FC2ブログ

Welcome to my blog

さくらいろ

21 自爆テロ

つくしがバイトを終える頃、、、総二郎が、突然窓口にやってきたつ「西門さん? 一人? 珍しいね? あっ、デートの下見?  今からなら、スターライトパスだけど、後二時間しかないよ?」笑顔で問うつくしに、まだ何も知らない事を知るそして真顔で告げる総「牧野、、落ち着いて聞けよ」つ「何?」総「類が、病院に運ばれた」つ「えっ?」つくしは驚愕の表情だ総「パリで、自爆テロがあったんだ。 それに巻き込まれたらしい」...

2

神戸出張当日大寒波に見舞われ、東京でも積雪を観測していたそんな中、、予定通り東京駅へ向かったもちろん、その電光掲示板には「雪の為、遅れが出ています」のテロップが流されているそれを肯定するかのように、アナウンスもそう告げていた数分遅れで出発した新幹線も、いつものスピードは無く徐行運転ぐらいの速さその上、静岡を過ぎた辺りで、ストップになり、、なんとか動き始めた物の、神戸に着く頃には、予定の時刻を三時間...

20 運命の別れ目

静「ちょっと待って! 確かに類がフランスに来た時、私も忙しくて類の気持ちに  毎回答える事は出来なかったけど、それでも出来る限りは応えたつもりよ?  あの時の事、まだ根に持っているの?」あの頃の俺って、そんな風に見られていた訳だつまり、やりたい盛りで、何時でも静に盛っていたと?まあ、初めの間はそうだったかもなだって好きだと思い込んでいた女を、やっと抱けたんだからさでも、、知ってる?あんたに触れて、...

1

類の出張が決まったのは、今から三カ月も前の事「つくし!! 神戸に出張が入ってさ。 一緒に行くだろ?」「神戸? 行きたい!! 異人館に行ってみたかったの」「くすっ、、だろうと思った。 じゃ、気分転換も兼ねて行こうな?前日入りするからさ、早めの新幹線で神戸入りして、半日は異人館めぐりしようか?その翌日は仕事だから、つくし一人で過ごすことになるけど、、」「うん、、大丈夫。 一日ぐらいだったら、その辺をブ...

19 話し合い

フランスに来て、父親から話を聞き、直ぐ静に連絡を取ったそして、三日後夕食をともにしながら、会う約束を取り付けた指定されたレストランは、やはり三ツ星レストランと言われる高級レストランだった待ち合わせ時間より、キッチリ5分遅れてくる静、、相変わらずだと思った昔っから、相手より先に来て、待つと言う事をしないそして悪びれた様子もなく、当たり前と言った感じで目の前に座る静「類、、元気だったかしら?」類「あぁ...

18 気遣いの人

話しが少し戻りますまだ類君がフランスへ行く前頃かな?***つくしは、夏休みのバイトに、お台場で行われているイベントを選んだ夏休み限定の短期バイトの上、時給も良いその入り口の入場チケット売り場を担当する事になったのだが、毎日がてんてこ舞いだったとにかくすごい人出で、どのエリアも超満員猫の手も借りたいと言った具合だだが逆に、バイト中は類の事を考えずに済むし、帰宅すれば疲れから直ぐに寝る事が出来る司とケ...

懺悔室

皆様最後までお読みいただきありがとうございます暗い話ですみませんそして、そして、、きっとわかると思いますが、静イライラ病が発症しまして(なんじゃそりゃ…って感じですけど)ある作家さんが、、「静ってよく分からない」とおっしゃられて、、そんなもん、、八方美人で、自己中で、悪の根源よ!抹殺よ!瞬殺よ!!と息巻いていたのですが、、、ふと、、その作家さまが何故そう思うのか?、と思いまして、お聞きした所、、「...

13

あれから一週間が過ぎた牧野はまだ目覚めないただ一人、、あの一件の後、目覚めたやつがいるそれは司だ突然、牧野の記憶が戻ったらしいそして、牧野の事を聞き、急いで病院に駆け付けた俺を押しのけ、、そして、牧野の姿を間近でみて、ただ嗚咽を漏らすのみ「ごめん。 ごめんな。 牧野、、俺、、俺、、、どうして忘れたんだ?ごめん、、、ごめんな。 だから眼を開けてくんねぇか? また俺の傍で、、笑いかけてくれよ、、、なぁ...

17 過去の汚点

父親の話に、直ぐに言葉が出なかった俺と静の婚約?何でそうなる訳?聡「司君と大河原さんが、婚約を発表し、今後業務提携を行っていく事になっただろ?」類「あぁ、、」聡「ご祝儀相場で、株価が上がったんだが、あの二大財閥が提携となると、こちらも多少の痛手となる」類「道明寺と大河原とうちとでは、市場がまるっきり違うだろ?  もちろん、日本ではしのぎを削っていく事に、、」ここで類は思い出すトスカーナの土地をどう...

16 トスカーナ

イタリアに着いた類を、田村が出迎え、二人は直ぐにトスカーナへ向かったその道中、一面のひまわり畑に目を奪われる類「ちょっと停めて」車を路肩に停めると、すぐさま車から降り、携帯を取り出すそしてその景色を写真に収めた田「類様?」類「悪い、、あまりにも綺麗だから」田「そうでございますね。この辺りは、このひまわり畑も見所の一つで、  年間を通じて気候も良く、避暑地には最適の場所でして、、」と、説明を始めるそ...

12

病院へ着くと、佳代が俺の到着を待っていたその佳代も、ただ俺に頭を下げるだけで、何も言わない「佳代、、牧野は?」そう問う俺の声は、かすれていた頼む目が覚めたと言ってくれもう大丈夫だと言ってくれでも、、それはあり得ないとすぐに思い直すあの時見た光景は、、かなり重症だと分かるのだから「こちらです」そうか、、やはり、、そういう事か佳代は、病状を言わないそれが牧野の様態を示している落ち着け落ち着け今はまだ、...

15 8月初め

北海道旅行から一週間後の8月初め司と滋の婚約が、正式に発表された式は、大学卒業後、司の仕事が落ち着いた頃を予定し、行く行くは、道明寺と大河原が経営統合する事で、話しが進んでいる事も併せて発表された二大財閥の経営統合に、株式市場は一気に盛り上がり、道明寺と大河原の株は高騰したそれを、テレビの報道で知った類とつくし、、つ「良かったね」類「ん、、じゃあ俺達は、大学卒業後にしよっか?」つ「ん? 何を?」類...