FC2ブログ
さくらいろ

不安

2021/03/01
忘れない忘れないから 6

晃司郎に久しぶりに会う
会っても、、あたしが進ノ介と疑わない

でも、花沢類を泊めたと言ったら顔色が変わった
家に泊めても大丈夫なのか?
槙乃も居る家に、、、と言うことなんだろう

バカらしい
あたしと進ノ介の区別もつかないような人に、槙乃を心配する資格はない

ほらね
口からその言葉が出た

「こいつに手籠めにされんじゃねぇか」

槙乃の病気の心配じゃなく、槙乃の貞操の心配でしょ?
でも、、心配はいらない
というより、あんたが思っているような精錬潔癖な女性じゃないよ?
槙乃は、、、

そんな事よりも、花沢類から飛び出した言葉に驚いた

「そのうち出ていくから」

当たり前だ
この人はミライから来た人
そのうち、、帰って行くだろう

じゃあなんで来たんだろう?
なんであたしの前に現れたんだろう?

そしてあたしに晃司郎の事を勧める
どいつもこいつもお金持ちに嫁ぐことが幸せという

「何が不安?」

不安だらけ
お金持ちとの婚姻に何の意味がある?

「身分の違い?」

それはかなりある
晃司郎の母親は気位が高い
自分よりも身分の上の人にはペコペコするくせに、身分の低い人には顎で使う

「それとも晃司郎の気持ち?」

でも一番の決め手はここだろう
晃司郎の気持ちというより、相手の気持ち

あたしの周りの男性は、、女性をただの玩具とか子供を産む道具としか思っていない
もちろん納得している女性もいるだろう
諦めている女性もいるだろう

あたしも、、、そのうち諦め納得するしかないだろう
だって反論できないから
言われたら素直に従うことしかできないから

それが女性として生まれた定めだから


にほんブログ村 小説ブログ 二次小説へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



Comments 6

There are no comments yet.

-

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2021/03/01 (Mon) 09:26

-

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2021/03/01 (Mon) 10:17
りおりお

りおりお

Re: ビオ~様

そうなんですよね
槙乃は晃司郎の事が好きなわけではないんです
だって槙乃と進ノ介の区別がついていない時点で、好きではない!との判断でしょう
じゃあなぜ槙乃に拘っているのか、、、

槙乃自身は晃司郎に拘っていないけど、周りはお金持ちを勧める
この点は今も昔も変わっていないかな?
お金持ちと結婚すれば一生お金に困らないと思いますもんね
でもその分苦労も多いでしょう

そして類君が「そのうち出ていく」という言葉に疑問を持っています
じゃあなぜ来たのか?
そこですよねぇ

2021/03/01 (Mon) 16:32
りおりお

りおりお

Re: ゆきり~様

槙乃ちゃんの気持ちは諦めですよねぇ

自分がどんなふうに思い描いても、それが叶うことはない
この時代に生まれた定めと思うしかないんでしょうね

そして未来から来た類君の事を、いづれは帰る人と思っていても本人からそういわれると寂しい気持ちが湧くんでしょうね
類君の言葉やちょっとしたハグに寂しさが払拭されたりしたから
でも留まる事は望んではいないでしょうね

切ない時代です

2021/03/01 (Mon) 16:34

-

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2021/03/02 (Tue) 13:23
りおりお

りおりお

Re: シマエナ~様

そうなんですよ
槙乃ちゃんは清廉潔白な女性ではないんです
何故なんでしょうね?

晃司郎と槙乃の出会いはどうだったのか?
そしてなぜ晃司郎は、槙乃と進ノ介の区別がついていないのか?

お楽しみに

2021/03/02 (Tue) 14:37
りおりお
Admin: りおりお
こちらは二次小説『類つく』のお部屋となっております
そういった類の物が嫌いな方は、回れ右をしてご退場ください
ヤフーブログ『類❤だ~い好き』から引っ越して参りました
引き続き類君とつくしちゃんの幸せな姿をお届けできればと思っております
尚、ブロ友は現在受け付けておりません
忘れない忘れないから