FC2ブログ

Welcome to my blog

僕の姉ちゃん by牧野進

9 『さん』

4

無事大学生になった姉ちゃん
その頃からか?
『花沢類』呼びから『類』へと呼び方が変わった

単なる僕の思いなんだけど、、
男性を名前で呼ぶってどう?
彼氏ならわかるよ?
彼氏ならね

でも花沢さんは、友達だよね?
それとも彼氏になったわけ?

う~~~ん、、
そんな話は聞いていないから分からない、、
しかも聞きにくい話だし、どうなんだ?

「ただいま~~」
「お邪魔します」

あっ、姉ちゃんと花沢さんが帰ってきた
今日もバイトの迎えに行ってくれたんだ

「いらっしゃい、類さん。」

母親は既に『類さん』呼びに代わっている
父親も既に『類さん』だ

この場合、、まあ良しとしよう
だって一応『さん』付けだから

ん?
ちょっと待って!!
今、重大な事に気がついた

もしかして名前で呼んでいないのは僕だけ?

「ママさん、これ食べてください。 家に大量に送られてきたそうなので。」
「まあ、ありがとうございます。」

「パパさんは? 今日も夜勤ですか?」
「そうなのよ。」

花沢さんも、『ママさん』『パパさん』と呼んでいる
既に仲の良い知り合いというか、かなり打ち解けた関係だ
そんな中、、僕だけ疎外感が、、

どうしよう、、
僕も名前で呼んでいいんだろうか?

でも、、姉ちゃんの彼氏の友達だよ?
そんな人を名前で呼んで失礼に当たらない?

う~~ん
どうなんだろう?

深く考える方がおかしいのか?
少なくとも、かなり親しい知り合いになった事に間違いないんだから、逆に名字で呼ぶ方がおかしいのかも?

うん、きっとそうだ!!
勇気を出して呼んでみよう!!

「類さん! いらっしゃい!」
「ん。 ただいま。」

にこりと笑って僕の前に座る類さん
この家に来て、ちゃぶ台の前に座っても全く違和感なく僕の目には映っている
それだけ我が家に溶け込んでいるんだから、名前で呼んでも良い間柄だ!!

でも、、姉ちゃんが『類』と呼ぶのはおかしい!!
そこだけは譲れない
せめて『さん』をつけるべきだ

『類』と呼ぶときは、彼氏になったとき!!
僕はそう思っている



にほんブログ村 小説ブログ 二次小説へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト



4 Comments

There are no comments yet.
管理人のみ閲覧できます

-  

2020-05-28 09:37

このコメントは管理人のみ閲覧できます

EDIT  REPLY    
りおりお
Re: ビオ~様

りおりお  

2020-05-28 15:24

既に牧野家の一人のような存在になっている類君
それだけ自然だし親しみがあるんでしょうね

戸惑っているのは進君だけ(笑)
決死の思いでやっと『類さん』と呼ぶように(笑)
真面目ですよねぇ

そして知りたいことは、類とつくしちゃんが付き合っているのかどうか!!
聞くに聞けない話ですからねぇ
悶々としているでしょうね

EDIT  REPLY    
管理人のみ閲覧できます

-  

2020-05-29 03:03

このコメントは管理人のみ閲覧できます

EDIT  REPLY    
りおりお
Re: り~様

りおりお  

2020-05-29 08:55

類君は、すっかりつくしちゃんの家に馴染んでいます
そして、つくしちゃんの両親も馴染んでいます
もちろん進君も馴染みたい
でも、、ホントに良いの?って感じでしょうね

勇気を振り絞り、やっと『類さん』と呼ぶことが出来た進君
これでますます類君との距離が近づきましたね

そして姉であるつくしちゃんが『類』と呼び捨てする事には疑問が、、
彼氏ではない
親友と年上と言うことを鑑みると、『さん』付けは必須
普通はそうですよねぇ

EDIT  REPLY    

Leave a reply