FC2ブログ

Welcome to my blog

さくらいろ

Le bouquet あとがき

Thank you for coming !!...

Le bouquet スピンオフ⑥ -雅紀-

スピンオフ⑥...

Le bouquet スピンオフ⑤ -蜜柑一房-

スピンオフ⑤...

Le bouquet スピンオフ④ -凪子-

スピンオフ④...

その後9 入院

9月に入ったつくしのお腹は、パンパンに膨れ上がっているそりゃそうだろう二人もお腹の中に入っているのだからついこの前までは、その双子がお腹の中で暴れまくり、その度につくしが奇声をあげていたつ「うわっ、、始まった。  どうして一人が動き始めると、争うように二人で動き始めるんだろう?」そのつくしの張り出したお腹に、類と空は手を置くするとグニャッグニャッと動くのが分かり、二人は顔を見合わせる二人とも、妊婦...

高-1 心配事

地元の高校へ進学した、、幼馴染の大輝も一緒だ一学年4クラスだし、野球部に入部したのは10人ほどだそれでも、、このメンバーで甲子園を目指さなければならない少数精鋭、、それで良いじゃないか、、と思う事にしたただ、、心配なことは、母さんの体調が良くないことだきっと中学時代の無理がたたったんだと思う昼夜問わず、ずっと働き続けていたんだから「母さん、、今日も寝てなよ」「うん、、ちょっと無理がたたったかな?で...

Le bouquet スピンオフ③ -空色-

スピンオフ③...

Le bouquet スピンオフ② -りおりお-

スピンオフ②...

Le bouquet スピンオフ① -オダワラアキ-

スピンオフ①...

Happy Birthday 2017 後編

目の前の牧野は、あろうことか彼氏である俺が、男性に走ったと誤解をし、再び泣きはじめた俺としても、まさかこういう展開になるとは思わず、苦笑しか出ない本当は、突然牧野に見せて、驚かせるつもりでいたそれでももう、これ以上、大好きな牧野を泣かせたくない仕方ない、、全てを打ち明けよう、、と腹を括る類は、つくしの頬を両手で持ち上げ、しっかり視線を合わせる「良い、、驚かないでよ?」「ん、、」「俺の家にいるのは、...

Happy Birthday 2017 中編

3月30日、、つくしは、約束の時間より早く、類の家を訪れる「こんにちは、、少し早いんですけど、、類さんはいらっしゃいますか?」「まあ牧野様、、どうぞお上がり下さい。 お部屋におられますので、、すぐにお茶をお持ちいたしますから、どうぞ類様のお部屋へ」「はい、、ありがとうございます」いつも優しい使用人に迎えられ、つくしはいそいそと類の部屋へ向かうただ、心臓はドキドキと早鐘を打ち、どのタイミングで誕プレ...

Happy Birthday 2017 前編

 こちらはヤフーブログにて2017.3.30に掲載した作品です 春独特の生温い風が、桜の香りを含んで彷徨い始めた頃、、つくしは、だんだん近づいてくる類の誕生日に頭を悩ませていた「何でも持ってるから困るのよ。 しかもどれも高級品だし。私のバイトなんて、たかが知れてるし~」と優紀に愚痴る優紀も、いろいろとアドバイスを出すのだが、どうしてもこのセリフに戻ってしまうようだ「あのね、、花沢さんだったら、...