FC2ブログ
さくらいろ

花沢城物語~ウサギたちのStayHome~

2020/07/22
花沢城物語 2
またもやGPS様にお話をぶん投げました(笑)
本作『花沢城物語・臨時便~StayHome~』編((plumeria様のブログへ飛びます)の続きとなります
こちらのお話は、緊急事態宣言中で、皆が自粛していたころのお話です
その時のウサギたちの葛藤をぶん投げました(笑)
今回こそ、ウサギたち(理雄、星花、明日香)の願いが叶うのか!
それではどうぞ





『もう無理! 無理! 無理!! 類君に会いたいよぉ。』
理雄は地団太を踏みながら明日香、星花に愚痴を告げる

『私だって類君に会いたい。 ずっと城に閉じ込めるって酷いよね。』
星花も理雄に追随しながら告げる

『なんでもウイルスってのが居るからダメって、あきら君が言ってたよね?』
明日香が二人を宥めながら告げる

『そもそもウイルスって何なのよ!!』
理雄は怒り心頭の表情で告げる

『私も見た事ない!! ほんとにそんな物いるの?』
星花も目尻を吊り上げて告げる

『えっとね。 凄く小さくて見えないものらしいよ?』
明日香は記憶を頼りに告げる

『小さい? 碧にいるノミぐらい? あきら君がなかなか見つけられないもんね。』
『うんうん。 あきら君ったらノミの一つも見つけられなくて、村山さんに探させていたもんね。』
『ほらっ、あきら君って潔癖症じゃない? ノミに触れたくないんじゃない? ほらっ、今だって、、』

三羽は必死に仕事をしているあきらを見る
いつも『どこから見てもカッコいいよなぁ』と呟いているあきらだが、最近はずっとマスクをしている
しかも机の上にはアルコール除菌スプレーが置かれ、事あるごとにシュッと手に吹きかけている

『ねぇ、、もしかして、、この城にノミが大量発生しているんじゃない?』
『それを隠すために、ウイルスという言葉を使ってるって事?』
『あり得る!! 潔癖症のあきら君のことだからノミって言葉を使うことを禁じたんじゃない?』

うんうん、、と頷く三羽
そしてハッと気づいた

『それ、かなりヤバイんじゃない? 理雄たちもノミの餌食になるかも?』
『ヤバイ! そうなったら、もう類君に会えないよね?』
『つくしちゃんにも会えない!!』

三羽は、執務室に入ってきた村山を見る
その口元にもマスクがされている
餌を持ってきた使用人たちもマスクをしている
皆が皆、マスクをしている

『ねぇ、、考えたくないんだけど、、もしかして、動物が増えすぎたから殺処分って事ないよね?』
『『えっ?』』

理雄が怖い事を言い始め、明日香と星花は驚く

『だって、あきら君以外の人も、皆マスクしているでしょ?』
『『うん』』

『これって城内に殺虫剤のようなものを撒いてない?』
『『えっ!!』』

『だって、動物が増えたじゃない?』
『『うん』』
『ここで一気に、、、』

理雄は、首元に手をやると、それを横にスライドさせながら、、、
『抹殺よ、、、』

途端、明日香と星花は震えあがる
『『ひえ~~~~~!』』

『だって突然外出禁止っておかしくない? 天気も良いんだよ?』
『『確かに、、』』

『こうしちゃいられない! 早くこの城を脱出して類君のお城で飼ってもらおう?』
『うん。 今の所、私たちの体にはノミが付いていないし!』
『うん。 今なら類君もつくしちゃんも喜んで飼ってくれるよ!!』

三人の意見は纏まった

『じゃ、あきら君が仕事をしている今がチャンスよ!!』
『あらかじめ穴を掘っておいてよかったね。』
『うん。 ほらっ、早く行こう!!』

三羽は、コッソリあきらの執務室を抜け出す
そしてコッソリ掘っておいた穴へと一目散に駆け出した

―——ウイルスというノミになんて負けるものか!!
―——あきら君の魔の手にかかって殺処分なんてされるものか!!
―——絶対に生き抜いてやる~~~




***


花沢城にて



ドスッ!ドスッ!!ドスッ!!


「あら!理雄ちゃん、明日ちゃん、星ちゃんじゃない♪」
「………………」

『きゃああぁーっ!類くーーーん♡』
『久しぶりっ!今日も素敵~~!』
『つくしちゃんも可愛い♡』


やれやれ……また脱走したんだ?って類が三羽を見れば、足元でピョンピョンと抱っこのお強請り。
仕方なく類が理雄と星花を抱いて、つくしが明日香を抱っこした。


「どうしようかしら……美作さんに連絡する?
今はここで遊ばせられないよね?」
「だね……非常事態宣言中だしね」

『えっ!遊んでくれないの?』
『非常事態宣言ってなに?』
『……知らない』

遊んで帰るなど考えてなく、花沢城に棲み着く計画なのに……
と、三羽は二人にしがみついて「帰らない」アピール。

その時、つくしが明日香を抱いたまま、首筋に片手を伸ばした。


「あっ、痒い……」
「もしかして(虫に)刺された?もう結構出て来始めたからね。
(虫刺されの)薬持って来ようか?」

『刺されたって……ノミに?!』
『ちょっとーーー!明日ちゃん、ノミ持ってんの?』
『そんなはず無いっ!綺麗にしてるもん!』

『それに類君、薬って……』
『殺虫剤のことじゃない?花沢城にもノミの大量発生?!』
『そう言えば珀達がいなくない?いつも傍に居るのにさ……ま、まさか!』

『『うそぉ!既に珀達は殺られたってこと?!』』


いつもなら腕の中で甘々な態度に出る三羽だが、ここで急に身体に緊張が走った。
そして辺りを見回し、いつもよりシーンとしている事を感じる……。


生きる為にここに来たのに……。



「類様、つくし様」

そこに現れたのはマスク姿の田村……それを見て三羽はビクッとした。

村山と同じだ…
やっぱりここでも動物たちの処分を?!


「どうした?田村」
「出水先生が次の動物を連れてくるようにと言われていますが、どうしましょう?」

『出水先生ってここの獣医さん?!』
『次の動物って何……ま、まさか』
『い、言わないで……』

「あぁ、金太郎達済んだの?類花は?」
「あの子は大人しいのですぐに終わりましたよ」

『『『すぐに終わった?!』』』

「そう……じゃあ嫌がるだろうけどハルを頼む」
「ハルですね?判りました」

『『『………………』』』

「ねぇ、類。ついでに理雄ちゃん達もやっちゃわない?」
「そうだな……あきらには事後報告でいいかな?」

「うんうん、だって急に来たんだもん、仕方ないよね」
「だね♪田村、ハルのあとは理雄達で。怖がらないようにしてやって」

「あぁ、そうですか?では飛び入りですので出水先生に追加をお願いしておきますね」



『ちょっとーーーーーっ!!』
『不味いわ、逃げなきゃ!』
『類君、酷い~~~~!!』

『理雄ちゃん、泣いてる場合じゃないわ!』
『そうだよ、今はきっと非常なんとかのせいで類君も動揺してるんだよ!』
『……くすん……そうかな』

『落ち着けばまたきっと抱っこしてくれる!』
『今は生き延びるのよ!』
『わ、判った……』


この世の終わりとばかりに泣く理雄……でも命あってこそ!
こんな事はしたくなかったが、勢いよく類の胸を蹴り飛ばし、愛しい腕から離れた!


『うわぁ~~~~んっ!ごめん、類君っ!』

『泣くのは後回し!』
『あきら君の方が甘えりゃ許してくれるって!』


そして猛ダッシュの星花と明日香のあとを悔しそうに走って行く。


「……ったぁ!どうしたんだろ」
「大丈夫?類。珍しく蹴られてたねぇ」

「つくしも大丈夫?明日香、凄い速かったね……」
「うん、私は大丈夫」

「健康診断……嫌いだったのかな?」
「そうなのかしらねぇ?」



呆然と三羽が走って行った方向を見ている類とつくし。
つくしはポカンとしているが、類の胸中は少し違う。


ーーくすっ、これに懲りて暫くは美作城で大人しく……するかな?ーー


***


その後、美作に戻った三羽。
理雄は大好きな類の胸を自ら蹴ってしまった事にショックを受け一週間程寝込み、
心配したあきらに隔離室へ移された。

こうして、理雄、星花、明日香の stay homeは、問題無く遂行されたのである。

めでたし めでたし♪


にほんブログ村 小説ブログ 二次小説へ
にほんブログ村


ちょっとぉぉぉ!!
どういう事?
全然、甘々イチャイチャらぶらぶ💓になってな~~い( ノД`)シクシク…
こんなはずではなかったのに、、
美作城から花沢城に移れると思ったのに、、
くっそ~~、なかなか手強いGPS様達だぁ(笑)
リベンジしてやる~~
待ってろよぉ!!

宣戦布告をビシッと叩きつけるりおりおでした

って事で、、今度こそ、イチャイチャらぶらぶ💓でお願いしますね(≧▽≦)

コロナウイルスが全然沈静化しませんね
皆様も暑いですがマスクと手洗い頑張りましょう




関連記事
スポンサーサイト



Comments 2

There are no comments yet.

-

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2020/07/22 (Wed) 23:08
りおりお

りおりお

Re: シマエナ~様

ウサギたちの思惑はなかなか達成できません( ノД`)シクシク…
GPS様達は手強いです(笑)

しかも今回は、類君に足蹴りですよ!!
これって、、、「いつもいつも性懲りもなく勝手に話をぶん投げやがって~~v-359」と言う訴えでしょうか?
でもねっ、ちょっとぐらいイチャイチャしたいじゃない?
ちなみに星花うさぎも応援してくれています(笑)
『絶対に類君とハグ&キス&R(は無理だけど、せめて添い寝ぐらいは)』とね(笑)

リベンジ!!
絶対にリベンジしてやる~~
と思っているのですが、それを察してかなかなかウサギたちが出ない(笑)

シマエナ~様も是非、理雄を応援くださいね(≧▽≦)

2020/07/23 (Thu) 08:29
りおりお
Admin: りおりお
こちらは二次小説『類つく』のお部屋となっております
そういった類の物が嫌いな方は、回れ右をしてご退場ください
ヤフーブログ『類❤だ~い好き』から引っ越して参りました
引き続き類君とつくしちゃんの幸せな姿をお届けできればと思っております
尚、ブロ友は現在受け付けておりません
花沢城物語