FC2ブログ
さくらいろ

泣きたい

2021/02/27
忘れない忘れないから 4

花沢類が、あたしの欲しかった言葉を告げる

「我慢しなくていい。 泣きたいときには泣けば良い。」

誰も言ってくれなかった言葉
父親が殺され、ただ震えるしかできなかったあたしに、、
その言葉をかける人は誰もいなかった

そして優しく抱きしめてくれる
こうして抱きしめられたのは何時以来だろう?
ずっとずっと、、、幼い頃だったように感じる

久しぶりに涙が溜まってくる
でも泣いてはいられない
泣いたところでどうにもならない

ただ、、ほんの少しあたしの気持ちを開放してくれたことに感謝だ

ありがとう
花沢類


にほんブログ村 小説ブログ 二次小説へ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト



Comments 4

There are no comments yet.

-

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2021/02/27 (Sat) 09:59

-

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2021/02/27 (Sat) 10:30
りおりお

りおりお

Re: ビオ~様

一年前から槙乃ちゃんの家族はバラバラになった感じですね

父親が亡くなってからもずっと泣くことが出来なかった
泣いている暇などなかったからでしょう
本当は辛く悲しかったのにね

類君の言葉で槙乃ちゃんは救われたようです
言葉とハグだけで、、
それだけで温かい気持ちが染み渡ったんでしょうね

2021/02/27 (Sat) 15:27
りおりお

りおりお

Re: ゆきり~様

大変な時って、温かな言葉が身に沁みますよね
心が軽くなりますよね
そんな言葉を待っていたのかもしれませんね
この時代、とくに槙乃ちゃんの家族は、そういう言葉をかける暇も気遣いもなかったようですから

どんなに男としてふるまおうと思っていても、弱い部分はあります
それを隠そうと必死にふるまう毎日
相当心も体も疲れていた事でしょう

類君の優しい言葉とハグ
それだけで癒されたようです
それにしても大変な時代ですよね

2021/02/27 (Sat) 15:30
りおりお
Admin: りおりお
こちらは二次小説『類つく』のお部屋となっております
そういった類の物が嫌いな方は、回れ右をしてご退場ください
ヤフーブログ『類❤だ~い好き』から引っ越して参りました
引き続き類君とつくしちゃんの幸せな姿をお届けできればと思っております
尚、ブロ友は現在受け付けておりません
忘れない忘れないから