Welcome to my blog

fleurs printanières 【2018 Anniversaire】

fleurs printanières 第3話 -空色-

8

第3話




牧野の為なら、一肌でも二肌でも脱いでやるさっ!

「じゃあ、あきらは類のお守りな?」

なんだよそれっ!危ない事は俺に押し付けるってか?……あ?


*****


大学を卒業して正式入社前の研修やらなにやらで、山程忙しい筈なのに、
久々に類からの連絡で来てみれば……

………やっぱりな…必ず来ると思ってたさ、

愛嬌とか人当たりの良さが無くても、俺なんかよりも、数倍器用にやり過ごしそうなのに、
何なんだ?その窶(くたび)れた様は?

あぁ、そっちの疲れじゃねぇもんな?


「……ほら、類 何があったんだ」

「………………」

「言ってみ?」

「……………牧野が……………」

「牧野がどうした?」

「………捕まらない……」

「あ?」

「連絡しても、…梨の礫だしさ」
「返事が返って来なかったんだ」

「………嫌われちゃたかなとか避けられてるのかな……って思ったらさ」
「携帯 家に置きっぱなしらしい」

「……ぷっ、牧野らしいじゃん」


くそっ、そんなに睨むなってっ!


「進が代わりに出て、バイトに行ってるって言ってたんだけどさ」
「………今日は……家に帰ってないっぽい」
「……ボディーガードからの報告は入るんだけどさ………京都だって……」
「バイトバイトって、そんなにバイトする必要あるのかな?」

「……へ、へぇ……」

「……あきら、何か知らない?」

「……………」

「……知ってるの?」


ヤメロッ!そんな目で睨むなってっ!


「し、知らねぇって!!」
「ほ、ほ、ほらっ、呑め」

「………アヤシイ……」


おまえは、頭の先から足の爪先まで 牧野なのな?
何をもって嫌われたと判断してんだ?

まぁ、詳しい事は言えねぇけどな…、

今頃はウチの車で移動して、もう着いてる頃だよな?
今夜から明日いっぱいは、ウチの双子の世話だよ♪
口が裂けても言えねぇけどな……

………バレたら、殺されかねないな……

類が牧野に付けてるポンコツボディーガードを、上手い具合に振り切ってくれれば良いんだがな、

……頑張れよ、ウチの精鋭。


「…まぁ、呑もうぜ、ほら」

「………………」

「ほらほら、ぐぅーーーーっと」

「………他人事だと思ってるでしょ?」

「思って無いって」
「ほら、呑めって」

「牧野とれ…んら………く…」
「………たん……じ……ょ…び………」


毎日続く新人研修に疲れてるだろうに、
……牧野……牧野…と潰れても尚彼女の名を呼ぶ類を見て、可愛さ半分羨ましさ半分。

いや、こんな風に気持ちを傾けられるこいつが羨ましい。

…その誕生日の為に、牧野は頑張ってんだよ…、もう少し待ってやれよ。
四月になったら、そうそう牧野の隣に居られる訳じゃねぇもんな。

……おまえの気持ち……判るぜ。

さっさと告ってしまえば良いと思った事もあるし、あくまでも牧野の気持ちを優先しようとするこいつの気持ちも判るし。

……二人の気持ちを静観し過ぎたかな?

こんなにしょぼくれる親友を見るのは、
正直、堪えるもんだな…、


***


すっかり寝入ってしまった類を車に乗せて、屋敷まで送り届ける。
途中、懐のスマホが震えた事に気が付いて開けば、

『牧野様、美作低到着』
『撒けたか?』
『はい、大丈夫かと』
『お疲れ』

悪いな類、ごめんな。
牧野のお願いに弱いのは、おまえだけじゃないんだよ。
きっと、類の懐のスマホにも牧野に付けてるボディーガードの報告が入っているのだろう。
おそらく、その彼が我が家にたどり着くのは、明日の昼過ぎ。

あと少し、辛抱してろな…、な、類。





Rendez-vous demain...


↓おまけつきです♪
web拍手 by FC2
関連記事
スポンサーサイト

8 Comments

There are no comments yet.

ノエノエ  

2018-03-25 14:15

空色さま
こんにちは。
類誕リレーの開催有難うございます(*^_^*)
毎回出だしで笑わせて頂いています!
「危ない事は俺に押し付ける」……類くん既に危険物扱い(笑)そして世界一嫉妬深い類くんにつくしちゃん関連でシラを突き通すのは至難の技。酔い潰れてくれて良かったですね(笑)
親友を気遣う優しいあきらくんですが、つくしちゃんの「お願い」にも弱い。何気に双子ちゃんと一緒に楽しんでいますね。類くんに黙っていたことで類くんの反応がどうなるか…あきらくんも逃げろ~!
甲斐山さん…一々報告する内容が類くんの逆鱗に触れそうなものばかり。しかも断片的(笑)さすが斜め38度!つくしちゃんの隠し撮りをコレクションしていることが類くんにバレたら大変なのに…勇気ありますよね(笑)
ど、ど、ど、どういたしましょう…と慌てる割りに「撒かれました」(
ポチッ、送信)と冷静な甲斐山さんが面白すぎて大好きです!
次はどなたでしょう…楽しみにしています(*^^*)

EDIT  REPLY    

さとぴょん  

2018-03-25 14:16

空色様♡
お話ありがとうございました♡
つくしと連絡がとれなくなった類が
あきらにぼやきながら、酔いつぶれていく姿が
可愛らしくてよかったです♡
そんな類をさりげなくなぐさめるあきらも
絶妙な優しさが伝わってきて素敵でした♡
小話の甲斐山
空色様に染められてキュン可愛い系でしたね。
そしてこのイラストはもしや空色様が?
可愛いですね~♡(≧▽≦)
絵本の表紙にしたいくらい素敵ですね♡
この白いにゃんこになりたいです。
お話ありがとうございました♡
続き楽しみにしてます。

EDIT  REPLY    
ありがとうございます(*^.^*)

空色  

2018-03-25 19:22

ノエノエさま
ありがとうございます(*´∀`)♪
とってもとってもいい人なのに、気が付けばいつの間にか「ハズレくじ」な、あきらくん。
類の愚痴を聞くなら あきらくんだわっ!
と思った次第です。
まぁ、彼も一枚かんでますけど…(^_^ゞ
斜め38度のカイくん。
この後も、ますます斜めってますよぉ~(´∩∩`)
次は、あの方です。お楽しみに……ヽ(*´▽)ノ♪
ありがとうございました🍀

EDIT  REPLY    
ありがとうございます(*^.^*)

空色  

2018-03-25 19:28

さとぴょんさま
ありがとうございます(*´∀`)♪
類がぼやいて、それを聞くなら あきらくんしか居ないじゃないかっ!
白羽の矢をぶっつり刺しました。キリッ!
でも、彼も一枚かんでおります(´∩∩`)
イラスト。
いえいえ、私は描けませんよぉ~f(^_^)
えーとえーと……何方が描いたかは…内緒です。うふ
次は、あの方ですよー♪お楽しみに…ヽ(*´▽)ノ♪
ありがとうございました🍀

EDIT  REPLY    

ないない  

2018-03-25 20:27

空色様 こんばんは✴
相変わらず、空色様の書く類は可愛いですね。
にゃんこイラストも描かれたのかなぁと、私も思ってました。
真実を知ったときの類はどう出てくるんでしょうね。
喜んでくれるでしょうけど、寂しさ&イライラの分、
倍返し、3倍返ししそうでちょっとドキドキします。ふふふ(。-ω-)
もちろん、甲斐山さんもトバッチリで(笑)

EDIT  REPLY    
ありがとうございます(*^.^*)

空色  

2018-03-25 22:06

ないないさま
ありがとうございます(*´∀`)♪
あはは(^_^ゞ
残念ながら、絵心がさっぱり、全くありませんで…、
絵師の皆さんに頼りっきりです。えへ
つくしの気持ちを知った時の類……、
そりゃあ、ガバッと……おっといけない💦
ラストまでのお楽しみです、キリッ!
カイくんの頑張りも、合わせてお楽しみ下さいね♪
ありがとうございました🍀

EDIT  REPLY    

asu  

2018-03-26 13:14

安定の空節w
寝ても覚めても牧野!
幸せねーー♡
はよ告れだ!

EDIT  REPLY    
ありがとうございます(*^.^*)

空色  

2018-03-26 14:10

asuhanaさま
ありがとうございます(*´∀`)♪
そうなのよっ!
寝ても覚めても、まきのまきのまきの……。
ぐずぐずしてないで、さっさと告っちまえっ!!
(周囲の心の声、主に類の子守りを押し付けられたあきらくんの心の声 あはは(´∩∩`))
ありがとうございました🍀

EDIT  REPLY    

Leave a reply

fleurs printanières 第2話 -plumeria-
fleurs printanières 第4話 -聖-