FC2ブログ

Welcome to my blog

LET'S AFTER ♫<完>

番外編② (心音編②)

14
言い過ぎたか?
と総二郎もかなり焦る

「心音、、」
「申し訳ありません」

総二郎の優しい声にも顔が上げられない心音は、そのまま体を翻し茶室から出ていく
バタバタと足音を立て、襖をバンッと開け放ったままで

心音のいなくなった部屋で、総二郎は畳の上の雫を見つめる

泣かしちまった
初めて心音を泣かしちまった

――それも自分の醜い嫉妬で

分かっている
心音が他の男に惹かれる事は無い

そう信じているが、日に日に美しくなる心音が眩しくて、中学でもかなりモテていると想像する度、もしかして運命の出会いがあったら?と不安にさいなまれる日々

その点、俺は既にピークを過ぎ、後は老いていく日々
若い男と年老いた男のどちらが眩しく見えるのかは言わずもがなだ
その上、面倒な家ときたものだ

心音が後二年、、俺以外の男に目を向けないという保証はどこにもない
でも、、泣かせるつもりは無かった
心音に泣かれるのが一番辛れぇ

総二郎はサッと立ち上がるとリビングへ、向かって走る
畳も廊下もバタバタと足音を響かせて

「心音!」

リビングには、先代と夫人の二人の姿
心音の姿はどこにもない

「ココちゃん? もうお稽古は終わったのですか?」
「それより足音を立てて廊下を走るとは何事だ!」

先代の小言の途中で、総二郎は踵を返し、再びバタバタと駆け出した
そして自分の部屋の襖をバタンと開けた
そこには制服を脱ぎ捨て、下着姿の心音の姿

「総ちゃん、、」

その頬には、いくつもの涙の筋が残っている
総二郎は堪らず心音を抱きしめる

「すまねぇ。 ほんとにすまねぇ。 心音は全然悪くねぇ。 俺の勝手な嫉妬だ。 お前は悪くねぇ」
「嫉妬? 総ちゃんが?」

「あぁ。 お前は花が開く様に美しく成長しているのに対し、俺はただ歳を重ねるだけだからさ」
「それ違うよ?」

心音は顔を上げ総二郎の目をしっかりと見て告げる

「ココが花開く様に成長しているのは、総ちゃんが水や栄養をくれるから! それに総ちゃんは、何歳になってもココの王子様だよ? 50歳になっても60才になっても、ずっと、、ずっと」

心音らしい言葉
それに迷いはないのも見て取れる

総二郎もやっと顔が綻ぶ

「そうか?」
「うん。 それに総ちゃんは、これ以上カッコ良くならなくて良い。 歳を重ねると変な色気がダダ漏れで、ココがどれだけ嫉妬しているか知ってる?」

14歳が39歳の男に嫉妬?
と思うと、おかしくて仕方ないが、心音も自分の事しか見えていない事にホッとする

「早く大きくなれよ、、心音」
「うん。 でも一年は365日と決まってるし、後二年は待ってね」

分かってる
それに二年後と言っても、まだ心音は16歳にしかならない事も

「長ぇなぁ、、」

ポツリと呟いた総二郎の後ろから、、

「総二郎!! お前! 何と言う事を!!」
「総二郎さん!! あなたと言う人は!!」

二人の憤りの声と共に、二人は引き離される

「これは、、」
「あのっ、、」

二人は経緯を説明しようとするのだが、何も言わせてくれない

「お前は、後二年が我慢できないのか! 類君とつくしちゃんの気持ちを考えたら、16歳まで我慢するのが筋だろ! 二人にとっても苦渋の決断だったろうが、お前の幸せを考え愛娘を16歳で嫁がせる事を了承したんだぞ」
「ココちゃん。 恐かったでしょ? ごめんなさいね。 でももう大丈夫よ。 お願いだから総二郎を嫌いにならないでね。 暫く二人っきりにさせないから安心してね」

先代と雪乃の怒涛の口撃に、二人は何も言い返せない
現に心音は下着姿
頬には涙の痕が残っているのだから

それに総二郎自身、その方が良いとも考えていた
14歳の心音は少女から女性への成長期
体も丸みを帯び始め、少し膨らんだ胸はブラジャーで隠されていた

その姿はやはり目の毒だし、一度見てしまった以上、何時暴走するか判らないから



翌日の放課後
今日も心音は西門邸へ向かう為、急いでた

するとその心音の前に男性が立つ

「花沢さん。 昨日は怪我は無かった?」
「怪我? あなた、、誰?」

まさかそのような答えが返ってくるとは思わず、男性はタジログ

「俺の事、覚えてない?」
と、とっておきのスマイルを見せる
だが心音の表情は変わらない

「全く記憶にありません。 じゃ急ぎますので」
と横を通り過ぎようとすると、肩を掴まれる

「きゃっ」
「照れなくてもいいから。 ほらっ、俺達って運命の出会いをしただろ? それにお似合いだしさ」

心音は掴まれた手を払い除けると、キッと睨みつける

「私の一期一会は生後数日の時です。 それに私は既に婚約中です。 もう二度と私に関わらないで!!」
と告げると、再び走り出した




車に乗り込むと、直ぐに上着を脱ぎ、新しい上着に着替える
それはお茶の香りを大切にしたいと言う思いと、総二郎の心を乱さない為
総二郎が想うよりずっと、心音は総二郎を想っている

そして総二郎も、昨日のお詫びとして抹茶ケーキを用意し、到着するのを待っている
こちらもおかしいぐらい心音が好きなようだ
抹茶を神聖な物と扱っていたが、心音の一言で抹茶は万能食材と思うようになったのだから



そして校庭で一人残された男子生徒
人生初のフラれると言う体験に、呆然としたままポツリと呟いた

「いちごいちえって何だ? 婚約中って、、あの婚約? 許嫁じゃなく?」





にほんブログ村



皆様から『番外編を是非』との声が多かったので、総ちゃんと心音ちゃんの恋物語をお届けしました
楽しんで頂けたら嬉しいです


関連記事
スポンサーサイト



14 Comments

There are no comments yet.
管理人のみ閲覧できます

-  

2019-05-17 09:22

このコメントは管理人のみ閲覧できます

EDIT  REPLY    
管理人のみ閲覧できます

-  

2019-05-17 09:39

このコメントは管理人のみ閲覧できます

EDIT  REPLY    
管理人のみ閲覧できます

-  

2019-05-17 09:39

このコメントは管理人のみ閲覧できます

EDIT  REPLY    
管理人のみ閲覧できます

-  

2019-05-17 10:01

このコメントは管理人のみ閲覧できます

EDIT  REPLY    
管理人のみ閲覧できます

-  

2019-05-17 10:21

このコメントは管理人のみ閲覧できます

EDIT  REPLY    
管理人のみ閲覧できます

-  

2019-05-17 10:28

このコメントは管理人のみ閲覧できます

EDIT  REPLY    
管理人のみ閲覧できます

-  

2019-05-17 11:18

このコメントは管理人のみ閲覧できます

EDIT  REPLY    
りおりお
Re: ビオ〜様

りおりお  

2019-05-17 11:22

歳の差はあるけれど、しっかりとバカップルです
互いしか見えていないんですから
羨ましい〜

総ちゃん、大人の余裕なんてないんでしょうね
それだけ心音ちゃんが綺麗になっていく
でもそれって、西門流を学ぶことで内面も美しくなってるんですよね
総ちゃんが心音ちゃんを綺麗にさせている!と言っても良いでしょう

ほんと…羨ましい(笑)

EDIT  REPLY    
りおりお
Re: ゆきり〜様

りおりお  

2019-05-17 11:24

互いに思い合ってる
歳の差なんてそこには無いですよね

さて…先代と婦人に見られ、しっかり誤解された総ちゃん(笑)
これで暫く手が出せませんが、後二年
我慢しようね!

EDIT  REPLY    
りおりお
Re: キヤ〜様

りおりお  

2019-05-17 11:27

誤字は教えていただけると助かります
いつも有難うございます

お話…
確かに、いつもは女性を翻弄する立場の総ちゃん
でも、本当に好きになったら翻弄されるタイプのような?
しかも、かなりの嫉妬深さもあるような気がします
今回は歳の差があるから気が気ではないんでしょうね(笑)
こんな普通の感性を持つ総ちゃんが好きです

EDIT  REPLY    
りおりお
Re: り〜様

りおりお  

2019-05-17 11:29

心音ちゃんも総ちゃんも、目に入るのは互いだけ
それだけにこれからも嫉妬が多いでしょうね
ラブラブ❤
やっと、ここまで来た!って感じですね

あと二年、それまで我慢してね〜
総ちゃん♪

EDIT  REPLY    
りおりお
Re: おち〜様

りおりお  

2019-05-17 11:33

なんと!
娘さんは司派ですかぁ
類くんの良いところを伝えてあげないと〜(笑)

さて…
総ちゃんの嫉妬
これは結婚するまで続くでしょうね
でも心音ちゃんは、総ちゃん一筋だからね〜
まだ自分のものにしていないから不安なんでしょうね
それだけ、心音ちゃんが綺麗になっていて心配なんでしょうね
好き❤と自覚してからの総ちゃんは、単なる恋する男になり、そこがまたたまりません(笑)

EDIT  REPLY    
りおりお
Re: mizuta〜様

りおりお  

2019-05-17 11:36

歳の差はどうする事もできません
幼い容姿からだんだん綺麗になっていく過程を目の当たりにして、余裕が無くなる総ちゃん
それだけ好きなんでしょうね
好き❤と認めてからは、気持ちが抑えられなくなっていますね
ここは誤解されていて良かったかも?
あと二年
それでも心音ちゃんは16歳
まだまだ若いんだから(笑)

EDIT  REPLY    
りおりお
Re: シマエナ〜様

りおりお  

2019-05-17 11:43

歳の差がありすぎますからねぇ
心音ちゃんが16歳の時、総ちゃんは41歳
26歳の時は、51歳
それを考えると、自分は年老いて行く日々
と、ネガティブにもなりますよね

でも…心音ちゃんが総ちゃんから栄養をもらって綺麗に成長するように、総ちゃんも心音ちゃんから栄養をもらい若返るでしょうね
特にあっち方面では!
80歳90歳になっても現役バリバリのような気がします(笑)
おっと…エロいコメントになってしまいましたので、この辺でお口チャックしておきます(笑)

EDIT  REPLY    

Leave a reply