FC2ブログ

Welcome to my blog

LOVINGLY(分岐)

53 北海道支店

0
 
今日は、朝から類さんと、北海道へ出張だ
早朝、花沢の車に乗り、空港へ向かう
そこで、田村さんと落ち合い、北海道へ向かった
 
空港から、タクシーで北海道支店へ
そこで、会議に臨んだ
 
専務の後に続き入室する
皆、一斉に立ち上がり、恭しくお辞儀している
 
類 「初めまして、、、、花沢 類です
   本日は、本社のプレゼンで決定した事を、皆さんにご説明致したく伺いました
   こちらは、秘書の牧野です。 今回、私の補佐をしてもらいます」
 
つ 「牧野です。 宜しくお願い致します。
   皆さん、どうぞお座りください。 専務も、座ってご説明ください」
 
皆が座ったのを見て、つくしはプロジェクターの前に行き、資料を投影する
類は、一度も手元を見ないまま、映しだされた映像を見て説明していく
つくしも、類の話を聞きながら、資料を捲っていく
そして、一通りの説明が終了した
 
類 「以上で、決定事項の報告を終わります。 なにか、質問は?」
すると、一人の社員が、手を上げる
 
社 「この説明ですと、各地域で、主力商品が違ってくると思うのですが、
   今までですと、全ての支社で同じ商品、同じ期間で売り上げを競っていたはずですが?」
 
類 「はい、、、今回、大幅な方針転換となります
   東京で好調な売り上げを示す商品でも、各地域では、そこまで売れない物も多々ありました。
   それは、先程の資料が示す通り、各地域の物価の違い、年齢層の違い、文化の違い、
   環境の
違い、、、と、様々な要因が考えられます」

皆が、フムフムと頷いている
 
類 「それを踏まえ、ここ北海道、東北地域の主力商品、販売ルート、並びに今後の市場開拓は、
   こうする予定です」

つくしが、皆の前に資料を置いていく
 
類 「今後は、同じ商品を同じルートで販売し、売り上げを競い合うのではなく、
   各地域の特性を生かし、各支店で個々の商品の売り上げを伸ばしていきましょう
   そして、この花沢グループ全体の売り上げを、上げていきましょう。
   その為には、各地域に根付いた、営業努力が必要です。
   皆さんの力が重要となります。 今後も引き続き、宜しくお願い致します」
と、頭を下げた
 

つくしも同じように頭を下げる

ふふっ、、、皆、驚いた顔をしている
専務は口下手なだけで、きちんと説明すれば、分かって貰える
そして、専務に付いて来てくれる
 
皆の専務を見る目が、変わってきている
今までの、書面を通しての上から押し付けるやり方じゃなく
皆で共に頑張ろう、、、と、真摯な態度で接すれば、皆、分かってくれる
 
類 「資料を開いて下さい。 ここの地域は~」

専務が、雄弁に語り始める
皆、聞き漏らすまいと、必死に耳を傾けている
良かった、、、この会議の様子を見れて、、、、と、素直にそう思った
 
類 「以上の通りです。 牧野、他に補足する事は?」
つ 「ありません。 
   ただ今後、、、、皆さんが本社に向けて、ドンドン意見を出して頂ける事を希望します」
 
私の意見に、専務は目を細めて微笑む
一瞬、会議室がシーンとなり、社員達は息を飲んだ
『氷の貴公子』と呼ばれる人が、自分たちの目の前で笑っているから
そんな中、再び専務が語る
 
類 「今後、様々な環境の変化、物価の変動により、主力商品も変わります。
   地域の状況も、刻々と変わってきます。 ですから、何か気付いた点、変更したい点など、
   何時でも報告して下さい。 その都度、皆で考えて行きましょう」
 
皆から、自然と拍手が沸き起こる中、、、会議は、無事終了した
その後、類と田村とつくしの三人と、北海道支店長と、副支店長の5人は、別室で食事を取りながら、雑談をする
 
支 「しかし、、、良くこれだけの資料を集めましたな~。 さすが専務ですな」
副 「全くその通りです。 このリサーチ力には感服致します」
と、今回の会議について、褒め称える
 
類 「いいえ、、私一人の力では、ここまで出来ません。 彼女のおかげです」
支 「ほぉ、、、秘書の方の、ご尽力のおかげですか」
 
つ 「いいえ、、、私はあくまで、専務の補佐にすぎません
   それより、私にまでこんな美味しい海鮮弁当を頂きまして、ありがとうございます」
支 「気に入って頂けて、何よりです」
と、いつの間にか、話題が、北海道の美味しい物めぐりに変わっていて、
次回は、是非夕食を共にしましょう、、、と、和やかに締めくくられた
 
それから三人は、タクシーで空港へ向かった
明日の、福岡支店の会議に、間に合う様
最終の飛行機に乗る為に
 
 
 
 
 

関連記事
スポンサーサイト



0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply