ました。   祖父である会長も、表向きは年齢を理由に仕事から引退しまして、  ...

99 類とアレン

翌朝、、パーカー家のプライベートジェット機に便乗させて貰い、一緒にNYへ向かった飛行機が離陸すると同時に、すやすや眠りはじめる牧野その身体に、ブランケットをかけてやるその様子を見て、アレンはふ~と溜息を吐くア 『あれ程、疲れさせるな、、と忠告しておいたのに』類 『仕方ないだろ、、好きで好きで、仕方ない女なんだから』ア 『その割には、親友を貫こうとしたくせに。   どうせなら後一年、そのまま親友を貫く...

98 ロスでの再会

新会社の内部と設備を案内された後、会議室へ行くそこで、研究者の一人から、今取り組んでいる技術の開発状況の説明を受けるそれを元に、アレンと今後の製品化について話を詰めていったしかしこの会議室、、何で、アレンの隣に、牧野が座っているんだ?今はまだ、パーカーカンパニーの社員だから仕方ないんだろうけど、、何でそんなにくっ付いているのさもっと離れろよ、、と、イライラした気持ちで、この打ち合わせが終わるのを待...

97 仲睦まじい二人

ロス、、新会社のある敷地内の広い庭を、アレンとつくしは、散歩していたつ 『アレン、、すっごく綺麗な施設だよね、、   建物の外にも緑が多くて、息抜きにも丁度良いかも』ア 『最先端技術を進めるには、閃きも大切なんだ。   デスクワークやパソコンばかり見ていても、その閃きは得られないだろ?』つ 『そうだね、、のびのびと、、そして時には、一心不乱に研究する、、   つまり、メリハリが大切って事ね』ア 『...

96 両親との話し合い

株主総会が行われる三日前に、予定通り両親が帰国したそして、株主総会の打ち合わせをする聡 「まさか、会長自ら、辞任の意向を示すとはな」類 「本人が残りたいと言っても、無理だと悟ったんじゃない?   持ち株では、俺達と牧野の分だけで三分の二になるからね」聡 「しかし、、パーカー氏には、今後も頭が上がらないな。   お前に頼まれて、話しだけでもさせて貰えれば、、と、ダメ元でアポを入れて見たんだが、   ...

95 辞職

牧野家に行った翌日祖父が、俺の執務室へ来た祖 「類、、パーカーカンパニーとの提携は、順調か?」類 「ええ、、何も問題はありません」祖 「そうかそうか、、お前、一体どういうルートを使ったんだ?   あそこは、古くからの取引先を大切にし、新規参入は、ほとんどしない事で有名だぞ?」類 「そうですか? ただ、互いの利害が一致しただけです」そう話しながら、チラリと祖父を見る祖父の小脇には、書類のような物が見...

94 牧野家

翌日仕事が終わり次第、牧野の実家へ向かった以前のアパートは、建て替えの為引っ越ししていたのだが、そこも牧野がパーカー家の養女になるに辺り、セキュリティーのしっかりとしたマンションへ再び引っ越しとなっていた広いエントランスには、コンシェルジュも24時間常駐しているらしいそこへ向かい、コンシェルジュを通して、中の住人に連絡を取るようだつまり、コンシェルジュが、インターホン代わり?と言った所だろうそしてよ...

93 恐るべし

待ち合わせ場所に、30分遅れて到着するあれから、定時に仕事を終わらせるべく、頑張ったんだが、、無理ってもんだろ?高崎テクノロジーから、パーカー家に仕事をシフトするにも、いろいろ大変だ何と言っても、場所がロスになるし、、うちからも担当者を、ロスに派遣した方が良いだろう、、と、色々な想定を巡らせていたそれで、、気付けば、定時を過ぎていたと言う訳だ店に入ると、奥の個室に案内されるそのドアを開けると、、あ...

92 契約解除

NYから帰国した類は、その翌朝出社するそして、高崎カンパニーに対する、正式な契約解除手続きを行っていた田 「類様、、会長が、至急会議室に来るように、、との事ですが」類 「分かった」たぶん祖父は、直ぐ接触して来るだろう、、と思っていたそれに、多分高崎テクノロジーの会長も、連れて来るだろう今作成していた書類を印刷し、田村と共に、会議室へ向かったトントン、、、ドアをノックし、中に入ると、、、やはり祖父であ...

91 記者会見

記者会見は、かなり大々的な物だった大勢のマスコミを前にして、ロスに最先端技術分野の新会社設立を発表し、アレンが社長に就任した事を告げるそして、花沢との独占契約とする事を告げたパーカーカンパニーが、新規の会社を立ち上げる、、しかも、日本の企業と取引すると言う話に、どよめきが起こる一方の類の方も、今まで取引していた高崎テクノロジーからの撤退を発表し、その上で、この新会社との取引を宣言したそして、その技...