FC2ブログ

Welcome to my blog

LOVINGLY(分岐)

57 合同事業

2
 
季節は、12月に入った
 
牧野は、相変わらず企画部に籍を置いたまま
あの初プレゼン後、企画部からは期待のホープともてはやされ、一目置かれる存在となる
 
当然、、、専務秘書のみと言う訳には行かなくなった
最近は、企画部の今一番の目玉
そう、、道明寺、美作、花沢の合同事業のプレゼンに向けて、
マーケティングを行っている様だ
 
当然、、、帰宅は再び深夜となり、夕食も週末にしか、一緒に食べる機会が無くなった
そんな中、、、、いつもの様に俺に同行して、道明寺へ向かった
 
類 「司、、久しぶり」
司 「あ~、類か。 まぁ、座れよ」
あ 「よっ、、、類」
類 「あきら、久しぶり」
 
ここ、道明寺専務室で、合同事業に向けての日程調整が行われる

つ 「専務、、、私は、隣りの秘書室に、控えておりますので」
類 「あぁ、、、一時間は掛かると思うから」
つ 「畏まりました」
 
牧野が、専務室から出て散った後
司 「牧野、、、だいぶ秘書らしくなって来たな」
あ 「あぁ、今では田村さん抜きで類の同行か? 凄いな」
 
司 「よく、類の相手してられっな~」
あ 「そうそう、、、こいつ程、秘書泣かせな奴はいねぇぜ」
 
類 「それじぁ、俺が我儘で駄々っ子みたいに、聞こえるけど?」
司 「その通りだろ? 気に入らなけりゃ冷たい目で睨み、相手に無言のプレッシャー与えるし」
あ 「途中で、退席する事もあっただろ?
   その都度、田村さんがオロオロと、フォローしてたぜ?」
 
司 「牧野が来て、、、お前、変わったな」
類 「そう?」
あ 「あぁ、良いと思うぜ。 今の方が、人間らしくなったしな」
 
俺は、自分では変わったとは、思っていなかった
が、、、他社へ行った時、相手の表情が変わって来た事に気付く
 
今までビクビクして、俺の顔色を窺うように話を進めていたのが、今は、堂々と意見を述べるようになった
そのどれもが、俺も成る程、、、と、頷けるもので、互いに、強固な結びつきになったと思う
 
司 「じゃぁ、本題に入るぞ。 今回の、合同事業の着工が~、、、」
この日、着工までの段取りを決めた
まず、三者合同プレゼンを行い、その後それに基づき、年明けから事業が始まる事になった
 
隣りの秘書室では
つ 「西田さん、、、遅くなりましたが、これ私の名刺です」
西田が、恭しくそれを受け取り
 
西 「専務第二秘書 兼 企画部?」
つくしの名刺の肩書に、驚いた声を上げる
 
つ 「はい。 メインは秘書なんですが、専務の秘書には、田村と言う素晴らしい方が
   付いておりますので、企画の仕事を少しだけ手伝っています」
西 「さようでございますか」
 
つ 「ところで、つかぬ事をお伺いしますが、、、、、
   このビルは、道明寺の建築部門が、建てられたのですか?」
 
西 「は? そうですが、、、」
つ 「もちろん、、、設計、内装も全てですよね?」
西 「はい。 さようでございます」
 
西田は、不思議そうな顔で、つくしを見る

その視線に、、
当り前か、、、秘書には、全く関係ない事だし
と、つくしは思う
 
つ 「あの、ご迷惑でないなら、この社内を案内して頂けませんか?」
西 「は? 社内をですか?」
 
つ 「はい、、、実は、企画の者に頼まれていまして、今度の合同事業の参考にしたいと」
それを聞き、納得したように頷く
 
西 「かしこまりました。 それでは、どうぞ」

西田に案内され、つくしは各フロアーを見て回る
 
非常口や非常灯、窓の大きさ、スペース、社員食堂、エントランス、トイレ、、、
それぞれの内装など、チェックしていった
その後、美作の秘書の方にも尋ねる

つ 「あの、、、美作の方で取り扱った建物の内、全部、美作が行った物は、本社のみですか?」
秘 「もちろん本社もそうですが、最近は、飲食チェーン店も、数多く展開していますが?」
つ 「そうですか。 最新のお店と、かなり前のお店など、、、教えて頂けませんか?」
 
美作の秘書から、数店舗、教えて貰う
そうしている間に、専務たちの話し合いが終わったようで、三人が執務室から出て来た
 
類 「牧野、帰るよ」
つ 「はい、お疲れ様です。 それでは、今日は有難うございました。
   凄く、参考になりました」
と、一礼して、道明寺を後にした
 
 
 
 

関連記事
スポンサーサイト



2 Comments

There are no comments yet.
管理人のみ閲覧できます

-  

2018-06-01 14:07

このコメントは管理人のみ閲覧できます

EDIT  REPLY    
りおりお
Re: キャ~様

りおりお  

2018-06-01 16:01

外食大好き(笑)
お金さえあれば、毎日でも良い(笑)

でも、まずメニューを見るかなぁ
そして注文して、トイレをチェックですね

修正しました

EDIT  REPLY    

Leave a reply