FC2ブログ

Welcome to my blog

僕の姉ちゃん by牧野進

26 金魚のフン

4

姉ちゃんと類さんがスーパーへ買い物に出かけた
僕としてはちょっと嬉しい
姉ちゃんと類さんが付き合い始めた事に

でも、、ちょっと心配
近所のスーパーに類さんを連れて行って大丈夫?
類さん、、行ったことある?

それに、類さんが買い物かごを持つ姿ってレアじゃない?
絶対持ったことないと思うよ?
悪いけど、、ちょっと見に行こう

と言う事で、急いで二人の後を追う
もうすぐスーパーと言うところで二人の姿を見つけた

類さん、こんな所でもしっかり車道側を歩いているし、車が横をすり抜けるときにはさり気なく姉ちゃんの肩に手を置き横に除けている
流石だよな
僕も見習おう

店内に入る二人に気づかれないよう、僕も入る
やっぱり、、
類さんに気づいた女性客が魅入ってる
ひそひそと『カッコいい~』という呟きが僕の所まで聞こえるし、伝言ゲームのように店内に広がる様は圧巻だ

しかも金魚のフンのように、二人の後をついて行くって、、
まあ、芸能人並みのイケメンだし、少しでも同じ空気を吸いたいって気持ちになるんだろうなぁ

でも、、姉ちゃんは全く気付いていない
類さんにカゴを渡すと、自分もカゴを持ち卵コーナーへ向かった
まず卵をゲットする作戦だ
先に500円分の商品を選んでいたら、卵が無くなるからね

類さんは大人しく姉ちゃんの後をついて行ってるけど、、
類さん、圧倒されてない?
卵コーナーは、殺気だった人だかりだから

「類! このカゴ持ってて!!」

姉ちゃん、、
声、大きい

姉ちゃんは類さんにカゴを渡すとその人混みに入った
案外カゴが邪魔になるんだよな
そして二つの卵をゲットすると、人混みから出てきた

姉ちゃん、、
満足そうな表情だ

その後、野菜コーナーへ向かい、お買い得コーナーから野菜を選び、精肉コーナーで割引シールが付いたものを選び、乳製品コーナーから割引シール付きのヨーグルトをカゴへ入れている

姉ちゃん、、
類さんに割引シールや見切り品の商品を会計させるの?
せめて普通の商品を選んであげてよ

そんな僕の願いもむなしく、姉ちゃんと類さんはレジへ向かった
ごめんな、、
類さん、、
姉ちゃんの代わりに僕が謝っておくよ



にほんブログ村 小説ブログ 二次小説へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト



4 Comments

There are no comments yet.
管理人のみ閲覧できます

-  

2020-07-01 09:25

このコメントは管理人のみ閲覧できます

EDIT  REPLY    
管理人のみ閲覧できます

-  

2020-07-01 09:37

このコメントは管理人のみ閲覧できます

EDIT  REPLY    
りおりお
Re: ビオ~様

りおりお  

2020-07-01 10:34

確かに、、

進君も金魚のフンの一人になってますね
でも気づいていないんでしょう

それにしてもつくしちゃん、、
あんたは動じないよねぇ

類君に割引シールのついたものを買わせる?
たとえそれがいつもの事だとしても、この時だけは我慢しない?
まあそれがつくしちゃんだし、こうして贔屓しない所に類君が惚れたんでしょうけどね

EDIT  REPLY    
りおりお
Re: り~様

りおりお  

2020-07-01 10:36

類君は楽しんでいるでしょうね

そして、初スーパーを堪能しているでしょう
値段とかも知らないだろうしね
しかもそこからさらに割引が出来ることも知った(笑)
賞味期限内なら少しでも安い方がお得!とつくしちゃんに諭されているでしょう
それを頷きながら聞いているんじゃないかな?

とにかく楽しんでいるんだから良いかな?
類君にとってはつくしちゃんと出かけられるならどこでも良いはずですからね

EDIT  REPLY    

Leave a reply