FC2ブログ

Welcome to my blog

fleurs printanières 【2018 Anniversaire】

fleurs printanières スピンオフ①『飛んでイスタンブール…ならぬ…?』 -星香-

4

スピンオフ①『飛んでイスタンブール…ならぬ…?』




誕生日に思いも掛けぬプレゼントを貰い、最も幸せな一日を終えた類。
…なんとか、これを終わらせたくない。せめてもう少しだけでも…。

そんな類に妙案が浮かび上がる。
スマートフォンを操作し終えた類が、笑ってつくしの手を取る。

「…ね、つくし。出掛けよ」
「え…? 今から…?」

怪訝そうに首を傾げる。
時計に目を向けると、間もなく18時。
今日は確か…二人っきり部屋で誕生日の食事を…
ということではなかったか?

とはいえ、行動的なつくしのこと。出掛けるのはやぶさかでは無い。
この季節、ライトアップされているところなんてあったかなぁ…等と考えているうちに、いつの間にか手を引かれ、車に乗せられていた。

「…ね…類。何処に行くの?」
「ん…。天国みたいに楽しいところ」

にこり。
つくしに向かって笑いかける顔があまりにも無邪気で、思わずつくしも笑みを返す。
だから、気付くのが遅れたのだ。
車は、都内の中心地からどんどん外れて行っている、ということに…。


-----


「…類…ここ…」

つくしが高い天井を見上げ、あんぐりと口を開けている。
そう、ここは成田空港第二ターミナル。
日も暮れたというのに、まだかなりの人が忙しなく行き交っている。

「…こっち…」

そんなつくしの手を取り、慣れた手つきで搭乗手続きと出国手続きを行うと、そのままファーストクラスラウンジに向かう。
ゆったりとソファーに座り優雅にシャンパンを飲む類に、ようやっと今の事態を把握したつくしが尋ねる。

「ちょっと…類…一体何処に…」
「あ、つくし。お腹空いてる? 握り寿司があるって。食べる?」
「そんなことより…」

ぐーっ…。
言葉ではなく、お腹が返事をする。
ククッと笑うと、近くに居たスタッフに声を掛ける。
数分後。
現れた寿司を綺麗に平らげたつくしが、再び類に詰め寄る。

「ねぇ…類…。一体何処に…」
「…そろそろ時間だ…。行こ?」

つくしの手を取り、立ち上がる。
何処に…? と思う間もなく、向かったのは当然ながら飛行機が出発するゲート。
上に書かれた行き先には“HNL”と書かれている。

「…ねぇ…類。まさか行き先って…?」
機内に入りシートに座ったつくしが、恐る恐る尋ねる。

「ん…。ホノルル」
「ええーーっ!!」

周囲に居た客だけでなく、キャビンアテンダントまでが驚き、駆けつけて来る。
慌てて口元を押さえ「何でもないです。ハイ…」と告げる。

「…なんで…ホノルル…って、ハワイ…?
あの、常磐ハワイアンセンターじゃなくって…?」
「…つくし、それは随分前の呼び方だよ。今はスパリゾートハワイアンズ」
「あ、そうだっけ…。
…って! そんなのどうでもいいの!
なっ…なんでハワイに行くの!?」
「ん…だって…。
折角つくしが告白してくれた、俺の誕生日でしょ?
1回で終わらせるのは勿体ないな…って思った」

にこり。
さも「そうすることが当然!」とでもいうように告げると、極上の笑みを浮かべる。

「へ…っ…?」

-勿体ない…ってナニガ…?
そういうことじゃないでしょう!?
大体が今年の3月30日は、どうやったって1回きりじゃない!

類が何を言っているのか判らず、思わず首を傾げる。
そんなつくしの疑問を察した類が、これに答えた。

「…ホノルルとの間には日付変更線があるからね。
今から出ても、向こうに着くのは30日の朝になる」
「…あ…そうか…」

学校で習った初歩的なことを思いだし、思わず頷く。

「ね、いいでしょ?」
「…でもハワイは…」

類に言ったことはなかったが、ハワイはハネムーンで行きたいと、ずっとずっと思っていた場所。
言い淀むつくしに「知ってる」と言う言葉が返ってくる。

「…え…?」
「ハネムーンで行きたかったんでしょ? 知ってたよ」
「え…なんで…?」
「…つくしのことなら何でも判るって、前に言わなかったっけ?」

類が切なげにつくしを見つめる。
そう、それはまだつくしが司と付き合っていた頃のこと。
あれは只の戯れ言だとばかり思っていたのに…。

「少し早いけど…ハネムーンだと思ってさ。
それでなくても、今日まで色々あったし…。
俺の誕生日を、もう1度、一緒に過ごしてくれない…?」

駄目…?と小首を傾げる。
ねだるような顔を類に向けられたつくしに、抗う術は無い。
うん、と頷くと、類が破顔しつくしを抱きしめる。




そう、このときのつくしはすっかり忘れていた。
今日は3月30日。
あと2日後に、類には花沢物産入社式が待っていたのだ。
当然ながら類がそれに間に合うはずもなく…。

「ちょ…ちょっと! 類! どうするのよ! 入社式!!」
「んーーー。いいんじゃない?
インフルエンザにでも掛かったとでも言っておけば…」
「何処の世界に、インフルエンザに掛かってハワイに行く人がいるのよーーー!」





Rendez-vous demain...


↓おまけつきです♪
web拍手 by FC2
関連記事
スポンサーサイト

4 Comments

There are no comments yet.

さとぴょん  

2018-03-30 22:36

星香様
スピンオフありがとうございます♪
誕生日をもう一度過ごすためハワイに飛ぶなんて
類くん考えましたね( *´艸`)♡
そして甲斐山、秘密のコレクション類に見つかっちゃいましたね。
すぐに出さない甲斐山を待つ類くん・・・
めちゃめちゃ怖かった~(笑)
怒られると思いきや、可愛いつくしの画像に類くんもご満悦。
甲斐山の写真はしっかり削除されましたが
へこたれることなく、新たに闘志を燃やす甲斐山、根性ありますね。
この打たれ強さ見習いたいですね。
楽しいお話ありがとうございました♡

EDIT  REPLY    

ノエノエ  

2018-03-30 22:40

星香さま
こんばんは。
類くん…自由ですね(笑)そしてつくしちゃんは流されやすいというか、F4の突飛な行動に慣れ過ぎというか、類くんの笑顔と「駄目?」に弱いと言うか…(笑)飛行機に乗り込むまで行き先に気が付かないのはつくしちゃんだけですよね(笑)
類くんの「スパリゾートハワイアンズ」のツッコミにも笑いました!
夜中にパパとママを叩き起こし、つくしちゃんのところに行く為にこれからは仕事に本腰を入れて頑張る約束をしたのでは!?これからは、つくしちゃんが類くんを上手く仕事に向かわせないといけませんね!つくしちゃん大役!頑張れ~*\(^o^)/*
幸せそうな二人のスピンオフを有難うございました(*^^*)

EDIT  REPLY    
さとぴょん様

星香  

2018-03-31 17:38

ご訪問&コメント、ありがとうございます♪
うふふ。このお話は本編を書いていたときのこと。
みんなで飛行機移動での時差の話をしていたときに思いついたものです。
拍手のカイくん、スピンオフでも健在です。
どうぞお楽しみに…
お付き合い、ありがとうございました。<(_ _)>

EDIT  REPLY    
ノエノエ様

星香  

2018-03-31 17:42

ご訪問&コメント、ありがとうございます♪
はい、自由です。マイペースというか何というか…
でもあの笑顔でねだられたら、「もう好きにして♡」ってなりますよね(^^)
でも類くんはつくしちゃんにも弱いので
「ちゃんとしなきゃ駄目!」と言われれば、きっとシャキッとなることでしょう!
スパリゾート…
私が知っている頃は『常磐ハワイアンセンター』だったのになぁ…
↑ああ、年齢バレバレ(^^;)
お付き合い、ありがとうございました。<(_ _)>

EDIT  REPLY    

Leave a reply