FC2ブログ

Welcome to my blog

コイワズライ<完>

38 類の気持ち

8
あきらは、やっと訪れた類の春を喜んだが、今度は男としての興味が湧く

「なあ、、二カ月も一緒に暮らしているのなら、当然体の関係ぐらいあるんだろ?」
「それ、、まだだし」

「はっ? まだ、、とは?」
「まだ一度も体を重ねていない」

類はそう告げた後、プイッと横を向く
その言葉があきらには信じられない

(若い男女が一つ屋根の下、、それも二カ月もの間何も無い?
あの家の間取りは寝室一つとリビング一つ、それに納戸が一つ
当然二人は同じベッドで寝ているはずだよな?)


あきらの呆気にとられた表情に、類は言い訳めいた言葉を告げる

「ほんとは昨日出来たかも知れなかったのに、お前らがなかなか帰らなくてさ
風呂上りの牧野を駅前で5時間近く待たせて、すっかり風邪を引かせてさ
それさえなければ、、、きっと、、」

(それ完全に言いがかりだろ?
俺等のせいにして自分を正当化しようとしてねぇか?
って言うか、あの後ずっと外で時間を潰させていたのか?
悪い事をしたな)


「お前ら同じベッドで寝てるんだよな?」
「そうだけど、、ベッドの両端だし、手を伸ばしても触れる事は無いし」

(両端で寝ている? 普通は自然に中央に移動していく物だろ?
類はともかく、牧野さんまでって事は、、)


「休日はどうしているんだ?」
「牧野が家事全般をして、俺も少し手伝って、、後は一緒に買い物へ行ったり
あっ、映画を観た事もあるけど、ここんとこ牧野の仕事が忙しくて休日出勤したりしてさ
その時は、俺一人で過ごすけど」

(つまり、ここ最近は寂しかった訳だ
そして二人の休日が合う時は共に過ごしていたのか
それに買い物や映画って、、それをデートって言うんだよ!
これだけ自分のテリトリーに牧野さんを入れさせておきながら、恋している事にも気付かねぇんだからなぁ)


「でも、、俺って魅力が無いのかも?」
「はあ? 何でだ?」

「愛や恋が無くても体を重ねたいと思う事ってあるだろ?
現にあきらや総二郎は、よくやってるよな? ほらっ、アイコンタクトでさ」

あきらは苦笑まじりに頷く

「あぁ、、溜まる物は定期的に出さねぇとな」
「俺も、、もし牧野と合意が取れたら、そうするつもりだったけど、、全然そこまでに至らないと言うか
まあ元々そう視線を寄越す女性は嫌いだけど、二カ月もの間何も無いのも、、男として見られていないと言うか、あくまでお礼と言う気持ちでいるみたいだけど」

(なるほどな。 
類としては早々に関係を持ちたいが、どうすれば良いか判らず、牧野さんからのアクションを待っていた訳だ)


「初対面の時、あのエロ親父と関係を持とうとしていただろ?
って事は、それなりの経験はあるはずなのにさ、、
俺とは全然で、、でもかなり無防備でさ」

(つまりは、早く愛し合いたいって事だな。 身も心も限界って事だろ?
でも強引に誘えない。 なぜなら心証を悪くしたくないから。 つまり好きだから、、だろ?
考えれば自分の気持ちぐらいすぐ分かる事なのに、こいつときたら、、ホント手のかかる奴だぜ
しかも誤解しているようだが、俺が思うに牧野さんは男慣れしていねぇ)


「お前、、牧野さんからの誘いを待っているようだが、それ無理だと思うぜ?」
「やっぱり? そんなに俺って魅力が無い?」
と落ち込む

(恋すると自分に自信が無くなるのかねぇ。 
それに考えたら分かるだろ? 牧野さんも好きでも無い男と同棲すると思うか?
そんな女ら、既にお前を襲って食ってるよ!! しゃぶり尽くしているよ! 
一生逃さねぇよう種を搾り取るはずだからさ
仕方ねぇなぁ、、少しだけヒントをやるか?
万が一類が暴走し、取り返しのつかねぇ事になったら、シャレにならねぇしな)


「いや、そうじゃねぇ。 俺が思うに、牧野さんは男慣れしていねぇな
それにかなり経験も少ねぇと思うぜ?」
「えっ? でもエロ親父と、、」

「お前には誰にでも体を開く女と映ったか?
俺の目には、仕事であろうとも嫌で嫌で仕方ないが、逃げ出す方法が分からない、、と映ったけどな」

(確かに、あの表情は嫌で仕方ないがどうする事も出来ないと言った感じだった)

「良く考えろよ!
お前は誰かれ構わずそう言う事をする女と同棲するか?」

(いや、、しない)

「一人の時間を大切にするお前が、牧野さんと言う他人が傍にいて寛げたか?」

(寛げた。 いないと寂しく感じた)

「分かったか? それがお前の気持ちだ」

(つまりお前は、出会った時から牧野さんの事が好きだったんだよ!
好きだから身体の関係を持ちたくて、その反面嫌われたくなくて慎重になり、牧野さんの反応を窺っていたんだよ)

(身持ちの固い女だから同棲したって事? そう言う心配が無いから寛ぐ事が出来た?
それにドキドキしたり、ソソラレたりした気持ちは? 好きって事か?)


呆然とする類に、あきらがアドバイスする

「まあ今の関係を続けたければ焦りは禁物だな
急に狼に変身したらビックリするだろうし、まずは動物園とか水族館とか、少しずつ距離を縮めた方が無難なんじゃね?
その上で、ムードが高まったら自然に、、だろうな」

(動物園と水族館? 人混みは苦手なんだよな。
ムードが高まったら、、ってその判断が難しいんだよ!
でも少なくとも今言える事は、この同棲を長く続けたい!
そう思うんだから、俺は牧野の事が好きなんだろう
じゃあ牧野は? ただの同居人としか思っていないよな? キッパリ宣言されたんだからさ
困った、、、非情に困った。 同居人から愛する人へ昇格するにはどうすればいいんだ?)





にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト



8 Comments

There are no comments yet.
管理人のみ閲覧できます

-  

2019-06-24 09:30

このコメントは管理人のみ閲覧できます

EDIT  REPLY    
りおりお
Re: ビオ~様

りおりお  

2019-06-24 09:57

あきら君、ナイスですねぇ
それだけ、もどかしかったんでしょう

恋愛初心者の類君にも分かる様に、きちんと説明しました
類君も、あれ?この思いは?と素直に理解できたようです

そして、つくしちゃんに対する先入観も替えることに成功しました
そうです!
つくしちゃんは純情なんです!!
男性経験は少ないというか未だないんですよ!!

だから慎重に進めようね、、
やる気スイッチを入れて襲ったりしたら、一気に振られちゃうよぉ

EDIT  REPLY    
管理人のみ閲覧できます

-  

2019-06-24 10:28

このコメントは管理人のみ閲覧できます

EDIT  REPLY    
管理人のみ閲覧できます

-  

2019-06-24 12:33

このコメントは管理人のみ閲覧できます

EDIT  REPLY    
りおりお
Re: 麦~様

りおりお  

2019-06-24 13:59

あきらくんらしいですよね
このまま素通りできないですからねぇ
一応、あきら君も二人の出会いを知っていますからね
それに類君があまりにも鈍感で、何とかしたいと言う思いも強かったんでしょう
さり気無く、類君自身の気持ちを分からせる事に成功しました
あとは、、頑張れよ!と言う所でしょうか?

そして、つくしちゃんの人柄にも言及
類君が思っているような男慣れは皆無
どちらかと言うと純粋な女性とキチンとアドバイス
これで類君の暴走は止まるかな?

さて類君、自分の気持ちが分かりこれからどうするでしょうね

EDIT  REPLY    
りおりお
Re: り~様

りおりお  

2019-06-24 14:00

あきら君の助言で、やっと自分の気持ちに気がつきました
ほんと、あきら君に見つからなければ、まだまだ気付かなかったんでしょうねぇ
手のかかる弟ですよねぇ

そしてつくしちゃんの性格にも言及したあきら君
ナイスです
つくしちゃんは、男慣れしていないのよぉ
だから、つくしちゃんからの誘いを待っていたのでは、全然前へ進みません
その事も良く考えて、じっくり行動してねぇ

頑張れ!!類君!!

EDIT  REPLY    
管理人のみ閲覧できます

-  

2019-06-24 14:24

このコメントは管理人のみ閲覧できます

EDIT  REPLY    
りおりお
Re: おち~様

りおりお  

2019-06-24 15:48

あきら君のおかげで、やっと自分の気持ちに気付いた類君
そして、つくしちゃんの性格も何となく分かったようです
さすがあきら君ですね

そして、、
自分が言った言葉に反省して欲しいなぁ

偽恋人って言っちゃってるよぉ
しかも半年と言う期限も言ってる
って事は、それまでに何とかしないといけないんですよぉ

まあつくしちゃんは既に類君の事が好きなんですけどね
でも、やっと自分の気持ちに気付いた類君が、つくしちゃんの気持ちまで判るはずが無い
さてどうする?
時間は刻一刻と過ぎて行ってるよぉ

明日もお楽しみに

EDIT  REPLY    

Leave a reply