FC2ブログ

Welcome to my blog

LET'S AFTER ♫<完>

182 月の物

6
華音の誕生日から一週間が経った朝、華音が慌ててダイニングに入って来た

華「ママ! ママ!」
つ「おはよう。 どうしたの?」

あまりの慌てぶりに、類も新聞から顔をあげる

華「血が! 血が出てる! お腹も痛いし、病気かもしれない。 どうしよう」
と不安そうに告げた後、泣きながらつくしに抱きつく

その言葉に、類とつくしはピンッときた
生理が始まったんだ、、と

華音の言葉に驚いたのは、光音と心音だ

光「大変! どこか体をぶつけた? どこから血が出てるの?」
心「すぐに病院に行こう?」
と、二人も華音の元に駆け寄り、心配そうに覗き込む

つ「大丈夫。 これは病気じゃないから。 類、ちょっと羽音と光音をお願いね」
類「分かった」

つ「華音。 大丈夫だからね。 とりあえず、着替えようか? 心音もおいで?」
と、つくしは二人を連れていく

その後ろ姿を見ながら、光音は類に詰め寄る

光「本当に大丈夫? 病気じゃないの? だって、血が出るんだよ?」
類「大丈夫。 生理になっただけだから。 そっか、、華音も女になったんだ、、」
と感慨深げに呟く

だが光音は意味が判らない
光「整理? 何を整理したら血が出るの?」

その言葉に、類は唖然とする

類「学校で習ってない?」
光「何? 整理の仕方?」

そう言えば、イタリアは世界でも性教育が遅れている国だったっけ?
コーラには精子の殺菌効果があるから、中だしした後コーラで流せば妊娠しないとか、性交渉は一分以内の抽出では妊娠しないとか、嘘の情報を平気で思い込んでいる、と聞いた事がある
丁度良い機会だし、光音にもしっかり教えておこうか?と思い立つ

類は、羽音をナタリーに預け、光音を連れて光音の部屋へ向かった


つくしは、華音の部屋に用意してあった生理用品を取り出す

つ「もう少し早めに教えておけばよかったね。 ごめんね」
華「ママ。 本当に大丈夫? 病気じゃない?」

華音は、涙を拭きながら問う
その華音をギュッと抱きしめ安心させる

つ「大丈夫。 病気じゃないから。 学校で習ってない? それ生理って言う物なの」
華「生理?」

華音は、つくしが取りだしたナプキンを見てピンとくる

華「テレビでは青い水のような物だったよ?」
つ「それは、テレビだからよ。 でもね、本当は血液が出てくるの。
  その辺も説明するから、先に着替えておいで? これが生理用パンツで、これがナプキン。 つけ方は、、」
と説明した後、華音をトイレへ向かわせた

つ「ココも、キチンと聞いててね。 そのうちココも生理になるから」
心「うん」

心音も不安なのだろう
つくしの傍から離れない
その心音をギュッと抱きしめ、背中をトントンと叩き安心させる

暫くすると華音がトイレから出てきて、つくしの前に座る

つ「じゃ説明するね。 簡単に言うと、生理って言うのは赤ちゃんが入る袋の掃除なの」
心「赤ちゃんの入る袋?」

つ「そう。 子宮って言うんだけど、一ヶ月に一回、赤ちゃんが宿るタイミングが合って、その時にタイミングが
  合わなかったら、綺麗にお掃除をして次回の準備をするの 
  そのお掃除のときに、血が出て下腹が痛くなるの」

華音は嬉しそうに下腹に手を置く

華「ママ。 今まで黙っていたけど、実はNYでアンと赤ちゃんが出来る行為をしたの////」

華音の言葉につくしは驚き、直ぐに声にならない
まさか!!と言う思いだ

華「ディズニーでね。 ホントは二人っきりで行ったの。 それで部屋で長いキスを////」

長いキス?
あっ、確か去年、光音が自慢気にそう言っていたよね?
それを今も信じて?

心「ココが一人で別の部屋に寝るようになって、ハオちゃんがママのお腹に入ったもんね」
華「でしょ! 二人っきりで長いキスをしたんだよ。 だから羽音がママのお腹に入ったんだよ」

それ、、違うんだけど、、
キスから始まって、、アレやコレ?
って、話せる訳がないじゃない////

華「でね。 NYで、アンが大丈夫、赤ちゃんは出来ないからって言ってたけど、それは赤ちゃんの出来るタイミング
  じゃないって事だったんだ」
心「それ違うよ! アンと愛し合ったから、お腹が準備を始めたんだよ」

華「なるほど! 赤ちゃんのお部屋のスイッチが入ったって事ね」
心「そうそう」
と、二人は盛り上がり納得している

ここで慌ててつくしが声をかける

つ「それもちょっと違う。 赤ちゃんのお部屋は、準備が整ったら勝手に生理が始まるの。
  たいてい10~15歳ぐらいの間に始まるかな? 愛する人がいなくても始まるのよ?
  それと、生理が始まったら充分気を付けてね。 タイミングが合えば妊娠しちゃうの」

華「つまり、二人っきりで長いキスは要注意って事ね」
心「アン以外の男性にも注意だよ? ほらっ、二人っきりの教室で長いキスをされたら、、」
華「妊娠しちゃう、、」

キスで妊娠はしないのだが、それを今告げると、じゃあどうすれば妊娠するの?と問われるのが目に見えている
それに対する答えを、教える自信が無い
その辺は、そのうち学校で教えてくれるだろうし、友達から教わるかもしれない

現に自分はそうだった
それに、華音にはアンドリューが、心音には総と言う好きな相手がいるから、興味本位でやりたがることは無いだろう

つ「えっと。 とりあえず生理は月に一回、一週間ほどあるからね。
  学校にもナプキンを持って行く事。 腹痛は薬を飲むと治まるから、安心してね。
  ただ、貧血になりやすいから無理をしない事」

ウンウン、と頷く二人
その二人に、ビシッと一番大切な事を告げる

つ「華音! パパには、アンと二人っきりでディズニーへ行った事は絶対に内緒だよ?
  おばあちゃまと三人で行った事になっているんだから」
華「分かってる。 ママだから話したの」

心「アンと長いキスをした!って知ったら、もうNYへ行かせない!って言うよ」
華「だよね。 それだけは困るもの」

その二人を見ながら、恋する気持ちは早い二人だったが、こういう面では純粋だと判りホッとするつくしだった




にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト



6 Comments

There are no comments yet.
管理人のみ閲覧できます

-  

2019-01-31 09:30

このコメントは管理人のみ閲覧できます

EDIT  REPLY    
管理人のみ閲覧できます

-  

2019-01-31 09:30

このコメントは管理人のみ閲覧できます

EDIT  REPLY    
りおりお
Re: ゆきり~様

りおりお  

2019-01-31 09:45

女の子って大変ですよね
突然、始まりますしね

私の時代は、突然女の子だけ体育館に集めされられ、生理の話をされました
その時、既に知っている人と、全く知らない人に別れましたね
私は全く知らない人の部類です
小学校5年生だったかなぁ
自然の家に行く前だったような記憶があります

小学校の修学旅行の時には、半数ぐらいは生理になっていたような記憶もあります
年々、早くなっているらしいですね

生理になっても、未だキスで妊娠すると信じている華音ちゃんと心音ちゃん
本当の事を知るのは何時かな?

EDIT  REPLY    
りおりお
Re: ビオ~様

りおりお  

2019-01-31 09:48

華音ちゃんも大人の仲間入りです
初めはビックリでしたが、説明を聞いて納得と言うか嬉しいでしょうね
まだキスで子供が出来ると信じている部分は可愛いですよね

そして、アンドリューと二人っきりでディズニーへ行った事を暴露
つくしちゃんだから話したと言うだけあり、ここの母子の関係は良好ですよね
もちろん類君に知れたら大目玉!
つくしちゃんも一つ秘密が出来ました(笑)

明日は、類君と光音君の方をお届けします
お楽しみに

EDIT  REPLY    
管理人のみ閲覧できます

-  

2019-01-31 09:52

このコメントは管理人のみ閲覧できます

EDIT  REPLY    
りおりお
Re: り~様

りおりお  

2019-01-31 10:10

こちらも寒くなってきました
でも雨かな?
関東方面は寒そうですね
お気をつけてくださいね

華音ちゃんも生理になるまでに成長しました
でもまだキスで妊娠すると信じ切っている所が可愛い
何時、本当の事を知るんでしょうね?
それはどういう経路で知る事になるんでしょう?

ディズニーへ二人っきりで行った事をつくしちゃんに話した華音ちゃん
つくしちゃんなら怒られないと判っているし、何時でも味方になってくれると思ったのでしょうね
それに、誰かに話したくてウズウズしていたのでは?
心音ちゃんを交えての女性陣三人には、強い絆が出来たようですね

類君が知ったら心穏やかではいられないでしょうから、これはずっと秘密でしょうね

EDIT  REPLY    

Leave a reply