FC2ブログ

Welcome to my blog

Ti amo<完>

48 強請と違和感

12
大河原の社長室から、一人の男性が出ていく
その顔は、ニヤリとした笑みをしている

その社長室では、滋の父親が頭を抱えていた

社「あいつらとの取引は既に終了しているだろう? それがどうして、今度はイタリアのマフィアが関わってくるんだ?
  しかも毎回尤もな理由を付けて現れる。 一体、どこまで金を巻き上げれば気が済むんだ?」

あの件で、NYのマフィアにはキチンとお金を渡した
これで完全終結のはずだった
ところがその後、別な男が二回来た

『イタリアでの犯行とは、思い切った事をしましたねぇ。 
しかも、話しに聞いていた内容とはずいぶん違うと思うんだが?
確か、婦女暴行と聞いていたが、殺人に変更した上で、あの金額は少なすぎるだろう? 
かなり舐められたもんだなぁ、、』

『あんたんとこの一件以来、こっちは警察のマークが厳しくなり活動が制限されてんだけど? 
言っておくが、俺達は何もしていねぇんだぜ? あんたんとこが雇った奴等のやり方が悪かったんだろ? 
そのとばっちりが俺達の所に来るなんておかしな話だろ?』
と、イタリアのマフィアがやって来た

そして今回は、、
『船に残された痕跡から、悪事がバレそうだけど、このまま放置して良いの? 
まあ、こちらは全然関係ねぇけど、バレると困るのはお宅の方じゃねぇ? 親切に教えてやってんだけどなぁ』
と、あの時の一件をリアルに告げ、脅された形だ
もちろん今回も、かなりの金額をイタリアのマフィアに渡すしか無かった


項垂れる社長に、秘書は告げる
秘「ですが、今回はキチンと契約書を取り交わしました。 もう二度と来ないでしょう」

流石にこれ以上、そいつらに渡す金は無い
NYのマフィアに依頼した金額の三倍以上を既に渡している
しかも、全て大河原社長の個人資産
これ以上となると、会社の資金に手を出す事になる
その為、今後一切大河原とは関わらないと言う趣旨の契約書を交わした

秘「それで、お嬢様の方はどうですか? 司様の心は得られましたか?」
社「あぁ、、仲良くやっているようだ。 凄く充実した毎日のようだし、今は二人で毎日メープルに泊まっている。
  まあ部屋は別々らしいが、若い二人だし仕事の疲れを解消する方法は、それ以外にないだろう。
  それに司君の方は、傷心中だしな」

秘「それでは、ゆくゆくは道明寺と大河原の合併を?」
社「そうなる。 跡取りは滋しかおらん。 まあ司君なら、この先も盛り立ててくれるだろう」




***

あきらは、出張でNYに来ていた

あ「よぉ、司!」
司「悪りぃ、 遅れちまった」

滋「久しぶりあきら君」
あ「よっ! 滋も元気そうだな」

今回、NY出張が決まった時点で、直ぐに司に連絡を入れていた
つくしが行方不明になり早二ヶ月
その間、つくしの死亡情報が道明寺からもたらされたが、司は絶対何かしらもがいているはず
死亡説を素直に認めるはずはねぇ、、と思っているからだ

大河原との合同事業の指揮を取っている今、大袈裟に動けないが、何か新しい情報が入っていないか、、
と、聞くつもりだった

ところが、、あきらの目には、やけに落ち着いた司の姿が映る
この落着き方はどうしたんだ?
もっと、荒れていると言うか、俺に突っかかる様に牧野の事を聞かないのか?

あ「お前、、俺が牧野の行方を確認した時、何でイタリアに居るって言わなかったんだ?
  おかげで俺も総二郎も、必死に日本中を探し回っていたんだぞ?」
司「すまねぇ。 
  俺は仕事で動けねぇから、ババアに一任していたし、お前らもイタリアを中心に探していると思っちまったし」

のらりくらりと告げる司に、あきらは不自然さを感じる

あ「んな訳ねぇだろ? それにお前が牧野に依頼されてイタリア行きの旅券を用意したんだろ?
  あいつ、イタリアのどこに行くか言ってなかったか?」

司は、一瞬表情を変えるが、直ぐに元に戻す

司「いや、、何も。 
  ただあいつがイタリア滞在中は、俺もドイツに出張中だったし、向こうで会えたらいいなとは話していたがな」

やはり不自然だ
イタリアのどこへ行くのかも知らないはずがねぇ
司がドイツに出張していたんなら、それこそ何が何でも会いに行くだろ?
だが、その疑問を口にせず、司の顔色を窺いながら話を続ける

あ「西田さんが、牧野家に来て、あいつは死んだって決めつけんだけどよぉ。
  あの雑草女が、そう簡単に死ぬ訳ねぇよな? しかも海中にハンカチが浮いていただけだろ?
  それが証拠、、」
「あきら君!」

あきらが、つくし死亡説に異論を唱えていると、それを遮る様に滋が大きな声を上げる

滋「あきら君。 もうその話は止めよ? 司も、ずっと心を痛めてて、仕事に支障をきたす所だったの」
あ「悪りぃ、、」

滋「それに、海中にハンカチが浮いているって事は、つくしは既に亡くなっているって事じゃない!」

えっ?
とあきらは視線を滋に向ける
既に亡くなっている?
こいつ、、牧野が死んだと思っているって事か?

その滋はどこか必死に見える

滋「物を大切にするつくしが、ハンカチを落とすはずがないでしょ?
  既に二カ月も経つのに、何の連絡もない。 それって最悪の結果に他ならないでしょ?
  だから、司の前で、もうつくしを思い出すような事を言わないで!
  一番辛いのは誰でもない司なんだから!」

あまりの剣幕に、あきらは黙り込むしかなかった
と同時に、滋に対しても違和感を拭えなかった




にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト



12 Comments

There are no comments yet.
管理人のみ閲覧できます

-  

2018-09-29 09:38

このコメントは管理人のみ閲覧できます

EDIT  REPLY    
りおりお
Re: mayumi~様

りおりお  

2018-09-29 10:10

大河原は、強請られ続けています
NYのマフィアとの取引は完結していますが、イタリアのマフィアが動いているようです
何も知らない滋さん
こちらは、司君との逢瀬に必死ですね

そしてあきら君が、その二人の関係に違和感を覚えました
司君も滋も、既につくしちゃんが死んでいると思っている?
どうしてだ?と言う感じですね

さて、あきら君がどう動くのか、、
そして総ちゃん、優紀、桜子がどう感じるのか?

是非その辺もお楽しみください

EDIT  REPLY    
管理人のみ閲覧できます

-  

2018-09-29 11:23

このコメントは管理人のみ閲覧できます

EDIT  REPLY    
管理人のみ閲覧できます

-  

2018-09-29 11:38

このコメントは管理人のみ閲覧できます

EDIT  REPLY    
管理人のみ閲覧できます

-  

2018-09-29 14:54

このコメントは管理人のみ閲覧できます

EDIT  REPLY    
りおりお
Re: みわ~様

りおりお  

2018-09-29 15:10

台風、来ていますね
我が家も関西で、前回の台風でカーポートのトイが壊れてしまいました
ネット、テレビ、電話もeoにしているのですが、その線がだらんと垂れ下がったまま
こちらは電話が繋がらず、ネットで連絡した物の、修理は10月中旬になると言われました
台風が来るから早くして~と言っても、それ以降無しの礫です
仕方ない事とは言え、今回の台風でその線が切れたら?ネットもテレビも電話も使用不可になるのでは?とビクビクしています
そして我が家の男どもは何もしない!!
それらの手配を全て私一人に押し付けるんですから
もう!!です

さてお話、、
大河原社長は、強請られ続けています
自業自得ですよね

そして、すっかり変わった滋さん、そして司君に対しても、あきら君は不信感を抱いています
さてどうなるかな?
お楽しみに

EDIT  REPLY    
りおりお
Re: り~様

りおりお  

2018-09-29 15:14

美作パパも、他言無用にしています
花沢を揺るがす重大事項ですからね
それに、あきら君が調べているとも思わないのかも?

大河原は、強請られ続けています
あれだけの事をしたんですからね
お金を渡しておしまい、、と言う理屈が通用しない世界でしょう

そして、滋さんと司君の関係に疑問を持ち始めたあきら君
つくしちゃんの事を既に亡き者と思っているっておかしいですよね
さて、あきら君はどうするかな?

EDIT  REPLY    
りおりお
Re: まりぽ~様

りおりお  

2018-09-29 15:19

司君は、後ろめたさから真実を知る事を拒んでいますよね
普通の司君なら、必死に捜索するのに、、
でもそうなったのは紛れもなく自分に責任があるし、本当に死亡となった場合、自分の責任は重大
そうなったら?
NYで仕事をやっているせいか、保障や責任問題と言う事に敏感になったのかもしれませんが、、
自分勝手ですよね

そして滋さんも、これ幸いと司君を色仕掛けで手に入れようとしています
初めはそんなつもりは無かったとしても、体を使うと言うやり方は卑怯です
司君の事が本当に好きで、慰めたいのであれば、他にも方法はあったのでは?

そして大河原
こちらも、娘可愛さの余り判断を間違えました
誰にも知られずきちんと仕事をしてくれる人と言えば、闇の世界に生きる人
たとえNYの闇の世界の人に頼んだとしても、行った場所が悪かった
そこにはそこの掟があるはずですしね
こちらも予定外の事態に陥っているみたいですね

さて、どうなるかな?

EDIT  REPLY    
管理人のみ閲覧できます

-  

2018-09-29 18:07

このコメントは管理人のみ閲覧できます

EDIT  REPLY    
管理人のみ閲覧できます

-  

2018-09-29 18:58

このコメントは管理人のみ閲覧できます

EDIT  REPLY    
Re: さとぴ〜様

りおりお  

2018-09-29 20:14

イタリアのマフィアが動いています
さとぴ〜様のご想像どおり、美作が動いたからでしょうね

そして、あきらくんも司と滋に違和感を感じています
ハンカチ一枚で、既に心でいると思っている二人
一人は恋人、一人は親友…
なんで?って感じですね
さて、あきらくんはこの疑問をどうするのか?

そして、私のベスト5!
『小さな恋の物語』のシャルちゃんの天然さ
『もしも願いが叶うなら』の愛樹君の可愛さ
『青い空』の空くんの理想の息子像
こう考えると、いろいろ書いてるなぁ
楽しんでくださいね🎵

EDIT  REPLY    
Re: ゆきた〜様

りおりお  

2018-09-29 20:17

台風が来ています
今日は一日雨でした
明日は、ずっと家にいるつもりです
被害が少なければ良いのですが…

お話…
大河原社長は、揺すられ続けています
底が見えませんね
娘可愛さのために人の道を外れた報いでしょうね

司と滋に対する違和感を感じるあきらくん
こちらも、何かアクションを起こすのでしょうか?
お楽しみに〜

EDIT  REPLY    

Leave a reply